鈴川絢子の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|卓球をやっていた!

 

お笑い芸人の鈴川絢子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。YOUTUBERとしても人気の高い鈴川さんですが、高校時代までは卓球に打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

鈴川絢子(すずかわ あやこ)

 

 

1991年3月25日生

身長167㎝

血液型はO型

 

千葉県習志野市出身のお笑い芸人、YOUTUBER

本名同じ(結婚前)

 

以下では鈴川絢子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

鈴川絢子の学歴~出身大学(東海大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東海大学 教養学部芸術学科(中退) 偏差値43(容易)

 

 

 

鈴川絢子さんは高校卒業後は、私立大の東海大学に進学をしています。

 

在籍したのは教養学部です。

 

詳細は後述しますが、鈴川さんはこの大学には音響技術者を志して入学しました。

 

また大学に入学後はニコニコ動画でゲーム実況をやっており、「バイオハザード4」や「ファイナルファンタジーVII」の動画を投稿していました。

 

当時は顔出しはしませんでしたが、ひとつの動画につき10万回再生あったそうです。

 

またこの大学では後にコンビを組む相方の伊豆田なつみさんと出会っており、とにかく一緒にいる時間が楽しくて、このまま2人で何か面白いことがしたいと思うようになりました。

 

そこで当時は若さもあったことから、ためらうことなく大学を中退して、吉本総合芸能学院(NSC)の東京校に16期生として入校をしています。

 

NSCでは「ゆにばーす」やしゅんしゅんクリニックPさんらと同期です。

 

鈴川さんは伊豆田さんとお笑いコンビ「F2」を結成しました。

 

 

この当時はお笑いのネタとしてやっていくのではなく、好きなことをしていきたいと話していたことを明かしています。

 

また鈴川さんは20歳の時に後に夫となる男性と出会っており、夫は当時は吉本の作家を養成する「YCC」に通っており「NSC」に通う鈴川さんと同期でした。

 

2人とも鉄道好きだったこともあり一緒に過ごすことが増えていき、出会って1年後の21歳の時に結婚をしています。

 

 

加えて2013年からはYOUTUBEの動画配信をはじめていますが、そのきっかけについてはインタビューで次のように話していました。

 

「わたしが所属している吉本興業が募集した『YouTube芸人』のオーディション。『大好きな鉄道の魅力を国内外に伝えていきたいです!』とアピールして合格しました。」

 

2015年にコンビは解散をしており、以降はピンで活動をしています。

 

以降は趣味の鉄道の知識を活かして、鉄道オタク系のテレビ番組に出演しています。

 

 

またゲーム実況の動画の先駆者としても知られており、YOUTUBEの公式チャンネルは2022年4月現在でチャンネル登録者数が96万人を超えるほどの人気を博しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

鈴川絢子の学歴~出身高校(昭和学院高校)の詳細

 

出身高校:千葉県 昭和学院高校 偏差値55(中の上・当時)

 

 

 

鈴川絢子さんの出身高校は、私立の共学校の昭和学院高校です。

 

この高校は1940年開校の私立高校で、女子バスケットボール部が全国的な強豪として知られています。

 

また同校は2020年からコース制を採用していますが(偏差値は50~59)、鈴川さんが在籍した当時は普通科のみの設置でした。

 

この高校には一般受験ではなく、卓球のスポーツ推薦で入学をしました。

 

 

そのため高校時代は卓球部に在籍をしており、ここでは今でも恩師と慕うほどのコーチと出会っています。

 

しかし高校2年生に上がる直前に恩師が亡くなっており、恩師をインターハイに連れて行きたいという思いで頑張ってきた鈴川さんは非常にショックを受けて、卓球部を辞めています。

 

その後も喪失感で何もやる気が起こらない日々が続いていましたが、そんな鈴川さんを見兼ねた友人がライブに誘ってくれるようになりました。

 

何度もライブに足を運んでいるうちに音響の仕事に興味を持つようになりました。

 

そして高校卒業後は大学で音響を学びたいと思うようになり、母親にその旨を話しています。

 

鈴川さんはこれまで音楽経験はなく、楽譜も読めないで状況だったため、頑張って勉強をしたと言います。

 

大学受験の際には読書や文章を書くことが好きだったことから、小論文だけが頼みだったとのことです。

 

【主な卒業生】

押切もえ(ファッションモデル・中退)

荻野目慶子(女優)

遠藤賀子(ファッションモデル)

赤穂ひまわり(女子バスケットボール日本代表)

 

スポンサードリンク

 

鈴川絢子の学歴~出身中学校(習志野市立第一中学校)の詳細

 

出身中学校:千葉県 習志野市立第一中学校 偏差値なし

 

 

 

鈴川絢子さんの出身中学校は、地元千葉県習志野市内の公立校・習志野市立第一中学校です。

 

この中学校に在学中は、2学年上にファッションモデルの佐藤ありささんも在籍していました。

 

鈴川さんは中学時代は卓球部に在籍をしていました。

 

鈴川さんは小学校時代はミニバスケットボールをやっていましたが、中学では卓球のほうが楽しそうと思ったことから卓球を選んでいます。

 

簡単な気持ちで選択をした卓球でしたがハマってしまい、とにかく強くなるために練習を重ねました。

 

また千葉県内で5位という成績も残しています。

 

後述するように鈴川さんは小学校時代は内向的な性格でしたが、卓球をはじめたことで性格も変わっていったといいます。

 

加えて中学時代から鉄道のファンで意識的に鉄道に乗るようになりました。

 

【主な卒業生】

中村晃子(女優)

 

鈴川絢子の学歴~出身小学校(習志野市立谷津南小学校)の詳細

 

 

出身小学校:千葉県 習志野市立谷津南小学校

 

 

 

鈴川絢子さんの出身小学校は、地元習志野市内の公立校・習志野市立谷津南小学校です。

 

母親はJALのキャビンアテンダントだったことから、子供の頃からよく旅行に行っていました。

 

 

鈴川さんは子供の頃からプラレールで遊んでみたり、乗り物が好きだったそうです。

 

小学校までの鈴木さんは引っ込み思案で内向的であまり自分からグイグイ行くような性格ではありませんでした。

 

そのため物心ついた時から自宅で1人で過ごすことが好きだったため、読書をよくしていたといいます。

 

そんな鈴川さんでしたが、小学5年生の時に友人からミニバスケットボールに誘われたことで、見学をして楽しそうだったことからすぐに入部をしています。

 

以上が鈴川絢子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

お笑いコンビ時代はなかなか売れませんでしたが、鈴川さんはその美貌で「かわいすぎる女芸人NO.1決定戦」で1位を獲得したこともありました。

 

またYOUTUBERとしては高い人気を博しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ