丸山礼の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

丸山礼(まるやま れい)

 

 

1997年4月1日生

身長158㎝

血液型はAB型

 

北海道北見市出身のものまねタレント

本名同じ

 

以下では丸山礼さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

丸山礼の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:北海道 北見藤女子高校特進コース 偏差値59(中の上)

※現在は北見藤高校

 

 

丸山礼さんの出身校は、私立の女子校(当時)の北見藤女子高校です。

 

この高校は札幌の藤女子大学の系列校で、1956年開校のミッションスクールです。

 

また同校には特進コース(偏差値59)と藤キャリアコース(偏差値48)の2つのコースが設置されていますが、丸山さんは特進コースに在籍していました。

 

さらに同校は2019年4月から男女共学となって、北見藤高校に校名を変更しています。

 

丸山さんは高校時代はチアダンス部に在籍しており、部活動に打ち込んでいます。

 

また高校時代には生徒会長も経験していますが、立候補した経緯についてはインタビューで次のように話しています。

 

「高校の入学式で先輩方が校歌をめっちゃダルそうに歌うのを見て、「こんないい曲なのになんでこんなダサく歌うの!? しゃべってる人もいるし!」ってショック受けて。設備もすごくいいのに無駄にして遊んでる感じが嫌だったんですよ。それなら楽しい方向に引っ張りたいって思って選挙に立候補しました」

 

高校2年生の時にはフィリピンに語学留学したこともありました。

 

また同じく高校2年生の時には東日本大震災のボランティアにも参加しており、仮設住宅を周っています。

 

これらのエピソードからも丸山さんは高校時代はかなりアクティブだったことが窺えます。

 

加えて高校時代に丸山さんはお笑いトリオ「ロバート」の秋山竜次さんに似ていると評判になって、モノマネをするようになっています。

 

また学園祭では渡辺直美さんのモノマネを披露するとかなりウケて、学校の人気者になっています。

 

そして高校3年生の時に所属事務所のワタナベエンターテインメントが主催したオーディション「オモ女グランプリ」に応募すると、最優秀賞を受賞しています。

 

また同じく高校3年生の時にはYOUTUBE配信のローカル番組「オホバン」に、「お笑い芸人志望の女子高生パーソナリティ」としてレギュラー出演していました。

 

 

なお高校時代の丸山さんの夢は保健室の先生になることでした。

 

「学生時代、自分が辛かったときにいちばん身近で元気づけてくれたから。私もそういう存在になりたくて」

 

【主な卒業生】

前田由紀(歌手・元Whiteberry)

 

そして丸山礼さんは高校卒業後は大学に進学せず、本格的にお笑い芸人を目指しています。

 

当初は教師になるために教育大学への進学を考えていましたが、ワタナベエンターテインメントから養成所への入校の誘いを受けて非常に悩んだことをインタビューで次のように話しています。

 

「保健室の先生になるって夢に注力しようと切り替えた高3の夏に、養成所から電話がきたんだよね。「当時は年齢的にNGだったんだけど、よかったら改めて受けに来ない?」って。でも私、特進クラスだし、進学しなくちゃいけないからってすごく悩んで。だけど母に「いろいろ我慢させてきたから、好きなことやりなさい」って背中を押してもらえて、ワタナベエンターテインメントの養成所に入ったんです」

 

高校を卒業した2015年4月にワタナベコメディスクールに特待生として入校しています。

 

(ワタナベコメディスクール時代)

 

ちなみに当時は無印良品とはま寿司でアルバイトをしていました。

 

在学中も成績がよく首席で卒業しており、そのため卒業直後の2016年4月には情報番組「PON!」に月曜突撃芸人にレギュラーとして起用されています。

 

 

また以降は土屋太鳳さんやロバート秋山さんのモノマネがウケて、ものまねタレントとしても活動を開始して数々のバラエティ番組にも起用されています。

 

 

なお秋山さんのモノマネに関しては、バラエティ番組「内村てらす」で共演した際に「公認」をもらっています。

 

スポンサードリンク



 

丸山礼の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

丸山礼さんの出身中学校は、地元北見市内の公立校ですが校名などは不明です。

 

なお出身高校の北見藤女子高校には系列校の北見藤女子中学校が併設されていましたが、丸山さんが5歳だった2003年3月に廃止されておりこの中学の出身者ではありません。

 

また北見市内には他に私立中学校がないことから、公立中学校出身であることは確定です。

 

丸山さんは中学校時代は吹奏楽部に在籍しています。

 

中学時代も成績が優秀で生徒会の活動にも参加しています。

 

またインターネット上には、中学時代も生徒会長を務めたという情報もあります。

 

そのため当時も模範的な生徒であったことは間違いなさそうです。

 

加えて丸山さんは中学時代も得意の水泳をやっています。

 

スポンサードリンク



 

丸山礼の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

丸山礼さんの出身小学校も北見市内の公立校ですが、校名などは不明です。

 

インタビューでは「生まれも育ちも北海道の北見市。親戚もみんな北見にいる」と語っています。

 

家族構成は両親と5歳年上の兄の4人家族です。

 

丸山さんは小学校時代から中学校時代まで水泳を習っており、泳力検定は1級を取得しています。

 

ちなみに歌も上手で声量にも定評のある丸山さんですが、水泳と吹奏楽で鍛えたため肺活量もあるとのこと。

 

なお子供の頃の自身については「どんと構えるタイプだった」と述べています。

 

「どんと構えるタイプでした。ごはんをめちゃくちゃ食べたあと、テレビの前にどたっと座ってずっと観てるような(笑)。あんまり騒がないタイプだったけど、自分で自分がやったことには笑っちゃうの。いまもそのクセはあって、ひとりごとも多いし、もうひとりの自分にずっと話しかけてるタイプ」

 

丸山さんは小学校時代から色んなグループと遊んでおり、友達も多かったそうです。

 

また子供の頃からお笑いが大好きで、特に「ロバート」の秋山竜次さんがお気に入りでした。

 

小学校5年生の時に長州力さんの「キレてない」ではじめてモノマネをやっていますが、自身はかなりウケたにも関わらず家族は誰も笑わなかったそうです。

 

以上が丸山礼さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

お笑い芸人としてデビュー後は順調にキャリアを重ねており、このところはものまねタレントとしてテレビ番組に引っ張りだこです。

 

 

本人は今後は「歌や演技もやりたい」と述べており、さらに活動の幅も広がっていきそうです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ