村井美樹の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

タレントの村井美樹さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。村井さんは「超」のつくような進学校に通学していましたが、高校時代に驚きの理由でフラれてしまっています。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

村井美樹(むらい みき)

 

%e6%9d%91%e4%ba%95%e7%be%8e%e6%a8%b9

 

19791116日生

身長160cm

血液型はAB型

 

京都府京都市出身(大阪府守口市育ち)のタレント、女優

本名同じ(結婚前)、愛称は「鬼軍曹」

 

以下では村井美樹さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2000年に大学のミスコンでグランプリを受賞し芸能界入り。 

2002年のドラマ「夏樹静子の量刑」で女優デビュー。 

その後も土曜ワイド劇場や水曜ミステリーなどの出演を経て、2004年の「母の居る場所」でスクリーンデビュー。 

2004年ごろからバラエティー番組にも出演しはじめ、「クイズ雑学王」や「Qさま!!」などのクイズ番組で人気を博す。

過去に「相棒」や「婚カツ!!」、「リーガル・ハイ」などの人気番組にゲスト出演したこともある。 

映画でも「A DAY IN THE LIFE」や「SHINE」などの作品でヒロインを演じたが、2015年以降はドラマや映画、舞台への出演はない。 

現在はタレント活動が中心で、他にはドキュメンタリー番組のナレーターやナビゲーターも多い。

2017年1月に一般人男性と結婚した。

 

村井美樹の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:早稲田大学 教育学部 偏差値65(難関)

 

 

 

村井美樹さんは高校卒業後は、名門私立の早稲田大学に進学をしています。

 

ただし現役での合格ではなく、1年間の浪人生活を経てでの進学です。

 

とは言えこの大学には一般受験で入学しているので、高い学力を有していました。

 

村井さんは浪人時代は相当勉強をしたとインタビューで語っていますが、同時にその経験がクイズ番組で活躍する要素になったとも言っています。

 

 

また当初は大学で演劇を学ぶために、芸術系の大学に進学しようとしますが、就職の心配をした両親が猛反対します。

 

そのため結局、演劇系のサークル活動が盛んな早稲田大学に進学することを決意します。

 

また同大では社会教育を学んでおり、大学時代は鉄道でいろいろなところに旅をしていました。

 

大学2年生だった2000年に、早稲田大学の夏祭りのミスコンでグランプリを獲得しています。

 

また大学4年生だった2002年には、ミス早稲田キャンパスアイドルコンテストでもグランプリに輝いています。

 

村井さんはアナウンサーになるために、これらのミスコンに出場していました。

 

ミス早稲田キャンパスアイドルコンテストのグランプリをきっかけに芸能界入りしています。

 

当初はグラビアアイドルとしてデビューしています。

 

 

ただしグラビアアイドルとして活動したのは短期間です。

 

さらにこの年には、テレビドラマ「夏樹静子の量刑」で女優デビューを飾っています。

 

当時のことについてインタビューでは次のように振り返っています。

 

「当初は女優一本でやってきましたが、苦しいことも多かったんです。思うように演技ができず、自分に負荷をかけて無理をし、心が折れてしまうことも。つらくて円形脱毛症になったこともありました。」

 

このように村井さんは大学時代から芸能活動をはじめていますが、大学はキッチリと卒業しています。

 

 

以降も女優として活動していますが、25歳だった2004年から「Qさま」や「クイズ雑学王」などのクイズ番組への出演が増えていきます。

 

 

するとその博識ぶりが話題になって、知名度も上昇していきます。

 

その後はタレント活動が中心となり、クイズ番組や趣味の鉄道番組などの出演が多くなっていきます。

 

 

また博学を活かした司会業やドキュメンタリー番組、コラムニストなどかなりマルチに活躍しています。

 

スポンサードリンク

 

村井美樹の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:大阪府 四條畷高校 偏差値 72(超難関)

 

 

 

村井美樹さんの出身高校は、府立の共学校の四條畷高校です。

 

この高校は1903年開校の府立高校で、古くから大阪府ではトップクラスの進学校として知られています。

 

村井さんはこの高校に一般受験で入学しており、当時からかなりの学力を有していました。

 

同校には自由な校風に惹かれて進学を決めていますが、頭の良い子が多く勉強についていけなかったと話しており、当時を次のようにインタビューで振り返っています。

 

「頭のいい子たちが集まってきていて、急に勉強がわからなくなってしまったんです。特に数学と物理が高2からちんぷんかんぷんで、次第に授業もまじめに聞かなくなり、教科書の下に『ガラスの仮面』を隠して読んでいました(笑)。」

 

高校の同級生には漫画家の大石晋人さんがいました。

 

また高校時代は演劇部に在籍をしていましたが、入部をすると先輩が2人しかおらず新入部員を合わせても全員で4人でした。

 

村井さんは廃部を免れようと外部の演劇祭に出場したり、学校で舞台美術を作って深夜に帰宅したこともあったと言います。

 

高校時代は演劇少女だったと話しており、演劇にハマった理由についてインタビューでは次のように話しています。

 

「なぜそこまで演劇にハマったのか?と考えると、演じているときにフッと空を飛べるような、フワッと浮き上がるような瞬間があるんです。観客と自分が一体になって「いまその瞬間を生きている!」という感覚。それを追い求めていたんだと思います。」

 

ちなみに村井さんは高校3年生の時に当時交際をしていた男子生徒にフラれてしまいますが、その理由はなんと「受験勉強を優先させたいから」でした。

 

いかにも進学校らしいエピソードですが才色兼備の村井さんほどの女性をふってしまうとは、もったいない限りです。

 

村井さんは高校時代の電車通学が後に鉄道好きになったことに影響していると話しており、インタビューでは次のように振り返っています。

 

「大阪の四條畷にある高校に通っていたんですが、嫌なことがあると自宅とは反対方向の電車に乗って、車窓からぼんやり景色を眺めていました。」

 

【主な卒業生】

石川優子(歌手)

井田由美(アナウンサー)

松尾依里佳(タレント・ヴァイオリニスト)

 

スポンサードリンク

 

村井美樹の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪府 守口市立八雲中学校 偏差値なし

 

 

 

村井美樹さんの出身中学校は、地元大阪府守口市内の公立校の守口市立八雲中学校です。

 

ただし村井さんの中学時代の情報やエピソードは見当たりませんでした。

 

村井美樹の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

村井美樹さんの出身小学校は、守口市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

守口市立八雲小学校

守口市立下島小学校

 

家族構成は両親と本人の3人家族のようです(ひとりっ子)。

 

 

父親は大手電機メーカーの研究員で母親は英語教師で自宅でも教室を開いていました。

 

ただし父親は2018年に、67歳で亡くなっています。

 

 

村井さんは京都府で生まれて、小学3年生の時に大阪府に引っ越しをしています。

 

そのため当初は京都市内の小学校に通学していましたが、校名などは不明です。

 

子供の頃は活発で気が強かったことから、男子ともよく喧嘩をしていたと言います。

 

小学1年生の時にはじめて「こどもミュージカル」の公演を観て、やりたいと思い小学2年生から中学2年生まで稽古に通っていました。

 

当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「年に1度クリスマス公演があり、『星の王子さま』と『ピーターパン』の主役に選ばれた経験が”演技体験”としていまも自分の根っこに残っています。『こどもミュージカル』は障害を持った子や不登校の子など多様な子が一緒に演じる場で、セラピーに近い部分もあったように思います。」

 

村井さん自身も小学5年生までは学校のクラスになじめなかったことから、稽古が自身の居場所だったと話しています。

 

以上が村井美樹さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

デビュー当初は女優業が中心でしたが、その後にタレントとして注目を集めています。

 

特にクイズ番組への出演が多く、現在でも数々の番組に出演しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ