小野大輔の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

声優の小野大輔さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「進撃の巨人」や「ジョジョの奇妙な冒険」などへの出演で知られる小野さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

小野大輔(おの だいすけ)

 

 

1978年5月4日生

身長175㎝

血液型はO型

 

高知県佐川町出身の声優、歌手

本名同じ、愛称は「おのでぃ」「小野D」

 

以下では小野大輔さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

小野大輔の学歴~出身大学(日本大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本大学 芸術学部放送学科 偏差値50(普通)

 

 

 

小野大輔さんは高校卒業後は、私立大の日本大学に進学しています。

 

小野さんは放送業界に憧れを抱いていたことから、この大学の芸術学部放送学科に入学をしました。

 

しかし大学1年生の時にテレビドラマの制作に取り組んだ際に、小野さんは「人とのコミュニケーションが苦手だ」と気づいています。

 

もともと引っ込み思案な性格ではありましたが、大勢のスタッフに指示するのがかなり苦手でした。

 

このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「テレビを作るとなるとものすごく多くのスタッフさんとコミュニケーションが必要だし、企画や演出ですとさらに多くの人に指示を出さないといけない。つまり自分に興味を持ってもらって、やりたいことを伝えないといけないんです。僕にはそれが全くできなかった。テレビ制作に関する勉強もしてなかったし、ただ好きなだけで放送学科に入ったので、そこで挫折してしまって。」

 

小野さんは挫折しかけた時に高校時代にハマっていたラジオ番組のことを思い出しました。

 

そこで大学2年生からはラジオ専攻に転向しており、このことについては次のように話しています。

 

「ラジオは2人いれば番組作れちゃう。マンガやアニメ、そうしたサブカルチャーがすごく好きだったので、『これを仕事にしたいな』と思い始めたんです。ジョジョに触れたのはその時期なんですよ。」

 

また小野さんは大学時代は後に出演することになる「ジョジョの奇妙な冒険」に熱中しており、当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「大学時代なのでとにかく時間に余裕があるわけですよね。ドハマりして、なけなしのお金で全巻買いました(笑)。大学生活を送りながら『生きていく中で自分に必要な要素が全てこの作品に入っている』と思って何回も読み返してました。」

 

またラジオ専攻に転向後はスタッフ不足のため、渋々引き受けた「声優のまね事」が小野さんの転機となっています。

 

周囲の人にかなり褒められており、それがとにかく嬉しかったと語っていました。

 

このような経験から大学在学中に声優を目指して、養成所に通学しています。

 

そして24歳だった2002年に、声優としてデビューを飾っています。

 

 

すると2006年からテレビアニメの主役の声を担当することが多くなり、2010年には声優アワードの主演男優賞を受賞しています。

 

 

以降も「黒子のバスケ」や「進撃の巨人」、「弱虫ペダル」などの話題作のテレビアニメの主役の声に起用されるほどの人気となっています。

 

 

その他にも歌手やナレーターとしても活動しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

小野大輔の学歴~出身高校(高知高校)の詳細

 

出身高校:高知県 高知高校 偏差値48~56(コース不明のため)

 

 

 

小野大輔さんの出身高校は、私立の共学校の高知高校です。

 

この高校は1899年開校の伝統校で、硬式野球部が県内では強豪として知られています。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、小野さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

特進:偏差値56

文理:偏差値50

スポーツ進学:偏差値48

 

ただしスポーツ進学コース以外の2つのコースのいずれかが有力でしょう。

 

この高校の系列の中学校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

また高校在学中は同学年に声優の高瀬泰幸さんも在籍していました。

 

小野さんは高校時代に深夜のラジオ番組にはまっており、実家では2階の窓際にラジオを置くと首都圏の民放がぎりぎり拾えました。

 

同じ番組を聞いている人が身近にはほとんどいなかったことから、ラジオ独持の「秘密基地的な魅力」を感じたと言います。

 

また小野さんは高校生の頃までは将来の進む道についてははっきりとは決めておらず、インタビューでは次のように話しています。

 

「中学、高校時代は自分が将来何になりたいか、かっちり決めてる人はなかなかいないと思います。自分も『大学に行って放送のことを勉強して放送業界になんとなく関わりたい』っていうことしか決めていませんでした。」

 

【主な卒業生】

福富博(映画監督)

 

スポンサードリンク

 

小野大輔の学歴~出身中学校(高知中学校)の詳細

 

出身中学校:高知県 高知中学校 偏差値47(やや容易)

 

 

 

小野大輔さんの出身中学校は、私立の共学校の高知中学校です。

 

この中学校には中学受験を入学しています。

 

ただし小野さんの中学時代のエピソードや情報は、ほとんど見当たりませんでした。

 

小野大輔の学歴~出身小学校(佐川町立佐川小学校)の詳細

 

 

出身小学校:高知県 佐川町立佐川小学校

 

 

 

小野大輔さんの出身小学校は、地元高知県佐川町内の公立校・佐川町立佐川小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

 

実家は佐川町内で家具店を経営していましたが、2017年に閉店しています。

 

 

小野さんは小学校時代はサッカー部に在籍をしており、レギュラーとして活躍していましたが遠征先では乗り物酔いをしてしまいベンチにすら入れないこともありました。

 

とは言え小野さんは元Jリーガーの山口智さんとチームメイトで、全国大会に出場経験もあります。

 

また子供の頃はジャッキーチェンが好きで、インタビューで次のように話しています。

 

「僕、小さい頃からジャッキー・チェンの映画がすごく好きだったんですね。吹替版を観ていたので、僕にとってジャッキー・チェンの声は石丸博也さんなんです。」

 

 

以上が小野大輔さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

声優としてデビュー後は順調にキャリアを重ね、現在では人気声優のひとりです。

 

またイケメンとして知られており、女性ファンが多くいます。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ