祇園・木崎太郎の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ジュノンに応募していた!

 

お笑いコンビ「祇園」の木崎太郎さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。イケメンで知られる木崎さんですが、実は過去に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に応募したことがありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

木崎太郎(きざき たろう)

 

 

1985年12月27日生

身長163㎝

血液型はB型

 

大阪府枚方市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「祇園」のボケ担当

本名同じ

 

以下では「祇園」木崎太郎さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

木崎太郎の学歴~出身大学(龍谷大学)の詳細・ジュノンに応募していた!

 

スポンサードリンク

 

出身大学:龍谷大学(中退) 偏差値40~50(学部不明のため)

 

 

 

「祇園」木崎太郎さんは高校卒業後は、私立大の龍谷大学に進学しています。

 

ただし在籍した学部や専攻した学科などの詳細は不明です。

 

後述するように木崎さんはすでに高校生の時にお笑いをやっていましたが、とりあえず大学には進学しておこうという考えでこの大学に進学をしています。

 

高校卒業後に地元のコンビニではじめてアルバイトをはじめていますが、そのコンビニを営んでいる夫婦の息子が木崎さんの弟と同級生で、弟が喧嘩をして尾てい骨を骨折させたことがあったため、アルバイトの面接に合格した時には両親に驚かれたといいます。

 

木崎さんは大学2年生に進級する時に、吉本総合芸能学院(NSC)に入校をしています。

 

NSCでは「すゑひろがりず」や「アインシュタイン」の稲田直樹さんらが同期です。

 

また後にお笑いコンビ「祇園」の相方となる櫻井健一朗さんとも同期でした。

 

大学とNSCの両方通っている時に父親から「どちらかにしろ」と言われており、木崎さんは「大学を辞め、NSC一本に絞る」というと父親は「大学だけは出ろ」と怒りました。

 

しかし母親は学費が浮いたと喜んで、この話をした次の週にはハワイへと旅行に行ったというエピソードがあります。

 

そして木崎さんは大学3年生になる前に大学を中退しました。

 

ちなみにイケメン芸人として知られる木崎さんは22歳だった2007年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に応募していますが、書類審査で落選をしています。

 

NSCに入校した当初は別の人とコンビを組んで活動をしていましたが、櫻井さんと同じクラスになって意気投合しどちらからともなく「俺とやってみいひん」という感じでお笑いコンビを結成することになっています。

 

そして2008年に櫻井さんとお笑いコンビ「祇園」を結成しています。

 

 

2017年にYOUTUBEにコンビの公式チャンネルを開設しています。

 

 

また2018年には「上方漫才大賞」の新人賞を受賞しています。

 

 

このところは関西圏のテレビ番組のレギュラーに起用されています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

祇園・櫻井健一朗の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|大学を除籍になっていた!

 

スポンサードリンク

 

木崎太郎の学歴~出身高校(大阪府立牧野高校)の詳細

 

出身高校:大阪府 牧野高校 偏差値60(やや難関)

 

 

 

「祇園」木崎太郎さんの出身高校は、府立の共学校の牧野高校です。

 

この高校は1976年開校の府立高校です。

 

木崎さんは高校時代は野球部に在籍をして、部活動に励んでいました。

 

木崎さんは高校時代からお笑いをやっており、お笑いコンビ「テンションズ」を組んでいました。

 

このコンビは「テンションテンショーン!」と言いながら飛び跳ねるというギャグがあったそうです。

 

当時はアマチュアのお笑い大会に出場して優勝したこともありました。

 

また学生時代には自身がナルシストであることを秘めて静かにしており、インタビューでは次のように話しています。

 

「“俺は主役になるんだ”とか、“俺はカッコいいんだ”って思いながらも、学生の頃は出せなかったので、今すごく気持ちいいんです。ナルシストは一般社会から嫌われることが多いと思いますが、芸人になると武器になるんです!」

 

木崎さんは高校時代には学習塾にも通っていました。

 

【主な卒業生】

ミスターちん(お笑いタレント)

増田裕之(お笑い・ルート33)

 

祇園・櫻井健一朗の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|大学を除籍になっていた!

 

スポンサードリンク

 

木崎太郎の学歴~出身中学校(枚方市立渚西中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 枚方市立渚西中学校 偏差値なし

 

 

 

「祇園」木崎太郎さんの出身中学校は、地元大阪府枚方市内の公立校・枚方市立渚西中学校です。

 

中学時代も野球部に在籍したようです。

 

 

木崎さんは当時から女子にモテており、中学時代には既に彼女がいました。

 

木崎太郎の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「祇園」木崎太郎さんの出身小学校は、地元枚方市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

枚方市立小倉小学校

枚方市立西牧野小学校

枚方市立磯島小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

両親は教師をしており、父親は校長を務めたこともありました。

 

また3歳年下の弟は結婚をして鳥取県で整骨院を営んでいます。

 

木崎さんは弟のことを「変なやつ」だと話しており、行ったこともない鳥取県で接骨院をはじめた理由もただ鳥取県が一番接骨院が少ないという理由からでした。

 

子供の頃から弟とは性格が正反対で木崎さんは人見知りで泣き虫でしたが、弟はガキ大将でクラスでも中心的な存在だったと言います。

 

また木崎家にはルールがあり、朝はNHKのニュース番組を見てバラエティ番組などはあまり見せてもらえませんでした。

 

嫌いな食べ物が判明すると克服するまでその食材が永遠と毎日出されたことを明かしています。

 

木崎さんはしめじが嫌いな時があり、ヨーグルトにまでしめじを入れて出されたことがありました。

 

家事も兄弟で分担をしており、料理以外の家事はほとんど兄弟でこなしていました。

 

ほかにも冷凍食品はあまり食べないことやテレビを見ながら食事をしないなど、細かくルールがありましたが、勉強に関してはそれほど口うるさくなかったといいます。

 

以上が「祇園」木崎太郎さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

デビュー当時から「イケメンコンビ」として注目されていました。

 

特に木崎さんはよしもと漫才劇場の「ファンが選ぶ男前ランキング」で、1位に輝いたこともありました。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

祇園・櫻井健一朗の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|大学を除籍になっていた!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ