チョコレートプラネット長田庄平の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値

 

長田庄平(おさだ しょうへい)

 

 

 

1980年1月20日生

身長168㎝、70㎏

血液型はA型

 

京都府京都市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「チョコレートプラネット」のボケ担当

本名同じ

 

以下では「チョコプラ」長田庄平さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

経歴・プロフィールの詳細

 

ともに吉本総合芸能学院(NSC)東京校の第11期生で、同期にはエド・はるみや向井彗(パンサー)、シソンヌらがいる。 

当初は別々のコンビ・トリオだったが、20061月に「チョコレートプラネット」を結成。

2008年に「キングオブコント」で決勝に進出して注目される。 

201111月からバラエティー番組「パワー☆プリン」にレギュラー出演。

2014年の「キングオブコント」で準優勝。

2019年に「TT兄弟」で大ブレイク。

 

長田庄平の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

  

出身大学:嵯峨美術短期大学 偏差値40(容易)

 

 

「チョコプラ」長田庄平さんは高校卒業後は、京都府にある嵯峨(さが)美術短期大学に進学しています。

 

この大学は日本画や洋画などを学ぶことができる美術専攻とグラフィックデザインやインテリアデザインなどを学ぶことができるデザイン専攻からなる、美術系の単科短期大学です。

 

またお笑いコンビ「ダイアン」の西澤裕介さんや歌手のUAさんらもこの短大の卒業生です。

 

長田さんはこの大学で陶芸を専攻しています。

 

高校時代に主要科目の勉強が嫌いだったことから、美術系のこの短期大学に進学しています。

 

なおバラエティ番組「勝手に同窓会」に出演した際には、長田さんは同級生の女性からは「すごく気持ち悪い」や「肩幅の広いただの変態」と言われ、男性の同級生からは「キムタクを意識してオサショウと名前を略していた」などと言われ放題でした。

 

とは言え短大時代は友達が多かったようです。

 

長田さんは短大卒業後は実家の町工場の手伝いをする傍らで、京都市内の陶芸教室に講師として勤務しています。

 

(陶芸講師時代)

 

当時について長田さんは「のらりくらりと過ごしていた」とインタビューで述べています。

 

講師時代は「修学旅行生の1日教室」を担当しており、教え方が上手だったことから行楽シーズンには1日1000人近くの生徒に教える人気講師でした。

 

ちなみにイケメン芸人として知られる長田さんですが講師時代は女子校生にモテており、「写真を撮ってください」と行列ができたことをインタビューで明らかにしています。

 

そして長田さんは25歳だった2005年に上京して、本格的にお笑い芸人を目指すために吉本総合芸能学院(NSC)東京校に入校しています。

 

 

NSCの同期にはエド・はるみさんや「パンサー」の向井慧さん、「シソンヌ」らがいます。

 

2006年1月に現在の相方の松尾駿さんとお笑いコンビ「チョコレートプラネット」を結成しています。

 

コンビは2008年の「キングオブコント」で決勝に進出して注目を集めていますが、ブレイクはしませんでした。

 

 

しかし2019年にリズムネタの「TT兄弟」で大ブレイクを果たしています。

 

 

また長田さんの和泉元彌さんのモノマネや松尾さんのIKKOさんのモノマネでも親しまれています。

 

 

そのため現在ではかなりの売れっ子になっており、数々の人気バラエティ番組に出演しています。

 

スポンサードリンク

 

長田庄平の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:京都府 京都学園高校 偏差値42(容易)

 

 

長田庄平さんの出身校は、私立の共学校の京都学園高校です。

 

同校はかつては京都商業高校という名称で、高校野球の古豪として知られていました。

 

長田さんは子供の頃からスポーツが得意で、高校時代は陸上部に所属して走り幅跳びの選手でした。

 

そのため「チョコレートプラネット」を結成後も、たびたび「走り幅跳びネタ」を披露しています。

 

また50m走は5秒後半の俊足で、2015年には俊足を飛ばしてひったくり犯を捕まえたこともありました。

 

【主な卒業生】

柱谷幸一(サッカー元日本代表)

柱谷哲二(サッカー元日本代表)

 

 

長田庄平の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:京都府 京都市立嘉楽中学校 偏差値なし

 

 

「チョコプラ」長田庄平さんの出身中学校は、地元京都市内の公立校の嘉楽(からく)中学校です。

 

中学時代は野球部に在籍していますが、球技が苦手だったことからレギュラーになれずに3年間補欠で終わっています。

 

また中学2年生の時に同級生の女子に告白して初交際していますが、1か月も付き合っていなかったそうです。

 

加えて和泉元彌さんのモノマネで知られる長田さんですが、中学時代に学校の授業で狂言を1か月ほど習ったことをインタビューで述べています。

 

ただしその際に習ったのは和泉流ではなく、大蔵流だったそうです。

 

長田庄平の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:京都府 京都市立乾隆小学校

 

 

「チョコプラ」長田庄平さんの出身小学校は、京都市内の公立校の乾隆(けんりゅう)小学校です。

 

この小学校は1869年開校の伝統校で、歌手の都はるみさんの母校としても知られています。

 

実家は京都市内でスイッチの部品を作っている町工場を経営しています。

 

長田さんは小さな頃から工場にあった小道具をいじっていたことから、手先が器用になったと述べています。

 

また子供の頃から走るのが速く、小学校時代にはリレーの選手を務めています。

 

以上が「チョコレートプラネット」長田庄平さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「キングオブコント」などで注目を集めていますが、その後は伸び悩んで月収が15万円ほどになったこともあったそうです。

 

ところが2019年にコンビは突如「TT兄弟」でブレイクし、最高月収が640万円になったことを明らかにしています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

おまけ~松尾駿の学歴

 

松尾駿(まつお しゅん)

 

 

1982818日生

身長169

神奈川県出身

 

出身高校:神奈川県 小田原城北工業高校 偏差値40(容易)

 

出身大学:進学せず

 

松尾駿さんの出身校は、県立の共学校の小田原城北工業高校です。

 

箱根町立温泉小学校(廃校)から箱根町立明星中学校(現在は箱根中学校)を経て、同校に進学しています。

 

松尾さんの高校時代の情報はほとんど見当たりませんが、何ひとついい思い出がなかったようで、「戻れるんだったら中3に戻って、楽しい高校に進学したい」と複雑な胸中を吐露しています。

 

詳細はこちら↓
チョコプラ松尾駿の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値や学生時代

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ