稲田直樹の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

稲田直樹(いなだ なおき)

 

 

1984年12月28日生

身長175㎝

血液型はA型

 

大阪府四條畷市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「アインシュタイン」のボケ担当

 

以下では「アインシュタイン」稲田直樹さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

稲田直樹の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 四條畷北高校 偏差値42(容易)

※現在は北かわち皐が丘高校

 

 

「アインシュタイン」稲田直樹さんの出身校は、府立の共学校の四條畷(しじょうなわて)北高校です。

 

この高校は1983年開校の比較的新しい府立高でしたが、2010年に同じ府立の東寝屋川高校と統合されて北かわち皐が丘高校が開校したことから閉校しています。

 

後述のように稲田さんは中学時代は部活動に打ち込んでいますが、高校時代は帰宅部だったようです。

 

高校2年生の時にお笑いコンビ「FUJIWARA」や「2丁拳銃」などが出演していたバラエティ番組「吉本超合金」が学校で流行っていたことから、「お笑いのノリ」に憧れを抱いたとインタビューで述べています。

 

また稲田さんは高校時代に頭のてっぺんだけ髪を残したスタイルで登校したところ、生活指導室に呼び出されますが、担当教師はイジメられていたと誤解したことから叱られませんでした。

 

「『みんないじってくるやろうな~』とワクワクしながら、頭のてっぺんだけ髪を残したヘアスタイルで登校したことがあったんですよ。案の定、生活指導室に呼び出されて『めっちゃ怒られるんやろな』と思ったら、先生が真剣な顔をして『ノーと言えるようにならないといけないよ』って諭してきたんです(笑)」

 

その際には必死で「自分でやった」と言い張ったのですが、結局信じてもらえなかったそうです。

 

ただし当時は停学処分に憧れがあったことをインタビューで述べています。

 

「青春の1ページとして停学処分になることに対してちょっと憧れもあったんですよ。僕は怒られたいのに、なんで大人はこんなにも守ってくれるんだろうと不思議でしたね」

 

高校時代はシャイでクラスメイトと打ち解けるまで時間がかかっていますが、高校3年生の時はクラスの人気者だったと話しています。

 

【主な卒業生】

山口智充(お笑い芸人)

 

そして稲田直樹さんは高校卒業後は大学などに進学していません

 

高校卒業後は就職しており、工場に勤務したり配線工事の仕事をしていました。

 

21歳だった2005年にお笑いコンビ「バンパイア」時代の相方で中学校の同級生の中田勇人さんに誘われて吉本総合芸能学院(NSC)に入校して本格的にお笑い芸人を目指しています。

 

当時については次のようにインタビューで話しています。

 

「『夢を追う』ってことに憧れを持っていました。このままで一生終えるのではなくて、なにかしてみたい。それで吉本に入りました」

 

ただしその際には両親からは「そんなに人見知りなのに(芸人に)なれるわけないやろ」と反対されています。

 

NSCの同期にはお笑いコンビ「祇園」や「ラフ次元」などがいます。

 

当初はお笑いコンビ「バンパイア」として活動を開始していますが、後に相方の中田さんが芸人を辞めたことからピン芸人で活動していた時期もあります。

 

 

そして2010年にNSCの2期先輩の河井ゆずるさんとお笑いコンビ「バンパイア」を結成すると、「ブサイクとイケメンのコンビ」として注目を集めています。

 

 

また稲田さん個人は2017年から3年連続「吉本ブサイクランキング」で1位なっており殿堂入りを果たしています。

 

 

このところはそのブサイクぶりにも注目が集まって出演番組も増えているので、今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

稲田直樹の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「アインシュタイン」稲田直樹さんの出身中学校は、地元四条畷市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし当時の四條畷市には以下の4校しか中学校がなかったことから、このいずれかの可能性が高いでしょう。

 

四条畷市立四條畷中学校

四条畷市立四條畷南中学校(廃校)

四条畷市立四條畷西中学校

四条畷市立田原中学校

 

稲田さんは中学時代はソフトテニス部に在籍しており、前衛を担当していました。

 

なお前記のように「バンパイア」時代の相方の中田さんは中学校の同級生で、同じソフトテニス部にも在籍していた仲です(ペアも組んでいた)。

 

稲田さんは中学時代もクラスメイトと打ち解けるのに時間がかかりましたが、高校時代と同じく最終学年の中学3年生の時にはクラスの人気者だったとのこと。

 

スポンサードリンク



 

稲田直樹の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

「アインシュタイン」稲田直樹さんの出身小学校は、地元四條畷市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親のほか兄か姉がいるようですが詳細は不明です。

 

 

稲田さんは子供の頃は非常におとなしく、極度の人見知りでした。

 

特徴的な顔立ちで知られる稲田さんですが、子供の頃から容姿を理由にイジメられたことはないとインタビューで述べています。

 

「周りが僕の顔をいじったりせず、優しい人ばかりだったから、それほど変わっていると思うこともありませんでした。性格もぜんぜん曲がらずに成長できて」

 

またそのために稲田さんも自分の顔にコンプレックスを持ったことはなかったそうです。

 

「これまで自分の顔は、コンプレックスじゃなく『個性』と思っていて。いじられても『イヤなこと』ではなかったんです。むしろ見た目の良し悪しよりも、人のことを悪く言う人、いわゆる“性格ブス”の人のほうが軽蔑しちゃいますね」

 

 

なお本人によれば小学校6年生の頃から「(顔が)できあがっていた」そうで、子供の頃からまったく知らない人から顔を指されることが多かったそうです。

 

当時からかなり特徴的だったようです。

 

 

以上が「アインシュタイン」稲田直樹さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

イケメンの河井ゆずるさんとお笑いコンビ「アインシュタイン」を結成すると、自身の容姿いじりなどもはじめて人気も知名度も上昇しています。

 

 

またコンビは2018年の「NHK上方漫才コンテスト」で優勝するなど、実力派としても知られています。

 

このところはコンビでの活動のほか、単独でのバラエティ番組への出演も増えており今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ