小柴陸の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|立命館大学なの?

 

関西ジャニーズjr.の小柴陸さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「上海ポーズ」の一発芸で知られる小柴さんですが、どのような学生生活を送ってきたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

小柴陸(こしば りく)

 

 

2002年12月22日生

身長174㎝

血液型はA型

 

京都府京都市出身の歌手、俳優、タレント

関西ジャニーズjr.のメンバー

本名同じ

 

以下では小柴陸さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

小柴陸の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:立命館大学 映像学部 偏差値58(中の上)

 

 

 

小柴陸さんは高校卒業後は、立命館大学に進学しています。

 

2021年5月にクイズ番組「Qさま」に出演した際にも、「立命館大学在学中」と紹介されており、この大学に進学したことは間違いありません。

 

 

高校3年生だった2020年9月に大学への進学が内定したようで、一般受験ではなくAO入試での進学でしょう。

 

 

また通学している高校にはこの大学への指定校推薦枠もあるので、指定校推薦での進学の可能性もあります。

 

また進学先の学部は映像学部です。

 

この学部は2007年に設置された比較的新しい学部で、映画やゲーム、映像マネジメントなどを学ぶことができる学部です。

 

大学進学後の2021年も、テレビドラマ「ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情」に出演しています。

 

またタレントとしても「あさパラ」や「Qさま」などのテレビ番組にも起用されています。

 

 

小柴さんは勉強が得意とのことなので、今後はクイズ番組などへの出演も増えそうですね。

 

スポンサードリンク

 

小柴陸の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:京都府 東山高校 偏差値46~67(コース不明のため)

 

 

 

小柴陸さんの出身高校は、私立の男子校の東山高校です。

 

この高校は1868年開校の仏教系の伝統校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

特に硬式野球部やバスケットボール部、卓球部は全国大会の常連です。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、小柴さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

パスカル:偏差値67

クレセント:偏差値48

TA:偏差値46

 

なおこの高校は中高一貫校ですが小柴さんは内部進学ではなく、一般受験で進学しています。

 

高校の同学年にはバレーボール日本代表で次世代のエースとの呼び声も高い、高橋藍(らん)さんも在籍していました。

 

高校時代も3年間にわたって関西ジャニーズjr.の一員として活動しています。

 

 

小柴さんには甘えん坊なところがあるそうで「学校でも友達のほっぺたとか何気なく触っちゃって甘えてます(笑)」とインタビューで話していました。

 

どうやら高校での友人関係も良好のようですね。

 

高校2年生だった2019年にはテレビドラマ「恋の病と野郎組」に出演しており、演劇部の部長を演じてドラマデビューを飾っています。

 

 

また高校3年生だった2020年にラジオ関西「関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース」にゲストとして出演し、インタビューで次のように話しています。

 

「初めてのラジオで初めは緊張をしていたんですけど、(西畑)大吾くんがうまく仕切ってくれて、緊張もなくなってすごい楽しかった」

 

小柴さんは関西ジャニーズJr.内では「いらんことしい」と言われているそうで、人にちょっかいをかけたり余計なことをよくするそうです。

 

わんぱくでお調子者な性格とも言われており、小柴さんの一発芸から「上海」が生まれました。

 

 

 

また「弾き語りができたらかっこいい」という理由で趣味でアコースティックギターの練習をはじめており、とても熱中しているそうです。

 

コブクロの曲が大好きだそうで練習しており、今後の目標について「披露してみたいです、いつか」とコメントしています。

 

 

また小柴さんは高校3年生だった2021年1月には、沢口靖子さんや生瀬勝久さんとともに3人での舞台「一富士茄子牛焦げルギー」に出演しています。

 

 

この際には小柴さんは次のようにインタビューで話していました。

 

「お二方とも、ほんまに凄いです。沢口さんは声も話し方も綺麗で勉強になります。第一印象としてはすごく顔がちっちゃい方だなと思いました(笑)。生瀬さんとは、“僕”と“おとん”としてずっと対話しているんですけれども、一回一回全部やり方を変えて来られて、それが凄いなぁと思いました」

 

なお小柴さんは2021年1月31日に新型コロナウィルスに感染したことが発表されていますが、大事には至らずにその後に回復しています。

 

ただし「一富士茄子牛焦げルギー」の大阪公演は中止になっています。

 

加えて小柴さんは高校時代も芸能活動をおこなっていましたが学業と両立させており、高校はキッチリと卒業しています。

 

【主な卒業生】

レッド吉田(お笑い芸人・TIM)

みうらじゅん(イラストレーター)

 

スポンサードリンク

 

小柴陸の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:京都府 京都市立山科中学校 偏差値なし

 

 

 

小柴陸さんの出身中学校は、地元京都市内の公立校の山科中学校です。

 

関西ジャニーズjr.の奥村颯太さんは小学校・中学校の同級生です。

 

 

中学時代も関西ジャニーズjr.の一員として活動しています。

 

また小柴さんは中学校時代はバレーボール部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

そのため大西流星さんや嶋崎斗亜さん、岡佑史さん、山本琉輝さんとともに関西ジャニーズjr.の「バレーボール強化隊」に選ばれたこともありました。

 

 

中学3年生だった2017年の春に松竹座で開催されたコンサートで、初めてファンの前で特技のベースを披露しています。

 

【主な卒業生】

倉義和(元プロ野球選手・広島カープ)

 

小柴陸の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

小柴陸さんの出身小学校は京都府内の公立校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校の可能性が高そうです。

 

京都市立百々小学校

京都市立山階小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

実家では犬を飼っているそうで、マルチーズとトイプードルのMIX犬でダイヤという名前です。

 

また小学校・中学校の同級生である奥村颯太さんとは実家同士が近いとのこと。

 

小柴さんは幼稚園の時に母親が見ていた嵐のDVDを観て、「この人たちのようになりたい」と思ったそうです。

 

そのためこの頃からジャニーズ事務所のタレントたちに憧れを持っています。

 

そしてその後に「劇団ひまわり」に子役として在籍しており、小学校時代にテレビ番組にも出演していました。

 

 

また新春ワイド時代劇「忠臣蔵 その儀その愛」に「Hey!Say!JUMP」の有岡大貴さんの弟役として出演しました。

 

この時に「いつか有岡さんのバックで踊れるようになりたいです」と話したことを数年後に小柴さんがジャニーズに入所後に、有岡さんが覚えていたくれたというエピソードがあります。

 

 

有岡大貴の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値|子役時代や学生時代のかわいい画像

 

そのことに感動したそうで有岡さんは小柴さんの憧れの人でもあります。

 

小柴さんは10歳だった2012年にジャニーズ事務所に入所しました。

 

ジャニーズ事務所での同期は奥村颯太さんや小島健さん、大西流星さん、河下楽さん、川北翔さん、岡佑吏さんです。

 

小柴さんは当時の雑誌のインタビューで「歌、ダンス、芝居のすべてができるスーパースターになりたい」と抱負を述べています。

 

2012年にジャニーズ事務所に入所した人は「12年組」と言われており、「まいジャニ」という番組でオーディションを取り上げられたこともあり入所者が多かったようです。

 

 

またジャニーズに入所した10歳の時からダンスを習っています。

 

小柴さんのジャニーズとしての初ステージは2012年に開催された「SUMMARY 2012・Sexy Zonein梅田芸術劇場」でした。

 

以上が小柴陸さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

これまでは関西ジャニーズjr.での活動が中心でしたが、このところは俳優としてテレビドラマに起用されるなど単独での出演が徐々に増えています。

 

 

そのため高校卒業後はさらに活動の幅も広がりそうです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ