ワタナベマホトの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|学校の成績が悪かった!

 

YOUTUBERのワタナベマホトさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はワタナベさんは勉強が苦手で、中学校・高校の成績はともに悪かったことが判明しました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

ワタナベマホト

 

 

1992年12月8日生

身長非公表

血液型はAB型

 

大分県佐伯市出身(東京都西東京市育ち)のYOUTUBER

本名は渡邉摩萌峡(わたなべ まほと)

 

以下ではワタナベマホトさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

ワタナベマホトの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 中野工業高校 工業科(中退) 偏差値38(かなり容易)

※後に通信制高校に編入して卒業

 

 

 

ワタナベマホトさんの出身高校は、都立の共学校の中野工業高校です。

 

この高校は1946年開校の都立高校で、工業科のみを設置しています。

 

また高校時代はYOUTUBERのカワグチジンさんと同級生でした。

 

 

高校受験は東京都で一番レベルの低い学校を受験したそうで、集団面接ではワタナベさんもびっくりするような態度の人がいたことを動画内で話しています。

 

高校時代は部活動に所属しておらず帰宅部でした。

 

後述するようにワタナベさんは一度中学時代にニコニコ動画の配信をやめていますが、高校入学後に再び配信をはじめています。

 

ニコニコ動画で活動をしていた山下伊豆見さんやokailoveさんらとユニット「YOÙTHS」を組んで活動していましたが、2008年10月に解散しました。

 

高校1年生の時にほかのユーチューバーが自身のホームページを作り、毎日動画を投稿していることに影響されてワタナベさんも同じように毎日動画配信をはじめたそうです。

 

 

しかしこの時は「ユーチューバー」という言葉もなく、動画配信をしている人も少なかったため友人から馬鹿にされてとても恥ずかしい思いをしたそうです。

 

また動画配信と同時にマクドナルドでアルバイトをしており、朝の5時から7時半まで働いて学校に行き、放課後も16時から21時までアルバイトという生活を週3回ほどしていました。

 

高校2年生から高校3年生まではセブンイレブンでアルバイトをしていました。

 

また同校は1つでも提出物を出さないと成績表は1を付けられるそうで、勉強もせずに遊んでいたワタナベさんは成績が悪かったそうです。

 

当初は大学に進学して普通に就職しようと思っていましたが、高校時代に遊びすぎたせいで高校2年生の時に同校は中退しています。

 

【主な卒業生】

林家木久扇(落語家)

 

高校を辞めたことを父親に報告したところ「高校だけは卒業した方がいいよ」と言われたそうで、通信制高校に入学して無事に卒業しています。

 

ただし編入した通信制高校の校名などの詳細は不明です。

 

この時に父親には「動画で生きていこうと思うから勉強は必要ない」と言ったそうですが、父親は頑張れと応援してくれたそうです。

 

ワタナベさんが入学した通信制高校は毎日のように登校しなければいけなかったそうで、卒業までに6年かかったことを動画内で公表しています。

 

学校に行くくらいなら動画投稿をしたいという思いで卒業まで時間がかかっていますが、妹が高校3年生だったこともあり2015年3月に頑張って卒業したそうです。

 

なお通信制高校の学費は自身で払っていたようです。

 

加えて高校卒業後は大学などには進学していません

 

その後ワタナベさんはユーチューバーやアーティスト活動だけでなく、ファッションブランド「REBERTAS」も立ち上げています。

 

 

YOUTUBEのチャンネル「ワタナベマホト」は、2021年の時点でチャンネル登録者が230万人を超えるほどになっています。

 

 

2021年1月には元欅坂46の今泉佑唯さんと結婚を発表しました。

 

 

今泉佑唯の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

 

ただしこの月に未成年者を巡る不祥事で、マネジメント会社「UUUM」を契約解除になってしまいました。

 

スポンサードリンク

 

ワタナベマホトの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 西東京市立柳沢中学校 偏差値なし

 

 

 

ワタナベマホトさんの出身中学校は、西東京市内の公立校の柳沢中学校です。

 

当時から勉強が苦手で中学時代の成績表は1が8個くらいあり、多いときは11個くらいあったため親に見せると怒られるため道端に捨てていたそうです。

 

中学3年生の時に友人同士で動画を撮って投稿しようということになり、じゃんけんで負けたワタナベさんが動画配信をしました。

 

 

校内でニコニコ動画を撮って遊んでいたそうですが、学校が特定されて脅迫文が届いたため親も呼び出されて「在校生に迷惑もかかるし、脅迫文も来ているから動画はやめなさい」と言われて一度動画投稿をやめています。

 

ワタナベさんはニコニコ動画以外にもStickamでも活動をしていました。

 

動画配信をはじめるまでは特に何の趣味もなく友人と遊ぶだけの日々だったそうです。

 

スポンサードリンク

 

ワタナベマホトの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:東京都 西東京市立東伏見小学校

 

 

 

ワタナベマホトさんの出身小学校は、西東京市内の公立校の東伏見小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

 

出身は大分県佐伯市ですが、幼少期に東京都西東京市に転居しています。

 

母親はユーチューバーとしての活動に最初は反対しており、真面目に勉強して大学に進学することを望んでいたようです。

 

またワタナベさんは家族のために一軒家を購入するなど、家族思いの面もあるようです。

 

小学生の頃は遊戯王のカードゲームにハマっている普通の小学生だったそうです。

 

 

以上がワタナベマホトさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

YOUTUBERとしての活動のほか、ラッパーや実業家としても活動を展開しています。

 

 

また2021年には、欅坂46の元メンバーでタレントの今泉佑唯さんとの結婚を発表して大きな話題になっています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

今泉佑唯の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ