朝倉未来の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ケンカ伝説がすごい

 

総合格闘家でYOUTUBERとしても活動している朝倉未来さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。朝倉さんは学生時代はかなりのワルで、数々のケンカ伝説を残しています。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

朝倉未来(あさくら みくる)

 

 

1992年7月15日生

身長177㎝、体重66㎏

血液型はO型

 

愛知県豊橋市出身の総合格闘家、YOUTUBER

本名同じ

 

以下では朝倉未来さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

朝倉未来の学歴〜出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:愛知県 三谷水産高校(中退) 偏差値38(かなり容易)

 

 

 

朝倉未来さんが入学したのは、県立の共学校の三谷(みや)水産高校です。

 

この高校は1943年開校で、愛知県内で唯一の水産高校です。

 

またこの高校は以下の4つの学科を設置していますが、朝倉さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

海洋科学:偏差値38

海洋資源:偏差値38

情報通信:偏差値38

水産食品:偏差値38

 

また朝倉さんは出身高校を明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターにはこの高校に在籍したという情報が複数見られます。

 

 

 

当時の朝倉さんはかなりのワルで毎日のようにケンカに明け暮れています。

 

 

365日毎日タイマンをはり、相手を倒す度に「もっと強いやつを教えろ」と伝えて次から次へとケンカをしていったそうです。

それでも負けることがなかった朝倉選さんは地元豊橋市内で敵無し、最終的には暴走族に目をつけられ3対3のタイマンを申し込まれそれを当たり前のように受け入れます。

 

しかし、待っていたのは50対3という完全に不利な状況だったのです。

 

さらに友達の1人が逃げてしまい実質50対2で戦うことに。

 

さすがの朝倉さんでもこの数的不利はどうしようもなく、鉄パイプや凶器でボコボコにされてしまい悲惨な目に遭うことになります。

 

 

しかし朝倉さんはそこで黙っていませんでした。

 

暴走族に入ると別の暴走族とタイマンをはれるというルールがあったのです。

 

なんとそのルールを利用し、その暴走族と敵対していた暴走族に自ら入り自分をボコボコにした相手を1人1人呼び出しタイマンをしていったのだそうです。

 

また高校は傷害事件を起こしたことが理由で退学処分になっています。

 

 

さらに暴走族に入っていたので、無免許でバイクも乗り回しています。

 

「原チャリの後も改造した単車を買って、カワサキ・ゼファーなど4台ほど乗り回す。風防にアップハン、三段シートに直管マフラーで爆音を轟かせ、夜の街を疾走していた」

 

さらに恐れ知らずの朝倉さんは時には銃を突きつけられたこともあったインタビューで話しています。

 

高校時代には反社会勢力の人ともケンカをしていたようです。

 

ところが16歳の時に無免許運転で警察に逮捕されて、その結果1年半を少年院で過ごすことになります。

 

当時は当たり前のように暴走行為をしていたため、ある日家に帰ったら沢山の警察官に囲まれて捕まったと語っています。

 

とは言え18歳の頃に先輩に勧められたことがきっかけで、地元の禅道会豊橋道場に入門して本格的に格闘技をはじめています。

 

 

当初はプロの格闘家とのレベルの差を痛感していますが、徐々に総合格闘技にも適応を示して20歳だった2012年に「DEEP」でプロデビューを飾っています。

 

23歳だった2015年には「THE OUTSIDER」のタイトルマッチで王座を獲得しています。

 

さらにこの年の12月には2階級制覇も成し遂げています。

 

 

そして2018年に「RIZIN」に初参戦して注目を集めています。

 

 

その他にもYOUTUBERとしても活動しており、2020年4月には運営する「朝倉未来 Mikuru Asakura」のチャンネル登録者が100万人を超えています。

 

 

このチャンネルでは自身の試合のほか、タバコのポイ捨てをするヤンキーに注意したり、ぼったくりバーに潜入したりと朝倉さんならではの企画で人気を博しています。

 

スポンサードリンク

 

朝倉未来の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:愛知県 豊橋市立高豊中学校 偏差値なし

 

 

 

朝倉未来さんの出身中学校は、地元豊橋市内の公立校の高豊(たかとよ)中学校です。

 

朝倉さんはこの中学校に入学早々に、先輩との上下関係が原因で喧嘩をすることになります。

 

理由は朝倉さんのタメ口に、先輩が難癖をつけてきたからです。

 

小学生のころは一切注意されなかったにも関わらず、中学に入った途端に敬語で先輩を敬うというルールが出来たことに納得がいかなかったようです。

 

以降もたびたび先輩たちと揉めており、中学2年生の時にはなんと1対10で先輩たちとケンカをして勝っています。

 

10人の先輩に囲まれた時もかかってこいと挑発したようで先輩からも只者ではないと恐れられていたのだとか。

 

学生時代のエピソード1つ1つが不良漫画のようで驚きです。

 

スポンサードリンク

 

朝倉未来の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

朝倉未来さんの出身小学校は、地元豊橋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

豊橋市立豊南小学校

豊橋市立高根小学校

豊橋市立富士見小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

 

弟の朝倉海さんも総合格闘家として活動しています。

 

数々の伝説を残している朝倉さんですが、全てはこの小学生時代から既にはじまっていました。

 

小さい頃からとにかく負けず嫌いでわんぱくだったという朝倉さん。

 

学校内でのマラソン大会は毎回1位をとるほどの身体能力の高さだったようで大の運動好きとしても知られていました。

 

そんな姿を見たご両親の勧めで相撲と空手を習うことになるのです。

 

小学生の頃に行われた相撲大会では相手は朝倉さんよりはるかに体が大きかったのですが、死闘の末、相手の隙をついて勝利を飾ります。

 

これにはさすがの本人も自分にはセンスがあったと回想しています。

 

常に『誰よりも強くなりたい』という気持ちを強く持っていた朝倉さんは、小学校時代から父親の指導のもとトレーニングを続けています。

 

なんと小学生の朝倉さんに対して父親は、腕立て伏せ100回、スクワット500回、腹筋200回を終わらせなければ遊びに行かせないとというルールを作ったそう。

 

おそらく小学生の頃からとんでもない体をしていたのだと思います。

 

小学生でここまでキツイトレーニングを積んでいたからこそ、中学高校では絶対的な自信が持てていたのかもしれません。

 

普通であれば不利な状況で戦おうなんて思えませんからね。

 

空手では公式大会、小学生の部でなんと全国2位の成績を残すほどの実力にまで上り詰めたのだとか。本当に格闘技のセンスがあります。

 

 

ちなみに弟の海さんとは小学校時代から血みどろのケンカをしており、両親も呆れるほどでした。

 

その喧嘩があまりにも凄すぎて、母親が児童相談所に電話をして相談をしたという逸話も残っているくらいです。

 

最終的には大らかでおとなし目の性格である弟の海さんが負けていたそうです。

 

なお朝倉さんは小学校5、6年の頃からやんちゃ化して、不良の道に進みはじめたそうです。

 

以上が朝倉未来さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

総合格闘家としては「RIZIN」のリングにも登場して注目を集めますが、ここでも無敵のパフォーマンスを披露しています。

 

 

またYOUTUBERとしてもかなりの人気を誇っており、専業YOUTUBERも驚くような再生回数を記録しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

朝倉海の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ヤンキーだったの?

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ