ひまひまの学歴|出身は明治学院高校!大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

YOUTUBERのひまひまさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。タレントとしても活動しているひまひまさんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

ひまひま

 

 

2007年10月2日生

身長151㎝

血液型はA型

 

東京都出身のYOUTUBER、タレント

本名非公表(下の名前はひまり)

 

以下ではひまひまさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

目次

ひまひまの学歴まとめ

 

出身大学:

出身高校:明治学院高校

出身中学校:不明

出身小学校:不明

 

ひまひまの学歴~出身高校(明治学院高校)・大学の詳細

 

出身高校:東京都 明治学院高校(有力) 偏差値68(難関)

 

 

 

ひまひまさんの出身高校は、私立の共学校の明治学院高校が有力です。

 

この高校は1863年開校の明治学院大学の系列のキリスト教系のミッションスクールで、古くから自由な校風で知られています。

 

インターネット上ではひまひまさんの進学先の高校を駒沢大学高校(偏差値60)とする情報もありますが、この高校は校則が厳しく芸能活動を禁止しています。

 

そのためYOUTUBERとして活動できるか微妙で、可能性は低いでしょう。

 

高校には一般受験で入学しています。

 

 

進学先の高校を選ぶ際に仕事か勉強のどちらかを選択しなければ、両方が疎かになると思いました。

 

そんな中ひまひまさんは、自身が勉強が好きということに気づいており、勉強をしているからこそYOUTUBEでの動画配信の際に「頭が回る」という結論に達しました。

 

また勉強をしていない期間は「自分が自分じゃない」と思い、自分には勉強が必要だと分かったといいます。

 

そして勉強がしたいと思って、この高校を選択しています。

 

 

周囲には芸能コースのある高校に通っている子もおり、その道の方が芸能活動の幅も広がったのかもしれないと思うこともありましたが、この不安をかき消すくらい高校生活を楽しみたいと動画内で語っていました。

 

また偏差値的には自身の偏差値よりも少々高い高校に入ったとのことで、当初は不安な気持ちもあったとのことです。

 

同じ中学校出身で同じ高校に進学する人がいなかったことから、最初は一人で本を読んでいるふり(エアー読書)をしていました。

 

意外にも人見知りで自分から声を掛けられないタイプですが、後ろの席の子が「下の名前なんていうの?」と声をかけてくれて、まずは1人目の友人ができたことを喜んでいました。

 

 

中学時代はテストに本気で他のことも犠牲にしていたことから、高校では良い意味でもテストで「頑張りすぎない」ことを挙げていました。

 

またひまひまさんの好きな教科は国語で、苦手な教科は社会だそうです。

 

高校進学後もYOUTUBERとしての活動を継続しています。

 

2023年9月の時点で、チャンネル登録者数は65万人を超えるほどの人気を誇っています。

 

 

またタレントとしても活動しており、バラエティ番組「超無敵クラス」にも出演しています。

 

 

なおひまひまさんは大学への進学を明言していませんが、系列の明治学院大学への進学の可能性が高そうです。

 

【主な卒業生】

加藤ミリヤ(シンガーソングライター)

南沢奈央(女優)

良原安美(TBSアナウンサー)

伊東蒼(女優)

高見沢俊彦(ミュージシャン・THE ALFEE)

 

スポンサードリンク

 

ひまひまの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

ひまひまさんの出身中学校は、都内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

現時点では東京都のどの市町村の出身者か判明しておらず、手がかりは掴めませんでした。

 

 

中学1年生の頃は部活動には所属していませんでしたが、中学2年生の時に英語部に入部をしました。

 

しかし新型コロナウイルスの影響で、ほとんど活動ができなかったと振り返っています。

 

中学生の頃は「ひまちゃん」や「ひまりちゃん」と同級生から呼ばれていました。

 

中学生の頃には毎日オンライン英会話を25分間おこなって英語の勉強をしています。

 

また放送委員を務める傍ら、中学3年生の時には文化祭で実行委員としても活動をしていました。

 

 

中学3年生の時には、今まで男子から告白されたことは一度もないことを動画内で明かしています。

 

ひまひまさんは中学生活はかなり充実をしており、楽しい日々を送っていました。

 

その一方で中学時代も3年間にわたりYOUTUBERとして活動しています。

 

中学1年生の時にはNHKの情報番組「あさイチ」に出演しています。

 

テスト前などは学業と仕事の両立がかなり辛くて、しんどいと思うこともあったと振り返っています。

 

それでも勉強を頑張って、学校の成績はよかったそうです。

 

 

中学時代の将来の夢はトップYOUTUBERになることで、加えて活動の幅も広げていき、色々なことに挑戦していきたいとのことです。

 

スポンサードリンク

 

ひまひまの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

ひまひまさんの出身小学校は、都内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

 

父親の職業は不明ですが、母親は歯科衛生士ということを公表しています。

 

6歳年上の兄はひまひまさんのテスト勉強中に差し入れをするなど、かなり優しい性格のようで「やさ男」と紹介されており、気遣いのできる方とのことです。

 

1年に2回ほどしかきょうだい喧嘩はしないそうです。

 

小学1、2年生の時には鹿児島県で過ごしていました。

 

ひまひまさんは夜型人間とのことで、小学1年生の頃から夜更かしをしていたことを明かしています。

 

小学1年生の頃に父親からタブレットを貰ったため、タブレットでよくYOUTUBEを見ていました。

 

そしてひまひまさんは小学3年生の時にYOUTUBEでの動画投稿をはじめています。

 

 

するとその年に多数のYOUTUBERが在籍する芸能事務所UUUMに所属しています。

 

4人きょうだいを中心に家族で動画投稿をしている「Kan & Aki’s CHANNEL (かんあきチャンネル)」に憧れたことがきっかけで、YOUTUBEでの動画配信を開始しました。

 

小学生の頃は学校に通う傍ら、動画配信と習い事のピアノやそろばん、塾などにも通っていたとのことです。

 

当時のひまひまさんの将来の夢はYOUTUBERまたは獣医になることでした。

 

9歳だった2017年3月には、UUUMのクリエイターに昇格しています。

 

また小学校6年生だった2019年12月には、音楽ユニット「HIMAYUWA」を結成して楽曲の「カラフルミライ」を配信しています。

 

 

以上がひまひまさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

小学校時代からYOUTUBERとして活動してきましたが、現在では人気女性YOUTUBERのひとりになっています。

 

 

またタレントとしても活動しており、バラエティ番組に出演しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次