木村有希(ゆきぽよ)の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と高校時代

 

 木村有希(きむら ゆき)

 

 

19961023日生

身長156

血液型はO型

 

神奈川県出身のタレント、モデル

「ゆきぽよ」名義でも活動、本名同じ

 

以下では木村有希(ゆきぽよ)さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 
2012年にファッション誌「egg」の読者モデルオーディションで準グランプリとなり芸能界デビュー。  

またメイク術などの動画の配信で注目される。

2017年にネット配信恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」に出演して人気を博す。 

タレントとしても活動しており、「サンデージャポン」や「ZIP!」、「さんま御殿」などのテレビ番組に出演。

 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 永谷高校 偏差値42(容易)

 

 

木村有希さんの出身校は、県立の共学校の永谷高校です。

 

この高校は1986年開校の神奈川県では比較的新しい高校です。

 

ゆきぽよさんはインスタグラムにこの高校の卒業式の写真をアップしているので、この高校が母校であることは間違いありません。

 

 

ゆきぽよさんは高校1年生の時からギャル系ファッション誌「egg」の読者モデルとして活動を開始。

 

 

読者モデルとなったきっかけは、「JK egg 読者モデルオーディション」で準グランプリになったことでした。

 

また当時は現在より太っており、この雑誌の名物企画「ぽっちゃりーズ」のメンバーとしてたびたび登場していました。

 

このファッション誌にはコンスタントに登場していましたが、高校3年生の5月に休刊となっています(後に復刊)

 

「15歳でデビューしました。「egg」がなくなるまで在籍していましたが、なくなってからはTwitterとVineしかしてないです。だから寂しい…。「ゆきぽよ」っていう居場所が欲しいです」

 

またゆきぽよさんは同校を1留年して4年かけて卒業しています(高校1年生を2回やっている)。

 

実は高校時代にイジメに遭っており、不登校になった時期もあったことから留年になったとインタビューで話しています。

 

「ゆき、高校で留年しているんです。ネットでは「モデル活動が忙しかったから」と書かれてるんですけど、本当は学校でいじめられてて、不登校になっちゃったんですよ」

 

またイジメの理由については、芸能活動をしていたことから「調子に乗っている」と思われたのではないかと述べています。

 

 

「egg」休刊後は主にツイッターなどでの情報発信をしていましたが、高校4年生の時に動画配信サイト「Vine」(ヴァイン)で動画の再生回数が6000万回を超えて注目されています。

 

この際の動画はJKの生活を面白おかしくまとめた内容でしたが、特に「寝起きドッキリ」などが好評でした。

 

そのためゆきぽよさんは当時は「動画クイーン」などと呼ばれ、以降はタレントとしての活動を開始してバラエティ番組などにも出演するようになっています。

 

ちなみに「Vine」は2017年をもってサービスを終了したことから、ゆきぽよさんは現在はYOUTUBEに「ちっぽよTV」を開設してメイク法やおもしろ動画などをアップしています。

 

 

またゆきぽよさんは高校在学中だった2013年7月から2014年6月まで「大悟くん」という男性とお付き合いをしており、なんと婚約までしています。

 

 

ところがこの大悟くんがゆきぽよさんの後輩の中学生と「浮気」したことから、婚約を破棄したそうです。

 

また高校時代のゆきぽよさんは職人の男性とも付き合っており、付き合いだしてから彼氏が仕事を辞めたと話しています。

 

「私はいつも学校をサボって早く帰っていたから、ちょうどお昼には暇で、そのことを彼氏にメールすると、仕事を切り上げて迎えに来てくれたんですよ。そしたら、1年ぐらいした頃に「もう、仕事辞めちゃった」って。それからは学校の行き帰り、車で送ってくれて、毎日デートしていました」

 

ところがその彼氏は仕事を辞めたにも関わらずお金をたくさん持っており、ゆきぽよさんも怪しんだのですが、実は振り込め詐欺の受け子をやっており、ほどなくして警察に捕まっています。

 

ちなみにゆきぽよさんには株のデイトレードで稼いでいるとウソをついており、その言葉を信じていました。

 

他にもゆきぽよさんは5人付き合った男性のうちなんと4人が留置所か鑑別所に送られているという衝撃のエピソードも明らかにしています。

 

当時はよっぽど男運がなかったようです。

 

さらに高校時代と思われる時期に先輩モデルから脚立で殴られ、お腹にパンチをされたエピソードを明らかにしています。

 

なんでも雑誌の撮影ではじめてロケ車に乗った際に、もっとも偉いとされるモデルが座るドア付近の席にゆきぽよさんが何も知らないで座ってしまったことが事の発端だそうです。

 

ゆきぽよさんは「しらねえょ」と開き直ったところ、隣の席のモデルから「マジこのクソアマいらいらするわ」と言われ、車を降りる際には脚立で殴られたとのこと。

 

さらにその先輩モデルとエレベーターに乗った際には、「テメエ調子に乗ってんなよ」と言われ、お腹にパンチを受けています。

 

華やかにしか見えないモデルの世界ですが、なかなか怖いエピソードもあるのですね。

 

 

そしてゆきぽよ(木村有希)さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校在学中は卒業後の専門学校に進学を希望していましたが、仕事一本に絞ったようです。

 

その際の経緯についてはゆきぽよさんはインタビューで次のように話しています。

 

「進路面談で担任の先生に「美容系の専門に行こうと思います」って話したら、「え? モデル続けるんじゃないの?」って、当たり前な感じで言われて。そのときに初めて、「あ、続けていいんだ。まわりから言ってもらえるなら、きっとうまくいくはずだ」って、本当にやりたかったことに気がつけた感覚だったんですよね」

 

ただしその後は仕事はさほど多くなく、実家暮らしだったことから食べていけたとも話しています。

 

そして20歳の時にアメリカ発の恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」への出演で注目されました。

 

 

この番組は1人の独身男性(バチェラー)を巡って25名の女性がバトルを繰り広げる婚活サバイバル番組ですが、ゆきぽよさんは参加女性の中では断トツの人気を誇っていました。

 

また時には髪を黒く染めるサプライズをしてバチェラーばかりか、視聴者も驚かせています。

 

 

この番組への出演によって知名度が大幅に上昇していますが、本人も次のように話しています。

 

「完全に「バチェラー」様のおかげです。「バチェラー」は参加するために2ヶ月まるまるスケジュールを空けなきゃいけないんですけど、携帯もいじれないし、仕事も何もできない状況で。始まる前は「2ヶ月も預けなきゃいけない」と思っていました。でも「バチェラー」に出て、アメリカに行くことになって、日本に帰ってきたらたくさんお仕事が決まっていて。本当にシンデレラストーリーだと思います。たった2ヶ月でこんなに環境が変わるとは想像もしていませんでした」

 

また「バチェラー・ジャパン」での人気があまりにも高かったことから、本場アメリカの「Bachelor Winter Games」にも招待されて参加しています。

 

 

以降は「ダウンタウンDX」や「さんま御殿」などの数々のバラエティ番組などにも出演。

 

 

また2018年にはテレビドラマ「深夜のダメ恋図鑑」で女優デビューも果たしています。

 

 

さらにファッションモデルとしても「東京ガールズコレクション」に起用されるなど、各方面で人気者となっています。

 

 

ちなみにゆきぽよさんは仕事をしたくても仕事のない時代を経験していることから、どんな仕事でも頑張りたいと語っています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:横浜市立港南中学校 偏差値なし

 

 

ゆきぽよさんの出身中学校は、横浜市内の公立校の港南中学校です。

 

中学校時代も部活動などはおこなっていないようです。

 

実はゆきぽよさんは中学2年生の時に渋谷でスカウトされて芸能事務所に入っています。

 

しかし当時は仕事はなく、オーディションも落ちまくっていたことから、中学校時代は目立った芸能活動はしていませんでした。

 

 

また中学時代は「ギャルになりたい、ヤンキーになりたい女の子だった」とインタビューで語っており、当時はかなり目立っていたと述べています。

 

「中学生の時はすごく目立っていて、他校から見に来る人がいたり、その時は調子に乗っていました(笑)」

 

 

なお14歳の時にはじめての彼氏ができています。

 

ただしその彼氏は「地元のギャル男」だったそうです。

 

また中学時代から高校時代にゆきぽよさんは母親に対する反抗期で、その反動で夜遊びや家出を繰り返していたそうです。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:不明

 

ゆきぽよさんの出身小学校は、横浜市港南区の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、次の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

横浜市立南台小学校

横浜市立吉原小学校

横浜市立相武山小学校

 

家族構成は両親と姉、妹の5人家族です。

 

母親はフィリピン人とスペイン人のハーフで、ゆきぽよさんはクオーターにあたります。

 

 

母親のミシェルさんは19歳の時に出稼ぎでフィリンピンから来日しており、ゆきぽよさんら姉妹の教育はスパルタだったそうです。

 

そのためゆきぽよさんも「昔は怖い人でしかなかった」と語っており、口答えすらできなかったと述べています。

 

また学生時代は反抗期だったこともあり母親との距離も広がっていましたが、仕事がない時代に家にいることが多くなってお母さんと話す機会も増えたそうです。

 

そのため現在では完全に打ち解けており、「最高に感謝している」とお母さんに対し感謝の言葉を口にしています。

 

ゆきぽよさんは父親は普通の人だと話しており、父親はゆきぽよさんたちを自由に育てており、父親からは一度も怒られたことはなかったそうです。

 

加えて、妹のゆみさんも「ゆみぽよ」としてテレビに出演したことがありました。

 

 

その際には、お姉さんとは違って清純派で「かわいい」との声も上がっています。

 

さらに妹さんはゆきぽよさんと異なって「ギャル嫌い」なのですが、ふたりの仲はいいとのこと。

 

そしてゆきぽよさんは小学校4年生の時に「ギャルに目覚めた」とインタビューで述べています。

 

「幼馴染に、中2のお姉さんがいて、その人がすっごいギャルで、憧れちゃって!  同級生たちはふつうだったから、かなり浮いてましたけど(笑)。あんま浮いてるって考えたことなかったかなぁ~。髪はすでに幼稚園のころから染めてて、学校でも「ハーフだから」って、なんにもいわれなかったです」

 

なおメイク動画などで有名なゆきぽよさんですが、メイクは小学校時代から独学で覚えています。

 

以上がゆきぽよさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代からファッションモデルとしての活動の傍らで動画を配信しており、その驚異の再生数などが話題を呼んでいました。

 

 

以降は情報番組やバラエティー番組にも出演して、人気を集めています。

 

また2019年に公開したすっぴんの写真が「奇跡の一枚」として話題を集めています。

 

 

 

多方面でマルチに活躍している人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ