ハリセンボン近藤春菜の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

近藤春菜

 

近藤春菜

 

1983年2月23日生

 

東京都出身のお笑いタレント。

 

お笑いコンビ・ハリセンボンのつっこみ担当。

 

(経歴)

 

スポンサードリンク



 

2003年に相方の箕輪はるかとハリセンボンを結成。

 

2006年にコント番組「10カラット」出演をきっかけにブレイク。

 

2007年にはM1グランプリで4位になるなど、コンビとしての

実力の高さも見せつけた。

 

多数のバラエティ番組に出演する人気者だが、それと並行して

映画やテレビドラマにも出演し、女優業もおこなっている。

 

2014年に出演したNHKの朝ドラ「花子とアン」の演技は非常に好評で、

女優としても注目されている。

 

他にも映画の吹き替えなどでも活躍している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 国本女子高校 偏差値44(容易)

 

近藤春菜さんの母校は東京都の私立の女子高・国本女子高校です。

 

町田市と世田谷区喜多見にキャンパスがあり、中高一貫教育をおこなっています。

 

女性芸人でも老け顔で知られる近藤さんですが、高校時代から既に

モノマネなどでクラスの人気者だったそうです。

 

あの明るいキャラクターや交友関係の広さは、

女子高時代に培ったのかもしれませんね。

 

また近藤さんは高校時代にはバスケットボール部に所属しており、

意外にも運動神経も悪くはなかったようです。

 

近藤春菜 高校時代

 

【主な卒業生】

桜田淳子(歌手)

横須賀よしみ(女優)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:桐朋学園短大 日本文化専攻 偏差値43(容易)

※現在は桐朋学園芸術短期大学

 

近藤春菜さんの母校・桐朋学園短大は、2004年に桐朋学園芸術短期大学に改称して、

音楽科と芸術科のみを有する短大へと変わりました。

 

特に音楽科は古くから有名で、多数の音楽家や女優などを輩出しています。

 

お笑い芸人を目指していた近藤さんは短大と並行して、吉本総合芸能学院(NSC)

に通って、短大2年生の時に現在の相方の箕輪はるかさんとのコンビ

「ハリセンボン」としてデビューしています。

 

3年あまりの下積みを経て売れっ子芸人となった近藤さんですが、

最近は女優業などにも才能を見せて活動ジャンルを広げています。

 

特に女優としては前記の「花子とアン」の演技のほか、2015年に出演した

「Dr.倫太郎」の迫真の演技も高く評価されましたので、業界ではかなり注目されていること。

 

才能あふれる近藤さんの今後の活躍にも注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ