角野卓造の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

「渡る世間は鬼ばかり」などの出演で知られる俳優の角野卓造さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は角野さんは中学時代は東京大学への進学を目指していたほどでした。学生時代のエピソードや情報、若い頃の画像なども併せてご紹介いたします

 

角野卓造(かどの たくぞう)

 

 

1948年8月10日生

身長168㎝

血液型はO型

 

広島県出身(東京都育ち)の俳優

本名同じ

 

以下では角野卓造さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

角野卓造の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:学習院大学 経済学部経済学科 偏差値60(やや難関・現在)

 

 

角野卓造さんは高校卒業後は、学習院大学に進学しています。

 

この大学の系列校に在籍していたので、内部進学で大学に進んでいます。

 

大学では演劇部に在籍しています。

 

また大学時代に状況劇場の唐十郎さんに出会ったことから、勉強はそっちのけで演劇にハマっています。

 

そのため大学時代には当時ブームだった小劇場を回って、数々の演劇の舞台を鑑賞しています。

 

また演劇部の活動だけでは飽き足らなくなったことから、大学3年生だった1969年にはプロの俳優を目指して文学座のオーディションを受けています。

 

(若い頃)

 

すると合格して、翌年に研究生として文学座研究所に入所しています。

 

大学時代はレッスンなどに専念していますが、角野さんは大学をキッチリと卒業しています。

 

そして大学を卒業した1971年に文学座に正式に入団して、俳優としてデビューを飾っています。

 

 

当時の文学座は北村和夫さんが看板俳優で、角野さんは北村さんからは「何をやっても怒鳴られた」とインタビューで話しており文学座を退団することも考えたほどでした。

 

また後に結婚することになる女優の倉野章子さんは、文学座の4期先輩です。

 

ちなみに70歳を超えた現在でも文学座に在籍しており、古参の劇団員として知られています。

 

当初は舞台俳優として活動していましたが、26歳だった1974年にテレビドラマに進出しています。

 

 

映画初出演となった1979年に出演した「戦国自衛隊」で、俳優として注目されています。

 

 

その後も数々のテレビドラマや映画に出演していますが、42歳だった1990年から出演しているテレビドラマ「渡る世間は鬼ばかり」は代表作となっています。

 

 

加えてお笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さんの「角野卓造じゃねーよ」のギャグでも注目されています。

 

スポンサードリンク

 

角野卓造の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 学習院高等科 偏差値70(現在・超難関)

 

 

角野卓造さんの出身高校は、私立の男子校の学習院高等科です。

 

この高校は古くから皇族や旧華族の子息が通学していたことから、古くから「お坊ちゃん学校」として知られています。

 

また当時から進学校でしたが、現在ほどレベルは高くありませんでした。

 

高校時代は後に内閣総理大臣になった鳩山由紀夫さんが1学年上に在籍していました。

 

角野さんは高校時代も演劇部に在籍しており、部活動に励んでいます。

 

インタビューでも当時は「芝居漬けの毎日をおくっていた」と述べています。

 

なお高校の文化祭の時だけは系列校の学習院女子高等科と演劇の共演があったことから、文化祭が嬉しかったそうです。

 

【主な卒業生】

今上天皇

鳩山由紀夫(元内閣総理大臣)

麻生太郎(元内閣総理大臣)

 

スポンサードリンク

 

角野卓造の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 千代田区立麹町中学校 偏差値なし

 

 

角野卓造さんの出身中学校は、千代田区内の公立校の麹町中学校です。

 

当初は大阪市内の中学校に通学していましたが、中学1年生の時にこの中学校に転校しています。

 

この中学校は当時東京大学にもっとも合格者を出していた都立日比谷高校への合格者を多数輩出していたことから、公立校ながら「エリート中学校」とされていました。

 

そのため越境入学する生徒が多くいました。

 

実は角野さんは当時は日比谷高校から東京大学への進学を目指しており、この中学校に入学しています。

 

中学時代は帰宅部で勉強に励んでいたことから、当初は日比谷高校の合格ラインの圏内にいました。

 

しかし中学2年生の時の卒業生の予餞会にたまたま出演したところ、「芝居がうまい」と褒められて演劇部からスカウトを受けています。

 

演劇部に入部後は演劇に夢中になったことから学校の成績が急落して、中学時代に東京大学への進学は諦めています。

 

ちなみに角野さんは演劇をはじめる前は、大蔵省に入省することが目標でした。

 

加えて中学校時代は幼なじみだった歌手の山本コウタローさんとバンドも組んでいました。

 

バンドではギターを担当していました。

 

【主な卒業生】

岸田文雄(政治家)

貫地谷しほり(女優)

露木茂(アナウンサー)

 

角野卓造の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:大阪府 大阪市立愛日小学校 

 

 

角野卓造さんの出身小学校は、大阪市内の公立校の愛日(あいじつ)小学校です。

 

家族構成は両親と妹です。

 

 

出身は広島県の呉市ですが、幼少期に大阪市に転居しています。

 

また父親は広島県議を務めたほどの人物で、後に実業家に転身しています。

 

子供の頃から鉄道が大好きで、小学校時代には「鉄道友の会」に入会していたほどです。

 

そのため現在でも鉄道番組や旅番組に出演しています。

 

なお母親が宝塚歌劇団の大ファンだったことから、子供の頃から宝塚歌劇団の舞台を鑑賞しています。

 

以上が角野卓造さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

既に年齢は70代に突入しており、舞台出演は「引退宣言」をしています。

 

 

とは言えテレビドラマには精力的に出演しています。

 

バイプレーヤーとして根強い人気を誇る人物だけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ