安倍なつみの学歴と経歴|出身高校(登別高校・上野高校)大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

タレントの安倍なつみさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「モーニング娘。」時代は絶大な人気を誇った安倍さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

安倍なつみ(あべ なつみ)

 

04

 

1981810日生

身長152

血液型はA型

 

北海道室蘭市出身のタレント、歌手

モーニング娘。の元メンバー

本名同じ、愛称は「なっち」

 

以下では安倍なつみさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

安倍なつみの学歴まとめ

 

出身高校:登別高校→都立上野高校 定時制課程(中退)

出身中学校:室蘭市立東中学校

出身小学校:室蘭市立東園小学校

 

安倍なつみの学歴~出身高校(道立登別高校・都立上野高校)・大学の詳細

 

出身高校:北海道 登別高校(中退) 偏差値40(容易)

※後に都立上野高校定時制に編入するも中退

 

 

 

安倍なつみさんが入学したのは、道立の共学校の登別高校です。

 

この高校は1948年開校の道立校ですが2005年に登別南高校と統合して、現在は登別青嶺高校になっています。

 

安倍さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

01

 

当時から歌手を志していたようで、インタビューで次のように話しています。

 

「自分でイメージしていたのは、とにかく歌手になりたい、デビューしたいってことだけでしたね。住んでいたのが田舎だったので、頻繁にオーディションがあったわけでもなく。」

 

高校1年生だった1997年に、「ASAYAN」の「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」を受けています。

 

 

また別のインタビューでは次のように話していました。

 

「あの頃はクラシックなんて聴いてなかったし、全然知らない世界でしたし。バンドサウンドが好きでロックやポップスばかり聴いていて、それで「シャ乱Qロックボーカリストオーディション」を受けたので。」

 

 

安倍さんは「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」で最終選考に選ばれましたが落選しています。

 

ちなみにこのオーディションに合格したのは平家みちよさんでした。

 

しかし同じく最終審査で落選をした中澤裕子さんや石黒彩さん、飯田圭織さん、福田明日香とともにアイドルグループ「モーニング娘。」が結成されています。

 

02

 

安倍さんはグループ入り後に上京したので、この高校を中退しています。

 

そして都立上野高校の定時制課程(偏差値40)に編入しています。

 

 

「モーニング娘。」は課題曲を5万枚完売させたことで、1998年1月にシングル「モーニングコーヒー」でメジャーデビューを果たしました。

 

またこの年にはNHK紅白歌合戦に初出場をしています。

 

そして翌年に7枚目シングル「LOVEマシーン」が大ヒットして、モーニング娘。は大ブレイクします。

 

 

当時の安倍さんはグループ内でも後藤真希さんと並ぶ人気メンバーになっています。

 

そのため忙しい時期は睡眠時間が2、3時間だったことから、レッスンや移動の合間に睡眠時間を確保していたそうです。

 

また編入した上野高校の定時制課程も通学困難になっていまい、正確な時期は不明ですが中退しています。

 

安倍さんはグループでの活動のほか、ソロ歌手としても活動しています。

 

03

 

22歳だった2003年にモーニング娘。を卒業して、以降はソロ歌手やタレント、女優として活動しています。

 

2015年に俳優の山崎育三郎さんと結婚した際には、大きな話題になっています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

安倍なつみの学歴~出身中学校(室蘭市立東中学校)の詳細

 

出身中学校:北海道 室蘭市立東中学校 偏差値なし

※現在は登別市立翔陽中学校

 

 

 

安倍なつみさんの出身中学校は、地元北海道室蘭市内の公立校・室蘭市立東中学校です。

 

この中学校は2011年に室蘭市立鶴ヶ崎中学校と統合されて、現在は室蘭市立翔陽中学校になっています。

 

中学生の頃にはロックバンド「JUDY AND MARY」の大ファンで、バンド活動もおこなっていましたがすぐに解散をしたようです。

 

 

安倍さんは中学校時代にいじめの被害に遭っていたことを公表しており、かばんの中のものを捨てられたり、クラスメイトから無視をされるなど壮絶ないじめだったようで、自殺も考えたこともあったそうです。

 

そんな時にラジオから流れていた音楽やメッセージに励まされていました。

 

そして前を向く力や生きる勇気のようなものをもらい、当時の安倍さんにとってラジオは「時に友達で心の支えであり、現実を忘れられる癒しの時間だった」とインタビューで振り返っています。

 

 

なお安倍さんは中学時代には交際している彼氏がいました。

 

スポンサードリンク

 

安倍なつみの学歴~出身小学校(室蘭市立東園小学校)の詳細

 

出身小学校:北海道 室蘭市立東園小学校

※現在は室蘭市立海陽小学校

 

 

 

安倍なつみさんの出身小学校は、地元室蘭市内の公立校・室蘭市立東園小学校です。

 

この小学校は2003年に統合、2020年に再統合されて、現在は室蘭市立海陽小学校になっています。

 

家族構成は両親と、姉、妹の5人家族です(3人姉妹の真ん中)。

 

 

妹は元タレントの安倍麻美さんです。 

 

父親の趣味は釣りで、幼少期にはよく父親と姉妹と共に釣りに行っていました。

 

また母親は看護師でした。

 

安倍さんは両親から厳しく育てられており、門限を1分でも遅れるとおしおきをされていたそうです。

 

小学校時代には、駅伝同好会に入って活動をしていました。

 

 

以上が安倍なつみさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

モーニング娘。時代は絶大な人気を誇り、1期生として長らくグループをけん引していました。

 

卒業後もソロ歌手やタレント、女優とマルチに活動していました。

 

 

結婚後は活動をセーブしておりメディアへの出演は激減していますが、根強い人気を誇るだけに本格的な活動再開も待ち遠しいです。

 

 

安倍なつみの経歴/プロフィールの詳細

 

1997年にモーニング娘。結成時のメンバーとなる。 

1998年にグループは「モーニングコーヒー」でメジャーデビューし、NHK紅白歌合戦にも初出場。

1999年に「LOVEマシーン」が大ヒットして、グループはブレイク。

2001年の「向井荒太の動物日記」でドラマ初出演。 

2003年にモーニング娘。を卒業。 

同年からソロ歌手として活動し、「22歳のわたし」や「甘すぎた果実」などがヒット。 

2004年の「仔犬のワルツ」で連続ドラマ初主演し、ミュージカル「おかえり」で舞台初出演。 

2009年にハロープロジェクトを卒業。 

2012年に「荒川アンダーザブリッジ」で映画初出演。 

2015年に俳優の山崎育三郎と結婚し、2016年に長男を出産。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ