光浦靖子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

光浦靖子(みつうら やすこ)

 

001

 

1971520日生

身長160

血液型はA型

 

愛知県出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「オアシズ」のメンバー

本名同じ

 

以下では光浦靖子さんの出身高校や大学の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

1992年に幼なじみの大久保佳代子とお笑いコンビ「オアシズ」を結成。 

同年の「新しい波」に出演後、単独でバラエティー番組「とぶくすり」のレギュラーになる。

以降も「GAHAHA王国」や「めちゃイケ」などに単独で出演して人気を博す。

1998年にNHKの朝ドラの「天うらら」に出演し、他にも「純情きらり」や「ナースマンがゆく」、「11人もいる!」などの連続ドラマに出演。 

1999年に活動休止中の大久保佳代子が復帰して、2000年にコンビでの活動を再開。 

以降はコンビとしても多くのバラエティー番組に出演するほか、単独でも「ロンドンハーツ」や「アッコにおまかせ」などの人気番組に出演。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:東京外語大学 外国語学部インドネシア語学科 偏差値63(やや難関)

※現在は言語文化学部

 

 

光浦靖子さんは高校卒業後は、東京外語大に進学します。

 

大学ではインドネシア語を専攻するとともに、早稲田大学のお笑いサークルへ大久保さんとともに加入しています。

 

(成人式の写真)

 

その際には裏方を希望していましたが、「ブス」を理由に表に出ることを指示されています。

 

「同じ裏方の能力があるなら、顔がかわいいほうを選ぶに決まってる。ブスとブスがそろった時は、オーディションに出るほうだろ! ブスとブスがはしゃいでるだけでおもしれえんだよ!って」

 

ただし勉強面では大学2年生の時に挫折してしまったとインタビューで述べています。

 

「私はそもそも、大学に入ることがゴールだったので、2年生で勉強に挫折して、大学にはほとんど行ってないんですよ」

 

また外国語学部とあって、当時は辞書漬けの毎日でした。

 

「外国語を学ぶ大学なので、毎日が辞書漬けの日々なんです。とにかくいつも辞書を引かなきゃいけないのに疲れちゃって。さらに仕送りだけの生活も厳しいから、バイトもしなきゃいけない」

 

加えて光浦さんはアルバイトをすぐクビになったことから、就職に不安を感じてお笑い芸人になることを決意しています。

 

「バイトでは本当に不適合者って感じですぐにクビになってました。社員の人にイジワルされてなんかムカツクって言われて」

 

ただしその後にアルバイトをクビされまくった理由については、挨拶ができなかったからではと自己分析しています。

 

「挨拶してないからじゃないかな。なんか、田舎でいっつも同じ人とばっかりいたから他人に挨拶する習慣もなくて、知らない人に「いらっしゃいませ」と言うのも恥ずかしかったんです」

 

そして大学3年生の時に「オアシズ」を結成すると、すぐに深夜のバラエティー番組「新しい波」に起用されます。

 

 

ところが光浦さんは毒舌キャラですぐに人気者になりますが、相方の大久保さんは番組に起用されないという事態も発生し、コンビは活動休止に追い込まれます。

 

また仕事が忙しくなったことから光浦さんは大学を留年していますが、最終的には8年かけて大学卒業をしています。

 

その後に光浦さんがレギュラーを務める「めちゃイケ」に大久保さんが出演したことがきっかけで、コンビでの活動を再開。

 

以降は多くのバラエティー番組に出演し、大久保さんも売れっ子になるなど、ふたり揃って人気者となりました。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:愛知県 成章高校 普通科 偏差値58(中の上)

 

 

光浦靖子さんの出身校は、県立の共学校の成章高校です。

 

同校は明治34年創立の伝統校で、普通科のほかにも商業科などを設置しています。

 

また同校の普通科は古くから進学校として知られています。

 

光浦さんは高校では進学クラスに在籍しており、高校時代の成績は優秀でした。

 

また高校時代は部活動はおこなっておらず、帰宅部でした。

 

相方の大久保さんもこの高校の出身者ですが、同級生になったのは高校3年生の時のみです。

 

 

高校時代は同級生だった大久保佳代子さんとともに、「男子と口を利かない同盟」を結成し、3年間にわたり男子と話しませんでした。

 

002

(高校時代)

 

とは言え高校時代は大久保さんらとともに面白い話ばかりしていたとインタビューで述べています。

 

「高校生の時なんかも、ブスな女ばっかり集まって不幸なことを笑いながらしゃべってた。親が酔っぱらって暴れちゃって、道端で動かなくなって引きずり倒した話とかをおもしろおかしく話す同級生がいたりするんですよ。毎日そんな話を聞いて、ゲラゲラ笑ってた」

 

【主な卒業生】

小川泰弘(プロ野球・ヤクルト)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:愛知県 田原市立田原中学校 偏差値なし

 

 

光浦靖子さんの出身中学校は、地元田原市内の公立校の田原中学校です。

 

中学校時代はテニス部に在籍していました。

 

また相方の大久保さんもこの中学校に通っており、お笑いコンビ「はんにゃ」の金田哲さんは中学校の後輩です。

 

中学校時代の光浦さんはテニス部のキャプテンの男子に憧れており、友人を介して卒業式の際には制服のボタンをもらっています。

 

ただし当時からあまり男っ気がなく、男子とはあまり話していなかったそうです。



 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:愛知県 田原市立田原中部小学校

 

 

光浦靖子さんの出身小学校は、地元田原市内の公立校の田原中部小学校です。

 

家族構成は両親と兄、妹の5人家族です。

 

父親の職業は公務員で、非常に真面目な人でした。

 

大久保さんとは小学校以来の幼馴染で、同じ小学校に通っています。

 

光浦さんは小学校時代から、そろばんや習字、ピアノなどの習い事もしています。

 

またスポーツも好きで小学校時代には器械体操をやっていました。

 

加えて当時から勉強も得意で、小学校時代は学級委員を務めるほどの模範的な生徒でした。

 

 

以上がオアシズ・光浦靖子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビ結成後はすぐに注目されていますが、バラエティ番組には光浦さんのみが起用されコンビ解散の危機にも瀕していますが、現在まで大久保さんと長らくコンビでの活動をしています。

 

 

また単独でも女優としても活動しており、数々のテレビドラマにも出演しています。

 

コンビでも単独でも高い人気を誇っていますので、今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

大久保佳代子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ