梅津弥英子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

フジテレビの人気女子アナウンサーの梅津弥英子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。滝川クリステルさんを退けてミスコンのグランプリに輝いた大学時代や高校野球がきっかけで開けたアナウンサーの道など、学生時代のエピソードや情報などをご紹介いたします

 

梅津弥英子(うめづ やえこ)

 

 

1978130日生

身長167

血液型はO

 

東京都出身のアナウンサー

フジテレビ所属

 

以下では梅津弥英子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

梅津弥英子の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:青山学院大学 文学部フランス文学科 偏差値63(やや難関)

 

 

梅津弥英子さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学しています。

 

大学ではフリーアナウンサーの滝川クリステルさんが同学部同学科の同級生でした。

 

梅津さんは大学1年生だった1996年に、この大学のミスコンの「ミス青山学院」に出場しています。

 

しかもその際には見事にグランプリにあたる「ミス青山学院」に選ばれています。

 

なおこの年の「準ミス青山学院」は、滝川さんでした。

 

ちなみに「ミス青山学院」は女子アナウンサーの登竜門になっており、市川寛子さんや久冨慶子さん、福田成美さんや田中みな実さんらもこのミスコンの出身者です。

 

梅津さんはこのコンテストでの優勝を機に芸能事務所に所属して、大学在学中にタレント活動をしています。

 

ただしこの際には本名ではなく「高石百合子」の芸名で活動しており、フジテレビで放映されていた「スーパーナイト」などの番組でお天気キャスターとして出演していました。

 

 

またラジオ番組「オールナイトニッポン」の単発番組「オールナイトニッポンR」でパーソナリティを務めたこともありました。

 

芸名を名乗ったのは本人によれば、名前の「弥英子」が嫌だったからだそうです。

 

また梅津さんはスポーツ好きで大学時代はスポーツ観戦にいそしんでいますが、これがアナウンサーを目指した原点だったとインタビューで話しています。

 

「スポーツはみんなが一生懸命でみんなが熱狂する。ひたむきに取り組む選手たちにいろいろな話を聞いてみたいと思った」

 

特に大学時代は高校野球にハマっており、甲子園に観戦に通うばかりかお気に入りの高校の合宿所に差し入れをするほどでした。

 

また当時「熱闘甲子園」でキャスターを務めていた勝恵子さんに会いに行ったことからお天気キャスターに起用され、現在のアナウンサーの仕事にもつながっているとインタビューで述べています。

 

このような行動力も夢をかなえた秘訣のようですね。

 

そして梅津さんは大学を卒業した2000年にフジテレビにアナウンサーとして入社しています。

 

 

同期には同級生の滝川さんのほか、千野志麻さんと政井マヤさんです。

 

 

ただし滝川さんはフジテレビのアナウンサー職試験には不合格となっており、系列の共同テレビからの出向でした。

 

そのため当時の梅津さんと滝川さんのお給料には、雲泥の差があったと言われています。

 

フジテレビ入社後は「笑っていいとも!」や「めざましどようび」、「とくダネ!」などの人気番組を歴任しています。

 

 

また梅津さんは27歳だった2005年に結婚・出産していますが、寿退社せずに産休後に復職しています。

 

そのため「ママキャスター」のパイオニア的な存在としても知られています。

 

ちなみに出産の際には退社するかどうか迷っており、後に「仕事をやめなくてよかった」とも話しています。

 

スポンサードリンク



 

梅津弥英子の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 田園調布雙葉高校 偏差値65(推定・難関)

 

 

梅津弥英子さんの出身校は、私立の女子校の田園調布雙葉高校です。

 

この高校は1941年開校のミッションスクールで、古くから「お嬢様学校」として知られています。

 

現皇后の雅子妃もこの高校の出身者です(ただし高校2年生の時に渡米したため転校)。

 

梅津さんは高校時代はソフトボール部に在籍して、部活動に励んでいます。

 

大学時代は主に観戦する側でしたが、高校時代まではスポーツをおこなうのも好きだったようですね。

 

なお梅津さんは当時から高校野球のファンで、「熱闘甲子園」は必ず録画していたそうです。

 

【主な卒業生】

長島美奈(タレント)

中井貴恵(女優)

高見侑里(タレント)

須黒清華(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

梅津弥英子の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 田園調布雙葉中学校 偏差値65(難関・推定)

 

 

梅津弥英子さんの出身中学校は、私立の女子校の田園調布雙葉中学校です。

 

現在はこの中学校には系列の小学校からしか進学できないので、偏差値は推定となります。

 

なお梅津さんが在籍した時代には、中学校から入学することが可能でした。

 

中学時代もソフトボール部に在籍していました。

 

ただし梅津さんの中学時代の情報やエピソードはほとんど見当たらず、当時の学校生活なども不明です。

 

梅津弥英子の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

梅津弥英子さんの出身小学校は不明です。

 

中学校や高校の系列校の田園調布雙葉小学校の可能性もありますが、前記のとおり当時は中学校からの入学が可能だったので地元の目黒区内の公立小学校の可能性もあります。

 

子供の頃はタモリさんの自宅の近所に住んでいたこともあったそうです。

 

「笑っていいとも!」のテレフォンアナウンサーを務めた際にそのことをタモリさんに伝えたところ、梅津さんの家は覚えていたそうです。

 

また梅津さんは子供の頃は幼稚園の先生になりたかったそうです。

 

以上が梅津弥英子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

新人時代は早くから注目されていた同期の千野志麻さんの陰に隠れてあまり目立つ存在ではありませんでしたが、フジテレビの人気番組を歴任して順調にキャリアを重ねています。

 

 

現在も子育てをしながら人気番組に出演している頑張り屋さんでもあります。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク





 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ