時東ぁみの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

時東ぁみ(ときとう あみ)

 

 

1987925日生

身長153

 

東京都出身のタレント、元グラビアアイドル

本名は小松幸江(こまつ ゆきえ)、旧芸名は時東あみ

 

以下では時東ぁみさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 桜町高校 偏差値50(普通)

 

 

時東ぁみさんの出身校は、都立の共学校の桜町高校です。

 

この高校は1938年開校の都立校で、長らく中堅校として知られています。

 

時東さんは子供の頃から運動神経がよく、高校時代はバスケットボール部に所属しています。

 

そして高校3年生の時に「ミスマガジン2005」に応募して、「つんく賞」を受賞して芸能界入りしています。

 

 

 

ただしこの際には時東さんは、何のコンテストかわからないまま応募していたことをインタビューで話しています。

 

「モデルをしていた友達に誘われ、何のコンテストなのかも分からないまま何の気なしに応募してみたら、運良く賞を頂くことができて

 

ちなみにこの年のミスマガジンのグランプリには、女優の北乃きいさんが輝いています。

 

 

なお後に「メガネっ娘アイドル」としてブレイクする時東さんですが、実は視力はよく両目とも1.5であることを明らかにしていますが、オーディションの際も伊達メガネをかけて参加しています。

 

「掛けていました。とはいえ視力が悪いから、というわけではなく、当時はちょうどオシャレメガネが流行り始めたころで、私も友達に借りて遊びで掛けていたりしたんです。少しは賢く見えるかなって(笑)

 

高校時代はグラビアを中心に活動しています。

 

なお時東さんは芸能界入りするまでは体育教師かモダンバレエの先生になりたいと思っており、在校中に日本体育大学と日本女子体育大学のオープンキャンパスにも参加したと話しています。

 

ちなみに後に高校1年生から20歳まで付き合っていた男性がいたことを明らかにしています。

 

【主な卒業生】

石田ゆり子(女優・転出)

森英恵(ファッションデザイナー)

松尾伴内(タレント)

 

そして時東さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

本人は大学への進学を希望していましたが、当時の事務所の人から大学は諦めてくれと言われたエピソードを明らかにしています。

 

「私はバイト感覚だったのに、事務所の人に「体育大学を諦めてくれ」と言われた時、夢を閉ざされた、挫折したと思いました。そこから、自分はどうなるんだろう?と思う間もなく、働きました

 

高校卒業後は芸能活動を本格化して、卒業した年の4月にはファーストシングル「せんちめんたる じぇねれ~しょん」で歌手としてメジャーデビューしています。

 

 

またこの頃から「メガネっ娘アイドル」としてブレイクして、人気グラビアアイドルとなっています。

 

そして20歳の時にはテレビドラマ「スミレ16!!!」で女優デビューも飾っています。

 

 

以降は女優にグラビア、タレントとマルチに活躍しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:都内の公立校(校名は不明)

 

時東ぁみさんの出身中学校は、都内の公立校ですが校名などは不明です。

 

中学校時代も3年間バスケットボール部に在籍しています。

 

時東さんは中学1年生の時に両親が離婚しており、以降は父親に引き取られて父子家庭に育っています。

 

ただし高校時代に反抗期から父親の元を飛び出して、以降は母親と暮らしています。

 

また最愛の父親は20154月にガンで亡くなっています。

 

中学校時代はモーニング娘。や松浦亜弥さんが好きでしたが、特にアイドル志望ではなかったとのこと。

 

加えて時東さんは中学時代に乙武洋匡さんの著書「五体不満足」を読んで、「障害は個性だ」という言葉に衝撃を受けています。

 

そのためパラリンピックなどにも興味を持ち、そのことから体育大学に進学したいという夢を持っています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:都内の公立校(校名は不明)

 

時東ぁみさんの出身小学校は、都内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と5歳年上の姉の4人家族です。

 

父親の職業はタクシー運転手です。

 

父親からは小さい頃からチャリティーをすることを教わったと話しており、小学校時代からボランティア活動に参加しています。

 

「私は「お年寄りや障害のある方がいたら、助けなさい」というお父さんの教えのもと、小学生の頃からボランティアでごみ拾いをやったり、デイ・ホームにいってお年寄りのお手伝いをしてました

 

また時東さんは子供の頃からスポーツが大好きで、3歳から12歳の頃まではモダンバレエを習っていました。

 

その他にも小学校時代は新体操にも取り組んでいます。

 

以上が時東ぁみさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「メガネっ娘アイドル」としてブレイク後は、テレビ番組やグラビアなどで活躍して、最盛期にはかなりのメディアに出演していました。

 

 

その後は人気も落ち着いて、現在はタレント業を中心に活動しています。

 

またこのところはベトナムの小学校に井戸を建設するNPOに参加して、チャリティー活動にも力を入れています。

 

未だに根強い人気を誇る人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ