ネルソンズ青山フォール勝ちの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値

お笑いトリオ「ネルソンズ」の青山フォール勝ちさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は青山さんは日本代表にも選ばれたレスリング選手でした! 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

青山フォール勝ち(あおやま ふぉーるがち)

 

 

1986119日生

身長177㎝、体重70kg

血液型はB

 

島根県松江市出身のお笑い芸人

お笑いトリオ「ネルソンズ」のメンバー

本名及び旧芸名は青山久志

 

以下では「ネルソンズ」青山フォール勝ちさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

青山フォール勝ちの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東洋大学 法学部 偏差値53(普通)

 

 

「ネルソンズ」青山フォール勝ちさんは高校卒業後は、東洋大学に進学しています。

 

大学へは一般入試での進学ではなく、レスリングでの推薦入学です。

 

青山さんは大学時代はレスリング部に在籍していますが、同大のレスリング部は大学レスリング界の名門でロサンゼルスオリンピック金メダリストの宮原厚次さんやアテネオリンピック銀メダリストの伊調千春さん(伊調馨さんの姉)らを輩出しています。

 

青山さんは大学時代もレスリングで好成績を残しており、天皇杯でベスト8になったほか日本代表にも選ばれたことがあります。

 

またロンドンオリンピックで金メダルを獲得した米満達弘さんは大学時代にライバル関係にあり、実際に対戦したこともありました。

 

さらに青山さんは大学時代に総合格闘技の「アマチュア修斗」の中国大会に出場して、優勝を飾った経験もありました。

 

このような青山さんの経歴に鑑みれば、大学時代はレスラーや格闘家としてかなりの実力がありました。

 

そのため現在でもバラエティ番組などでたびたびレスリングの腕前を披露しています。

 

 

しかし青山さんは大学卒業後はレスリングの道に進まずに、お笑い芸人になることを目指して吉本総合芸能学院(NSC)に入学しています。

 

バラエティ番組に出演した際にも、大学卒業時は「レスリングか吉本か迷った」と話しています。

 

NSCでは「EXIT」のりんたろー。さんや「相席スタート」の山添寛さんらが同期です。

 

また同じ「ネルソンズ」のメンバーの和田まんじゅうさんと岸健之助さんとも同期です。

 

当初は和田さんとお笑いコンビ「ワダヤマブルー」として活動していましたが、24歳だった2010年に岸さんが加入してお笑いトリオ「ネルソンズ」が誕生しています。

 

 

トリオはしばらく下積み時代が続きますが、2017年に「NHK新人お笑い大賞」や「にちようチャップリンお笑い王決定戦」で準優勝に輝いてにわかに注目を集めています。

 

また2019年の「キングオブコント」では決勝にも進出しています(結果は6位)

 

 

以降はバラエティ番組への出演も増えて知名度も上昇しています。

 

スポンサードリンク



 

青山フォール勝ちの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:島根県 松江工業高校 偏差値45(容易)

 

 

青山フォール勝ちさんの出身高校は、県立の共学校の松江工業高校です。

 

この高校は1907年開校の伝統校で、バスケットボール部やハンドボール部が強豪として知られています。

 

また同校は以下の6つの学科を設置していますが、青山さんがいずれの学科に在籍したかは不明です(偏差値はすべて45

 

機械科:偏差値45

建設都市工学科:偏差値45

情報技術科:偏差値45

電気科:偏差値45

電子科:偏差値45

電子機械科:偏差値45

 

青山さんは子供の頃からレスリングをおこなっており、高校時代もレスリング部に在籍しています。

 

そして高校時代に指導者に恵まれたこともあって頭角を現して、高校2年生の時には中国大会で優勝、高校総体でもベスト16になっています。

 

また高校3年生の時には国体で準優勝、高校総体でも3位という輝かしい実績を挙げています。

 

この高校のレスリング部は決して強豪ではありませんが、高校時代の恩師によれば青山さんはレスリングにはひたむきに取り組んでいたと述べています。

 

また正面タックルとがぶりからの攻撃は全国トップクラスだったそうです。

 

当時は県内に青山さんと互角に練習できる選手がおらず、県外遠征や日本体育大学や東洋大学のレスリング部の練習に参加して鍛えています。

 

前記のように大学は東洋大学へ進学していますが、高校時代からこの大学とは縁がありました。

 

加えて青山さんは高校時代はバンドを結成していたようです。

 

スポンサードリンク

 

青山フォール勝ちの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:島根県 松江市立第二中学校 偏差値なし

 

 

「ネルソンズ」青山フォール勝ちさんの出身中学校は、地元松江市内の公立校の第二中学校です。

 

青山さんは中学時代もレスリングに打ち込んでいますが部活動ではなく、県立武道館という施設内のレスリングクラブに在籍しています。

 

ちなみに「ネルソンズ」の和田さんは中学時代の同級生で、同じレスリングクラブに在籍した仲です。

 

ただし中学時代は全国大会への出場経験はありませんでした。

 

【主な卒業生】

梶谷隆幸(プロ野球横浜ベイスターズ)

 

青山フォール勝ちの学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

「ネルソンズ」青山フォール勝ちさんの出身小学校は、松江市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

松江市立母衣(ほろ)小学校

松江市立川津小学校

松江市立朝酌(あさくみ)小学校

松江市立持田小学校

 

青山さんは子供の頃から運動神経がよく、スポーツは万能とのこと。

 

また4歳の頃から県立武道館のレスリング教室に通いはじめています。

 

小学校時代にレスリング教室が選手育成コースのレスリングクラブに変わったことから、本格的にレスリングに打ち込むようになっています。

 

ちなみに和田さんも小学校時代に同じクラブに在籍しています。

 

(中央が本人、右が和田さん)

 

以上が「ネルソンズ」青山フォール勝ちさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

トリオは2019年に「キングオブコント」の決勝に進出するなど、このところは賞レースでも注目を集めています。

 

 

また青山さんは単独でも「芸人ファイター」の異名をとり、バラエティ番組などでも体当たりの企画などに出演しています。

 

トリオでもピンでも今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

和田まんじゅう(ネルソンズ)の学歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ