大久保桜子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|英語が凄かった

 

女優でグラビアでも高い人気を誇る大久保桜子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は大久保さんは高校は英語で授業をおこなうインターナショナルコースに在籍しており、英語が非常に得意です。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

大久保桜子(おおくぼ さくらこ)

 

 

1998年7月20日生

身長152㎝

血液型はO型

 

神奈川県出身の女優

本名同じ

 

以下では大久保桜子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

大久保桜子の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:法政大学(有力) 偏差値53~63(学部不明のため)

 

 

 

大久保桜子さんは高校卒業後、法政大学に進学したことが有力です。

 

また一般受験ではなく、AO入試で入学した可能性が高そうです。

 

ただし在籍する学部や専攻した学科などは不明です。

 

とは言え高校まではインターナショナルコースに在籍して英語を学んでいるので、文学部英文学科(偏差値60)が有力です。

 

なお大久保さんは各メディアで「現役大学生」と紹介されているので、大学に進学したこと自体は間違いないはずです。

 

大久保さんは大学進学後も女優として活動しています。

 

また大学3年生だった2019年に漫画雑誌「週刊ヤングマガジン」で表紙を飾り、グラビアデビューをしました。

 

 

グラビアをはじめたときのことをインタビューで次のように話しています。

 

「昨年5月にグラビアを始めたころは、カメラマンさんの呼吸に合わせることに苦戦しました。いろいろな雑誌に呼ばれて、徐々に慣れてきましたが、いまでも自撮りで表情やポージングの練習をしています。」

 

そして21歳の誕生日にあたる同年7月20日には自身初となる写真集「SAKURAKO」を出版しています。

 

 

この写真集がきっかけで大久保さんは撮られることに慣れてきたそうで、インタビューで次のように話していました。

 

「以前なら、カメラを向けられたとき『どうしよう、どうしよう……』なんて不安があったんですけれど、前よりもだいぶましになっているんじゃないかと思います。」

 

大久保さんは自身の性格を「根暗」だと自覚しており、役柄として喋ることはできるそうですが舞台挨拶やクロストークなどは苦手だそうです。

 

 

将来の夢は特技の英語を活かして海外で仕事をしたり、ハリウッドにも行きたいそうです。

 

スポンサードリンク

 

大久保桜子の学歴~出身高校の詳細・英語が凄かった

 

出身高校:千葉県 暁星国際高校 インターナショナルコース 偏差値61(やや難関)

 

 

 

大久保桜子さんの出身高校は、私立の共学校の暁星国際高校です。

 

この高校は1979年開校の私立高校で、以下の3つのコースを設置していますが大久保さんはインターナショナルコースに在籍していました。

 

特進:偏差値62

インターナショナル:偏差値61

アストラインターナショナル:偏差値57

 

在籍したインターナショナルコースは教員はすべて英語がネイティブの外国人で、授業はすべて英語でおこなわれます。

 

そのため大久保さんも英語が得意で洋画を字幕なしで観たり、洋書も読むことができます。

 

また高校時代に英検1級も取得しているようです。

 

得意の英語に関しては2018年に全編英語でのインタビューに答えています。

 

 

さらに高校時代は生徒会の活動もおこなっており、生徒会副会長を務めていたことをインタビューで話しています。

 

「生徒会の副会長をやってました。そのせいか、私が廊下を歩くと男子たちがサーッと避けて道を空けるという」

 

ちなみに高校時代に男子が道を空けたのは、真顔が怖かったからと冗談交じりに分析しています。

 

加えて当時は持久走が得意だったとコメントしています。

 

「自分が高校生の頃に持久走の授業がありました。3キロ走るんですけど、常に1番だったんですよ! 1、2、3年生を合わせた学校全体で1位」

 

ところが大久保さんの記録が数秒塗り替えられたことから体育の先生にお願いして放課後の練習に付き合ってもらって、再び校内で1位に返り咲いたという負けず嫌いのエピソードが残っています。

 

さらに大久保さんは短距離走も速く、高校時代に50m7.9秒の記録を出して学年1位になったそうです。

 

後述するように大久保さんは子役出身ですが、高校2年生だった2016年から本格的に芸能活動を開始しています。

 

高校3年生だった2017年には連続ドラマ「宇宙戦隊キュウレンジャー」に出演し、女優として大きな注目を集めています。

 

 

「宇宙戦隊キュウレンジャー」のメイン監督を務めた柴﨑貴行さんは、大久保さんのことを「体育会系でサバサバした性格」だと話したそうです。

 

 

また大久保さんはお菓子作りが得意で、この連続ドラマの撮影中のバレンタインデーにはカップケーキ50個を作りました。

 

高校の卒業式でサプライズがあったようで、SNSに次のように投稿していました。

 

「そういえば卒業式の企画として

生徒達のスライドショーがあり、

サプライズでカメレオングリーンの

写真が突然出て来てびっくりした笑

本当に皆ありがとうT_T」

 

【主な卒業生】

高畑裕太(俳優)

内田朝陽(俳優)

 

スポンサードリンク

 

大久保桜子の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:千葉県 暁星国際中学校 インターナショナルコース 偏差値46(やや容易)

 

 

 

大久保桜子さんの出身中学校は、私立の共学校の暁星国際中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

また中学時代も英語で授業がおこなわれるインターナショナルコースに在籍していました。

 

大久保さんは海外在住経験はありませんが、高校までインターナショナルコースに通っていたため英語がペラペラに話せるようになったそうです。

 

このことについてはインタビューで「諦めずに卒業してよかったです。」と話していました。

 

また14歳だった2012年11月に放送された土曜ワイド劇場「森村誠一の死海の伏流」に子役として出演していました。

 

読売新聞社のCMにも生徒会役として出演していたそうです。

 

ただし中学時代はさほど多くの仕事をこなしていませんでした。

 

大久保桜子の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:インターナショナルスクール(校名不明)

 

大久保桜子さんの出身小学校はインターナショナルスクールのようですが、校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と4歳上の兄の4人家族です。

 

子供の頃からお兄さんと人形やチャンネルの奪い合いをしながら育ったことから、負けず嫌いになったとインタビューで話しています。

 

大久保さんは幼少期から子役として「NEWSエンターテイメント」に所属していて、CMやドラマに出演していました。

 

 

また当時からディズニープリンセスが好きで、中でも「リトルマーメイド」に出てくる「アリエル」に憧れていたそうです。

 

このことがきっかけで7歳から水泳教室に通いはじめました。

 

大久保さんは幼少期の頃からおばあちゃん子だったそうで、洗濯や料理をよく手伝っていたそうです。

 

以上が大久保桜子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代にスーパー戦隊シリーズの「宇宙戦隊キュウレンジャー」に出演して注目されています。

 

また大学時代にグラビアデビューすると、瞬く間に人気グラビアアイドルになっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ