山口百恵の学歴|出身高校中学校や小学校の偏差値と学生時代

 

山口百恵(やまぐち ももえ)

 

 

1959117日生

身長158

血液型はA

 

東京都渋谷区出身の元歌手、女優

本名同じ(結婚後は三浦百恵)

 

以下では山口百恵さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出女子学園高校 偏差値42(容易)

※現在は日出高校(20194月から目黒日本大学高校)

 

 

山口百恵さんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる日出女子学園高校です。

当時のこの高校は女子校で、現在ほど芸能人は在籍していませんでした。

 

 

山口さんは当時はホリプロに所属しており、事務所から徒歩5分程度のところにこの高校がありました。

 

中学3年生でデビューしてアイドル歌手としてブレイクしたことから、高校時代も仕事で多忙でした。

 

当時の睡眠時間は23時間程度でしたが、毎日高校に登校しています。

 

学校が終わると歌のレッスンに通って、夜はテレビ番組の出演という生活でした。

 

そんな中、山口さんはどんなに忙しくても朝は時間通りに登校して、宿題もキッチリとこなして、試験勉強にも真面目に取り組んでいます。

 

また当時はトップアイドルで有名人でしたが、高校では特別扱いされることを望まずに、普通の生徒としてクラスメイトたちと接していたとのこと。

 

高校1年生の時にリリースした5枚目のシングル「ひと夏の経験」がはじめての大ヒットとなって(オリコン3位)、この年のNHK紅白歌合戦に初出場しています。

 

 

また同じ年にはテレビドラマ「赤い迷路」に出演しており、一連の「赤いシリーズ」がはじまっています。

 

そして高校1年生の12月に出演した映画「伊豆の踊子」で、後に結婚することになる三浦友和さんと初共演しています。

 

 

山口さんは高校時代にヒット曲を連発しており、「冬の色」や「横須賀ストーリー」、「パールカラーにゆれて」などはオリコンで1位となっています。 

 

 

そして山口百恵さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

かなり多忙な高校時代でしたが高校の成績はよく、大学に進学できるほどの学力を有していたとされますが、当時の女性アイドルは大学へ進学することは滅多にありませんでした。

 

高校卒業後も「イミテーション・ゴールド」や「プレイバックPart2」などのヒット曲をリリースしています。

 

そして21歳の時に三浦友和さんと結婚したことから芸能界を引退しています。

 

 

芸能活動はわずか7年半でしたが、シングルの売り上げは1630万枚、LP434万枚売り上げて、1970年代でもっともレコードが売れた歌手でした。

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:神奈川県 横須賀市立不入斗中学校 偏差値なし

 

 

山口百恵さんの出身中学校は、横須賀市内の公立校の不入斗(いりやまず)中学校です。

 

出身地は東京の渋谷区ですが、小学校2年生からデビューまでは横須賀市内の公営団地で過ごしています。

 

 

山口さんは母子家庭に育ったことから中学時代は生活が苦しく、新聞配達のアルバイトをしていました。

 

そして中学2年生の時にオーディション番組の「スター誕生」に出場しています。

 

 

この番組への応募のきっかけは同年代だった森昌子さんがグランプリを獲得して歌手デビューしたことに触発されたと言われています。

 

スター誕生ではグランプリではなく準優勝でしたが、その素質に着目した芸能事務所20社から指名を受けてホリプロに所属しています。

 

デビュー前には同じホリプロ所属の森昌子さんとマンションで同居しています。

 

その後はレッスンを重ねて、中学3年生の4月に映画「としごろ」でデビューしています。

 

またその年の5月には1stシングル「としごろ」で歌手デビューも飾っています。

 

当時は森昌子さんや桜田淳子さんとともに、「花の中三トリオ」と呼ばれています。

 

 

 

【主な卒業生】

北乃きい(女優)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:神奈川県 横須賀市立鶴久保小学校

 

 

山口百恵さんの出身小学校は、横須賀市内の公立校の鶴久保小学校です。

 

家族構成は母親と妹の3人家族です。

 

 

父親には別の家庭があり、母親は未婚の母です。

 

子供の頃は父親は家庭がありながらもひんぱんに山口さんの家に通っていました。

 

また後に山口さんが売れっ子になると父親は親権を主張したため、山口さんは多額の手切れ金を渡して縁を切っています。

 

そのため山口さんは自伝で「私には父親はいない」と綴っています。

 

このように山口さんの生い立ちは非常に複雑です。

 

また母親を楽にするために歌手を目指したほどの親孝行です。

 

以上が山口百恵さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

説明不要の昭和時代のトップアイドルで、数々のヒット曲をリリースしてきました。

 

 

既に芸能界引退から40年ほど経っていますが、現在でも高い人気を誇って熱狂的なファンも多数いる人物です。

 

 

また長男の三浦祐太朗さんは歌手兼俳優、次男の三浦貴大さんは俳優として活動しています。

 

加えて夫の三浦友和さんとはおしどり夫婦として知られています。

 

引退後はマスコミに姿を見せることはありませんが、いつまでもお元気でいることを願いたい限りです。

 

三浦友和の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

スポンサードリンク





 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ