西村歩乃果の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|美容師だった!

 

「ラストアイドル」の西村歩乃果さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は西村さんは元は美容師やヘアメイクアーティストとして活動していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

西村歩乃果(にしむら ほのか)

 

 

1995年1月28日生

身長153㎝

血液型はA型

 

神奈川県横浜市出身の歌手、タレント

本名同じ、愛称は「ほのぴー」

 

以下では西村歩乃果さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

西村歩乃果の学歴~出身高校・大学の詳細・美容師だった!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 横浜南陵高校 健康福祉コース 偏差値48(やや容易)

 

 

 

西村歩乃果さんの出身高校は、県立の共学校の横浜南陵高校です。

 

この高校は2003年に、県立横浜日野高校と県立野庭高校を統合して誕生した県立校です。

 

また西村さんが在籍した当時はこの高校は普通科と普通科・健康福祉コースを設置していましたが、西村さんは健康福祉コースに在籍していました。

 

なお福祉などを学ぶことができたこの高校の健康福祉コースは、2017年に募集停止となっています。

 

加えて西村さんは出身高校を明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターにはこの高校への在籍情報が複数あることから出身者であることは間違いないようです。

 

 

西村さんは高校時代は軟式テニス部に在籍しており、部長を務めていました。

 

高校最後の大会で好成績を残したそうで、インタビューでは次のように話しています。

 

「最後の大会では、県大会の3回戦までいったのかな。そんなに強い学校じゃなかったのですごく頑張ってたら、うちらの代で過去最高の記録を出せました。」

 

ちなみに当時は日焼けで「ガングロ」でした。

 

 

また西村さんはアイドル好きを公言しており、推しアイドルは「乃木坂46」の西野七瀬さんです。

 

高校の文化祭の時に友人のヘアアレンジやメイクをしてとても喜んでくれたことに快感を覚えて、「美容師を仕事にしよう」と思ったそうです。

 

「昔から音楽は好きで、音楽がないと生きていけないくらいだったので、憧れはありましたけど、現実的でなさすぎました。手先が器用で、文化祭で友だちのヘアアレンジをして喜んでもらった快感が凄かったので、「美容を仕事にしよう」と思いました」

 

また学生時代にはボイスパーカッションの練習をしていたそうです。

 

 

【主な卒業生】

ゆーびーむ(お笑い芸人)

 

なお西村さんは高校卒業後は大学ではなく、横浜ビューティーアート専門学校(偏差値なし)に進学しています。

 

 

 

この専門学校は2年制で美容師の資格を取得することが可能です。

 

美容専門学校には特待生で入学しました。

 

ちなみに西村さんは親からMARCH(明治、青山学院、立教、中央、法政)レベルの大学に進学しろと言われていましたが、わざと必要書類を取り寄せずにこの専門学校に進学したことをインタビューで明らかにしています。

 

「親には「MARCH(難関私大郡)に行け」って言われていたんですが、「行きたくないな」と思って。志願書を出すのに必要な書類を学校にお願いせず、締め切りの日に「ないから受けれない」って親に言いました(笑)」

 

そしてこの専門学校では美容師の免許を取得しており、卒業後には六本木の美容室に就職をしました。

 

 

西村さんは美容師としてセンスと実力があったことから、お客さんからの指名がもっとも多かったそうです。

 

しかしその後は2年間ほど働いていた美容室を辞めて、ヘアーメイクアーティストに転向し有名なアーティストのヘアメイクを担当するようになりました。

 

そして22歳だった2017年に、たまたまテレビで観ていたアイドルオーディション「ラストアイドル」が募集しているのを知り、自分がどれだけ通用するのか知りたくて試しに応募しています。

 

 

西村さんはオーディションでは吉崎綾さんに敗れたものの、ユニット「Love Cocchi」に加入してデビューしています。

 

 

また2019年にはYOUTUBEに公式チャンネル「ほのちゃんねる」を開設しています。

 

 

今後もマルチな活動を展開していきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

西村歩乃果の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横浜市立日限山中学校(有力) 偏差値なし

 

 

 

西村歩乃果さんの出身中学校は、地元横ひゃま市内の公立校の横浜市立日限山(ひぎりやま)中学校が有力です。

 

インタビューでは私立の女子校の中高一貫校を受験して失敗したため、公立校に進学したことを明らかにしています。

 

「お姉ちゃんが中高一貫の女子校に通っていて、「あなたも行きなさい」と。でも私は女子校には行きたくなかったんです。虫が大好きだったり、ドッジボールとか体を動かすのが好きな男の子みたいな子だったんで、女子校は考えられなくて。なので小3から塾に行っていたんですが、勉強をせず廊下でドッジボールをしていました(笑)。結局受験に失敗して、希望通り公立に行けることになったんです」

 

その一方で別のインタビューでは、中学は女子校に通学していたと述べています。

 

「私が試合をしてると他校の男子たちから「かわいい」って言ってる声がちらっと聞こえてきて、それがちょっとうれしかったです(笑)。テニスラケットにプリクラを貼ってたので、「あのプリの子かわいいね」みたいに言われていたみたいで。私が通っていた中学は女子校だったので、そういう男子の反応はおもしろかったです」

 

周知の通り西村さんの地元の横浜市だけではなく国内には公立の女子中学校は存在しないので、この2つのインタビューの内容は矛盾しています。

 

公立中学校に入学後に私立の女子中学校に転校した可能性も考えられますが、先のインタビューでは女子校に進学したくなかったと述べているので可能性は低そうです。

 

そのためこのあたりは意味不明です。

 

中学時代も軟式テニス部に在籍していました。

 

 

西村さんは運動神経が良かったことから、中学1年生の時には試合に出場していました。

 

そして中学2年生からはレギュラーとして活躍していたそうです。

 

後述するように西村さんは小学生の頃に卓球クラブで活動をしていたことから、中学校でも卓球部に入部する予定でした。

 

しかしこの中学校には卓球部がなかったため、西村さんはバスケットボールかバレーボールにしようと思ったそうです。

 

ただピアノを習っていた影響で母親から指を怪我したら困ると言われてしまい、結果的にソフトテニス部に入部しました。

 

スポンサードリンク

 

西村歩乃果の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:神奈川県 横浜市立日限山小学校(有力)

 

 

 

西村歩乃果さんの出身小学校は、地元横浜市内の公立校の横浜市立日限山小学校が有力です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

姉とは見た目が対象的に違うそうで丸顔の西村さんに比べて姉は縦長だそうで、周囲からは「粗品さんとせいやさん」と言われるそうです。

 

 

小学4年生の時からクラブ活動で卓球をやっていました。

 

また小学校高学年の時のクラス対抗リレーでは西村さんの足が速すぎて、男子もどんどん抜いて行ったことがあったそうです。

 

西村さんは軟式テニス部に在籍するまでは引っ込み思案な性格で全く笑わない子供だったようで、インタビューで次のように話しています。

 

「昔の写真を見たら、全部真顔でピースしてるんですよ。保育園のお遊戯会でも、周りのみんなが楽器を演奏しているなかで、私だけ後ろで何もしてなかったり。」

 

運動会では恥ずかしくて一人だけ走れなかったことから、父親がおんぶをして走ったこともあったようです。

 

また西村さんは小学生の頃にピアノを習っていたそうです。

 

以上が西村歩乃果さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように美容師からアイドルに転身していますが、順調にキャリアを重ねています。

 

 

このところはグラビアなどでも人気を博しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ