中川安奈アナウンサーの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ミス慶応に出場していた

 

NHKのアナウンサーの中川安奈さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「あさイチ」でお馴染みの中川さんですが、実は帰国子女で大学時代には「ミス慶応」にも出場していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

中川安奈(なかがわ あんな)

 

 

1993年10月23日生

身長164㎝

血液型はO型

 

東京都出身のアナウンサー

NHK所属

 

以下では中川安奈アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

中川安奈アナウンサーの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 法学部政治学科 偏差値68(難関)

 

 

 

中川安奈さんは高校卒業後は、名門私大の慶応義塾大学に進学しています。

 

後述するようにこの大学の系列の高校に通学していたことから、大学へは一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

大学時代はジャズダンスのサークルに在籍していました。

 

 

また中川さんは当初からマスコミ志望だったことから、メディアコミュニケーション研究室にも在籍していました。

 

さらに大学時代は英語やスペイン語などの語学の勉強に励んでおり、アメリカのスタンフォード大学に短期留学もしています。

 

ちなみに中川さんは日本語と英語、スペイン語を話すことのできるトリリンガルです。

 

 

大学3年生の頃から本格的にアナウンサーを目指して、アナウンススクールの「テレビ朝日アスク」にも通学していました。

 

「テレビ朝日アスク」ではテレビ朝日の桝田沙也香さんや日本テレビの滝菜月さん、TBSの山本恵里伽さん、フジテレビの永尾亜子さん、NHKの浅野里香さんらと同期でした。

 

またアナウンススクールの研修で、BS朝日の「NEWS Access」に学生キャスターとして出演しています。

 

 

加えて中川さんは大学4年生だった2015年に、同大のミスコンの「ミス慶応」に出場しています。

 

 

このミスコンには友達の勧めで出場したことをインタビューで話しています。

 

「最初は同じゼミで仲の良い友人から勧められたことがキッカケです。今年のミスコンのコンセプトが「本気の女性は美しい」で、その友人が「安奈ぽんにぴったりだよ!」って言ってくれたんです。私は自分の目標や目の前のこととか、何でも全力で頑張りたいと思っていて、そんなところを友人が近くで見ていてくれたのはすごく嬉しかったです」

 

「ミス慶応」ではファイナリストになっていますが、グランプリなどの受賞は逃しています。

 

そして中川さんは大学を卒業した2016年4月に、アナウンサーとしてNHKに入局しています。

 

当初は秋田放送局に配属されて、3年間勤務しています。

 

 

2019年3月に広島放送局に異動になっていますが、わずか1年後の2020年3月に同局の出世コースの東京アナウンス室に配属されています。

 

そのためこの年の4月から「あさイチ」にリポーターとして出演しています。

 

 

今後は出演番組も増えていきそうですから楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

中川安奈アナウンサーの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:神奈川県 慶応義塾湘南藤沢高等部 偏差値72(超難関)

 

 

 

中川安奈さんの出身高校は、私立の共学校の慶応義塾湘南藤沢高等部です。

 

この高校は1992年開校の私立高校で、原則として卒業生は慶応義塾大学に進学できることから現在ではかなりの難関となっています。

 

中川さんは体を動かすことやスポーツも好きで、高校時代はチアリーディング部に在籍しています。

 

高校3年生だった2011年には東日本大震災の被災地に足を運んで、ボランティア活動をしていました。

 

またその際に国内ばかりではなく海外のメディアも目の当たりにして、その影響力を痛感したことからメディア志望になったことをインタビューで話しています。

 

そのためもしアナウンサーにならなかったら、新聞記者になっていたそうです。

 

【主な卒業生】

秋元優里(アナウンサー)

斉藤舞子(アナウンサー)

辻岡義堂(アナウンサー)

藤井美菜(女優)

コムアイ(ミュージシャン)

 

スポンサードリンク

 

中川安奈アナウンサーの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 慶応義塾湘南藤沢中等部(有力) 偏差値72(超難関)

 

 

 

中川安奈さんの出身中学校は、私立の共学校の慶応義塾湘南藤沢中等部が有力です。

 

中川さんは出身中学校を明らかにしていませんが、この中学校は帰国子女を多く受け入れていることや大半が系列校の慶応義塾湘南藤沢高等部に進学するためこの中学校の出身者であることが有力です。

 

10歳の頃から14歳までの4年間はプエルトリコに在住しています。

 

また当時は6月から9月中旬まで夏休みがあったことから、毎年日本に帰国して祖父母の家で過ごしていました。

 

プエルトリコに在住していたことから、スペイン語が得意です。

 

なお中学校時代もバスケットボール部に在籍していました。

 

中学3年生に上がるタイミングで帰国して、以降は日本に在住しています。

 

中川安奈アナウンサーの学歴~出身小学校

 

出身小学校:プエルトリコの小学校

 

中川安奈さんの出身小学校は、プエルトリコの小学校です。

 

父親の仕事の都合で幼少期に4年間フィンランドで過ごしています。

 

その後に日本に帰国して、10歳の頃にプエルトリコに渡っています。

 

中川さんは子供の頃からスポーツが好きで、小学校時代は水泳をおこなっていました。

 

なお小さい頃から転校が多かったことから、急な環境の変化にも柔軟に対応できるとインタビューで話しています。

 

また子供の頃から海外にいたためCNNなどのニュース番組を見ており、その際には女性キャスターが男性と対等な立場で物事を伝える姿に「カッコいいな」と思ったそうです。

 

以上が中川安奈アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

NHKのアナウンサーは原則として地方局の勤務からキャリアを重ねていきますが、中川さんは異例の4年のスピードで東京アナウンス室に異動となっています。

 

 

またいきなり同局の看板番組のひとつ「あさイチ」にレギュラーとして起用されています。

 

そのため早くも将来のエースアナウンサー候補の声も上がるほどです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ