たんぽぽ川村エミコの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

人気お笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。女優志望からお笑い芸人志望になった大学時代、意外にも友達が少なかった高校時代など、学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

川村エミコ(かわむら えみこ)

 

 

19791217日生

身長163

血液型はB型

 

神奈川県横浜市出身

本名は川村恵美子

 

以下では「たんぽぽ」川村エミコさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

当初はピン芸人として活動しており、200810月に白鳥久美子とお笑いコンビ「たんぽぽ」を結成。

2010年にバラエティー番組「めちゃイケ」のオーディションに合格してメンバー入りし、知名度も上昇する。

以降は多くのバラエティー番組や情報番組に出演し、「ヒルナンデス!」や「さまぁ~ZOO」、「ヨルカミ」などのレギュラーを務める。

女優としても活動しており、11人もいる!」や「まれ」、「婚活刑事」などのドラマに出演している。

 

川村エミコの学歴~出身大学の詳細

 

出身大学:東京経済大学 経営学部経営学科 偏差値48(やや容易)

 

 

「たんぽぽ」川村エミコさんは高校卒業後は東京経済大学に進学しています。

 

この大学は当時は東京都国分寺市にキャンパスがある経済学部と経営学部のみの単科大学でした(現在は武蔵村山市にもキャンパスを設置して、現代法学部とコミュニケーション学部もあり)。

 

川村さんは大学時代は学内の「劇団みつばち」に在籍しており、当時は舞台の演出を担当しています。

 

伯父が「劇団民藝」の舞台俳優だったことから女優を志していますが、劇団ではなぜか演出を担当しています。

 

「多くの名優を輩出する「劇団民藝」の舞台俳優だった伯父に憧れ、役者になることが夢だった。「好きなことをやるなら最後のチャンス」と大学では演劇研究会に所属していました」

 

そして大学3年生の時の学園祭でお笑い芸人の生ライブを見たことで、お笑い芸人を志しています。

 

「会場が揺れるほど観客が沸いた。一言で人をハッピーに出来るのがカッコよかった」

 

そのため大学卒業後は本格的にお笑い芸人を目指してオーディションを経て、ホリプロの研修生となっています。

 

当初は女性2人組のお笑いコンビでデビューする予定でしたが、相方の女性が初めてのオーディションの3日前に活動を辞退して、以降はピン芸人としての活動を開始しています。

 

23歳だった2003年4月にデビューして、2007年の「R-1ぐらんぷり」には準決勝まで進出しています。

 

ちなみに川村さんは下積み時代はスナックや製パン工場でアルバイトをしており、当時は風呂なしのアパートに住んでいました。

 

28歳だった2008年10月に白鳥久美子さんとお笑いコンビ「たんぽぽ」を結成しています。

 

 

そして2010年にオーディションに合格してバラエティ番組「めちゃイケ」のレギュラーに起用されると、コンビは一気にブレイクを果たしています。

 

 

以降は数多くのバラエティ番組や情報番組に出演する人気コンビとなっています。

 

スポンサードリンク



 

川村エミコの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:神奈川県 市立横須賀高校 偏差値53(普通)

※現在は横須賀総合高校

 

 

川村エミコさんの出身校は、市立の共学校の横須賀高校です。

 

県内でも有数の進学校として知られる県立横須賀高校とは別の高校で、2003年に同じ市立校だった横須賀市立商業高校と横須賀市立工業高校と統合されて現在は横須賀市立横須賀総合高校となっています。

 

川村さんは高校時代は剣道部に在籍しています。

 

(高校時代)

 

剣道部に入部したのは見学に行った際に、3年生の男子部員に一目ぼれをしたからです。

 

ところが当時の同校の剣道部はかなり厳しく、放課後の練習に加えて朝練や昼練があったほどで恋どころではなかったと公式ブログに綴っています。

 

またお目当てだった3年生の部員も川村さんが入学した年の5月に引退したことから、一緒に練習したのはわずか2週間ほどでした。

 

加えて高校時代の川村さんは友達が少なく、修学旅行の際もひとりでハウステンボスを周っています。

 

なお川村さんは当時からお笑い好きで、ナイティナインが出演していたテレビ番組を好んで観ていたそうです。

 

スポンサードリンク



 

川村エミコの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

川村エミコさんの出身中学校は、神奈川県三浦市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし当時の三浦市内には次の4校しか中学校がなかったことから、このうちのいずれかの可能性が高そうです。

 

三浦市立三崎中学校

三浦市立上原中学校(※三崎中学校に統合)

三浦市立初声中学校

三浦市立南下浦中学校

※三崎中学校か上原中学校が有力

 

出身は神奈川県の横浜市ですが、中学校に上がるタイミングで三浦市に転居しています。

 

川村さんは中学時代は美術部に所属していました。

 

また当時は非常に足が遅く、100mを23秒で走り体育教師に「お前みたいな遅いやつ、見たことないわ」と叱られたエピソードをインタビューで話しています。

 

加えて川村さんは中学時代に隣町の知らない高校生にナンパされ、壁ドンをされながら2時間もドライブに誘われたエピソードをバラエティ番組に出演した際に明らかにしています。

 

その際には田舎の小さな駅での出来事だったことから、たくさんの知り合いに変な目で見られてしまったそうです。

 

また最終的には車に乗り込んだそうですが、街を一周した後に誘われた駅に降ろされただけだったとのこと。

 

ちなみに当時の川村さんは、「Kinki Kids」の堂本光一さんの大ファンでした。

 

スポンサードリンク



 

川村エミコの学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:神奈川県 横浜市立末吉小学校

 

 

川村エミコさんの出身小学校は、横浜市内の公立校の末吉小学校です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

父親の職業は公務員でした。

 

 

子供の頃から暗い性格で、かくれんぼでも最後まで見つけてもらえないこともあったそうです。

 

「子どもの頃、静かで暗くて。母からは『1日1回声を聞ければいい方』と言われたこともある」

 

また幼稚園時代には担任の先生が同僚の先生に「あの子静かで嫌だわ」と話したことを偶然聞いてしまったことから、トラウマのようになってしまったそうです。

 

小学校時代のあだ名は「粘土」でした。

 

また小学校時代に舞台を観たことで女優に憧れています。

 

以上が「たんぽぽ」川村エミコさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のようにピン芸人としては芽が出なかったものの、白鳥久美子さんと「たんぽぽ」を結成すると瞬く間に人気お笑いコンビとなっています。

 

 

またコンビでの活動のほか女優としてもテレビドラマや映画に出演しており、マルチな活動を展開しています。

 

さらに2018年に出演した「ロンドンハーツ」内で公開した「奇跡の一枚」は大きな話題にもなりました。

 

 

根強い人気を誇る人物だけに今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

おまけ~白鳥久美子の学歴の詳細

 

白鳥久美子(しらとり くみこ)

 

 

19811211日生

身長165

 

福島県出身

 

出身高校:日本大学東北高校 偏差値54(普通)

 

出身大学:日本大学 芸術学部演劇学科 偏差値50(普通)

 

白鳥久美子さんの出身校は、私立の共学校の日大東北高校です。

 

同校は部活動が盛んで、硬式野球部は県内でも強豪として知られています。

 

白鳥さんは高校時代は演劇部に所属していました。

 

当時は非常に引っ込み思案で、暗い性格だったと回顧しています。

 

高校卒業後は女優になるために、系列の日本大学の芸術学部に内部進学します。

 

大学卒業後は舞台女優として活動し、いくつかの劇団を転々として活動しましたが芽が出ず。

 

26歳の時にお笑い芸人を志してホリプロのオーディションに合格して、芸人デビューを果たします。

 

そして27歳の時に同じホリプロ所属の川村さんと「たんぽぽ」を結成し、現在に至ります。

 

白鳥久美子さんの学歴の詳細はこちら↓

たんぽぽ白鳥久美子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク





 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ