伊藤さおり(北陽)の学歴|出身高校や中学校の偏差値と学生時代

 

伊藤さおり(いとう さおり)

 

 

197449日生

身長157

血液型はA

 

埼玉県岩槻市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「北陽」のツッコミ担当

本名同じ(結婚前)

 

以下では伊藤さおりの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 久喜北陽高校 偏差値51(普通)

 

 

伊藤さおりの出身校は、県立の共学校の久喜北陽高校です。

 

この高校は1987年開校の比較的新しい高校で、開校当時は当時珍しかった情報処理科を設置してパソコンの教育に力を入れていました。

 

相方の虻川美穂子さんは高校の同期生で、コンビ名の「北陽」も高校の名前にちなんでいます。

 

伊藤さんは高校時代はソフトボール部に所属しています。

 

虻川さんもソフトボール部に在籍してエースとして活躍していますが、伊藤さんはレギュラーになれずに控えの外野手でした。

 

意外にも高校時代は虻川さんと同じクラスになったことはなく、さほど仲もよかったわけでもなかったことから、ふたりきりになった際には話題に窮していたそうです。

 

また伊藤さんは高校時代は太っており、体重も70kgもあったそうです。

 

(高校時代)

 

高校時代は看護師に憧れていましたが、高校3年生の時に劇団「鳥獣戯画」の劇団員募集の広告を見て、2月に応募しています。

 

また虻川さんもともにこの劇団に入団しています。

 

そのため伊藤さんは高校卒業後は大学に進学せずに、女優を目指して劇団の活動に専念しています。

 

虻川さんは厳しい稽古についていけずにすぐに劇団をやめてしまっていますが、伊藤さんは頑張って早い段階から役をもらって活躍しています。

 

ところがその後に養成所に通っていた虻川さんからコンビ結成を持ち掛けられて、21歳の時に劇団をやめてお笑いコンビ「北陽」を結成しています。

 

デビューから23年はなかなか芽が出ませんでしたが、「爆笑オンエアバトル」などで注目を集めるようになって、2000年頃には人気お笑いコンビとなっています。

 

 

以降は数多くのバラエティー番組や情報番組に出演しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:埼玉県 宮代町立須賀小学校

 

出身中学校:埼玉県 岩槻市立城北中学校 偏差値なし

※現在はさいたま市立城北中学校

 

伊藤さおりさんの出身小学校は、宮代町内の公立校の須賀小学校です。

 

男兄弟に囲まれて育ったことから幼少期から非常に活発で、川に行ったり、虫を捕まえたり、泥んこになって遊ぶような少女でした。

 

また伊藤さんは学校が大好きで幼稚園から中学校までは皆勤賞で、骨折しても学校に登校したエピソードが残っています。

 

加えて小学校時代から料理をしており、学校の弁当も自分で作っていました。

 

中学校は岩槻市内の城北中学校に進学していますが、伊藤さんの中学校時代の情報などは見当たりません。

 

以上が北陽・伊藤さおりさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

20代後半にコンビはブレイクして、以降は数多くのバラエティー番組に出演しています。

 

一時は女性お笑いコンビとしては、「オセロ」と人気を二分するほどでした。

 

2010年にバレーボール選手の篠田歩さんと結婚し、2014年に長女を出産後は芸能活動は控え目になっていましたが、その後に復活しています。

 

 

このところはコンビでの活動はあまり多くありませんが、未だに高い人気を誇る人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

虻川美穂子の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ