大島美幸の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値|壮絶なイジメに遭っていた

 

大島美幸(おおしま みゆき)

 

大嶋

 

1980113日生

身長166

血液型はO型

 

栃木県出身のお笑いタレント

お笑いトリオ森三中のメンバー

本名同じ(結婚前)

夫は放送作家の鈴木おさむ

 

以下では「森三中」の大島美幸さんの出身高校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

1998年に村上知子と黒沢かずことともに、森三中を結成。 

200012月の「ガキの使いやあらへんで」での出演がきっかけで、翌年にブレイク。 

森三中の活動以外にも、2006年の「下北サンデーズ」で女優デビューし、「4姉妹探偵団」や「働くゴン」、「永沢君」などのドラマに出演。

 2016年にはドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」で主演。 

映画では2014年の「福福荘の福ちゃん」に主演して、カナダの映画祭で最優秀主演女優賞を受賞。 

私生活では2002年に放送作家の鈴木おさむと結婚し、2015年に長男を出産している。

 

大島美幸の学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:栃木県 黒羽高校 偏差値36(かなり容易)

 

 

 

「森三中」大島美幸さんの出身校は、県立の共学校の黒羽(くろばね)高校です。

 

同校は相撲部が全国的な強豪として知られ、インターハイの常連です。

 

大島さんは高校時代はバスケットボール部に在籍しています。

 

 

なお当時はお笑いの道に進む気はなく、将来はスタイリストになりたいと思っていました。

 

加えて高校へは自転車通学をしていたのですが、夏に大きな赤い麦わら帽子をかぶっていたら、「赤い帽子をかぶったヘンな男がすごいスピードで自転車で走り去っていった」と町内で大騒ぎになったというエピソードが残っています。

 

卒アルを見てもかなりボーイッシュだったことから、男性に間違えられたようですね。

 

そして大島美幸さんは高校卒業後は、大学などには進学していません。

 

当初はスタイリストになるために専門学校の体験入校にも行っています。

 

もともとお笑い芸人になるつもりはありませんでしたが、高校時代に大島さんをイジメていた同級生が養成所の「吉本総合芸能学院(NSC)」のパンフレットを持ってきて、「これ行けばいいじゃん」と勧められてNSCに入校しています。

 

大島さんはこのあたりの経緯についてバラエティ番組「ダウンタウンDX」に出演した際に、「イジメの延長線上で入学を勧められた」と話しています。

 

NSCでは「ロバート」や「インパルス」、椿鬼奴さんらが同期です。

 

また大島さんは当初はピン芸人として活動していましたが、帰りの電車の方向が一緒だった黒沢かずこさんと意気投合して、黒沢さんと村上知子さんが結成していたお笑いコンビ「森三中」に加入しています。

 

 

トリオになった「森三中」は結成3年目の2001年に、バラエティ番組「ガキの使いやあらへんで」に出演してブレイクしています。

 

 

以降は数々のバラエティ番組に起用される人気者となっています。

 

スポンサードリンク

 

大島美幸の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:群馬県 大田原市立両郷中学校 偏差値なし

 

 

「森三中」大島美幸さんの出身中学校は、大田原市内の公立校の両郷中学校です。

 

中学校時代もバスケットボール部に在籍して、キャプテンも務めています。

 

 

当時のあだ名は「ジャンボ」で分厚いレンズの眼鏡をかけていたことから、耳が眼鏡の重みでちぎれそうになってしまったこともありました。

 

ただし大島さんは小学校4年生から中学2年生までの間に陰湿なイジメに遭っています。

 

イジメの内容は全裸でプールを泳がされたり、全裸で土に埋められるという過酷なもので、バスケットボール部の先輩にもイジメられています。

 

大島さんがいじめっ子にイジメの理由を聞くと、「お前が泣くと面白い」と答えたそうです。

 

そのため大島さんは「私が泣くと面白い」ということは、「私が笑わせている」と考えて気が楽になったそうです。

 

ところがイジメの主犯格の生徒はそれが面白くなかったことから、今度は大島さんを無視するようになったそうです。

 

しかし大島さんは同じようにイジメられていた生徒と協力し、イジメをなくすために他のクラスメイト達の協力を求めて、最終的にはイジメの主犯格の生徒がクラス全員から無視されるようになりました。

 

そのため最終的には主犯格の生徒が大島さんに泣いて謝ってきました。

 

このあたりのエピソードについては、後に大島優子さん主演で「美幸~アンコンディショナルラブ」という舞台になっています。

 

 

ちなみに大島さんはイジメられる前はイジメる側であったことを告白しています。

 

イジメっ子に逆らえずにイジメに加担してしまったのですが、「止めよう」という勇気がなかったことを後悔しているともインタビューで述べています。 

 

大島美幸の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:群馬県 大田原市立両郷中央小学校

 

 

 

「森三中」大島美幸さんの出身小学校は、大田原市内の公立校の両郷中央小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

 

父親は消防士、母親は看護師です。

 

タレントの平山あやさんは遠い親戚です。

 

またお笑いコンビ「U字工事」の益子卓郎さんは幼稚園時代からの幼なじみで、中学校までの先輩です(学年は益子さんが1学年上)。

 

大島さんは子供の頃から大柄で、小学校時代のあだ名は「ダンプ」でした。

 

小学校時代からテレビドラマが大好きで、特に女優の観月ありささんに憧れていました。

 

 

以上が「森三中」大島美幸さんの学歴と学生時代のエピソードです。

 

トリオはデビュー後はトントン拍子で人気者となっています。

 

また夫の鈴木おさむさんとともにバラエティー番組やCM出演することも多く、おしどり夫婦とされています。

 

森三中も絶大な人気を誇っていますし、個人としての今後の活動にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ