オカリナ(おかずクラブ)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

人気お笑いコンビ「おかずクラブ」のオカリナさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はオカリナさんは看護学校に通学しており、ナースとしての勤務経験もありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

オカリナ

 

03

 

1984928日生

身長152

血液型はA型

 

宮崎県出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「おかずクラブ」のメンバー

本名は稲尾真季(いなお まき)

 

以下では「おかずクラブ」オカリナさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2009年に吉本総合芸能学院東京校(NSC)に第15期生として入学 

当初はおかずクラブのメンバーとなるあっこ(後に脱退)と「全身コンプレックス」というコンビを組んでいた。 

その後同期のゆいPらと「おかずクラブ」を結成したが、当初はトリオだった。

201111月からコンビとなる。 

2015年のドラマ「ブスと野獣」で女優デビュー(主演はゆいP 

同年10月より深夜のバラエティー番組「チェンジ3」で初レギュラー。 

2016年のSPドラマ「天才バカボン~家族の絆」では、バカボン役を務めた。 

同年4月より情報番組「ヒルナンデス!」の曜日レギュラーとなる。 

コンビでの活動のほか、単独でも情報番組やバラエティー番組に出演している。

 

オカリナの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:宮崎県 日南学園高校 看護学科 偏差値43(容易)

 

 

「おかずクラブ」オカリナさんの出身校は、私立の共学校の日南学園高校です。

 

同校は部活動が盛んで、特に硬式野球部は県内では強豪として知られています。

 

またこの高校は総合進学コース(偏差値40)や総合情報コース(偏差値39)のほか、理数コース(偏差値54)や特進コース(偏差値52)、看護コース(偏差値43)、調理コース(偏差値39)の6つのコースを設置しています。

 

オカリナさんは看護師になることを志し、同校の看護科に進学しています。

 

 

オカリナさんは中学時代に祖母の死を経験したので医療に関わりたいと思いはじめ、看護師の道に進んだことをインタビューで話しています。

 

高校進学とともに自宅から学生寮に移って通学しています。

 

ただし進学後は寮が先輩を含めた3人部屋だったことや外出にも制服着用が義務付けられるなど厳しかったことから、看護学科に進学したことを後悔しています。

 

また在学中に看護実習に行った際には、忙しすぎて看護師から邪魔者扱いもされたそうです。

 

その一方でオカリナさんは高校時代は憧れの先輩の影響で空手部に入部したり、高校生クイズに出場したりと、高校生活をエンジョイしています。

 

また高校2年生の時に友達に教えてもらった「M-1グランプリ」を見たことで芸人に憧れて、「病院奨学金を返したら芸人になる」と決意しています。

 

そしてオカリナさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、香川県の善通寺市内にある香川看護専門学校(偏差値45)に進学しています。

 

通常の専門学校は無試験で入学できますが看護系の専門学校は試験があることから、ほとんどの場合偏差値も存在します。

 

 

オカリナさんはこの専門学校時代に看護師の国家試験を受験していますが、1度目は不合格となっています。

 

しかし2度目の受験の際には予備校に通学するなど頑張ったことから見事に合格しています。

 

その後は都内の病院で看護師として3年間勤務しています。

 

看護師時代は点滴をさすことが苦手で、性格も人見知りで他人を思いやることがうまくできなかったことから、看護師には向いていないと思ったそうです。

 

そのため25歳だった2009年に病院を退職して、吉本興業の養成所の吉本総合芸能学院(NSC)に入校しています。

 

NSCでは横澤夏子さんやデニスらが同期です。

 

ちなみに「オカリナ」という芸名はNSC時代に自己アピールの際に30秒間オカリナを吹き続けたことが由来です。

 

入所した年にトリオの「おかずクラブ」を結成していますが、2011年からゆいPさんとのコンビとなっています。

 

 

「おかずクラブ」は2015年1月の「ぐるナイ」の企画「おもしろ荘」で優勝したことから注目されています。

 

 

以降は数々のバラエティ番組に出演する人気コンビとなっています。

 

スポンサードリンク

 

オカリナの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:宮崎県 西都市立妻中学校 偏差値なし

 

 

「おかずクラブ」オカリナさんの出身中学校は、地元西都市内の公立校の妻中学校です。

 

中学校・高校時代を通じて部活動などはおこなっていなかったようです。

 

そしてオカリナさんは中学2年生の時に、同居していた祖母を脳梗塞で亡くしています。

 

その日の朝起きてリビングに向かうと、祖母が意識のないまま横たわっており、母親が必死に呼びかけていましたが残念ながらそのまま亡くなってしまったようです。

 

当時はやけに冷静に「人って死ぬんだなと思った」とインタビューで話しています。

 

この体験をきっかけに医療に携わりたいと思いますが、あまり勉強が得意ではなかったことから医師ではなく看護師を目指したとも述べています。

 

オカリナの学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

「おかずクラブ」オカリナさんの出身小学校は、地元西都市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

西都市立妻北小学校

西都市立妻南小学校

西都市立茶臼原小学校

 

家族構成は両親と妹のようです。

 

父親は郵便局員で、母親は看護師でした。

 

オカリナさんは子供のころから活発で、よく男の子と間違えられていたそうです。

 

 

以上が「おかずクラブ」オカリナさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

 

おかずクラブは結成当初はメンバーの入れ替えが目立ちましたが、ゆいPとのコンビとなってからは人気も出はじめ、現在では吉本興業期待の女性コンビとして多くのテレビ番組に出演しています。

 

 

また当初はゆいPさんのほうが人気が先行していましたが、最近ではオカリナさんも単独での番組出演が増えてきています。

 

コンビの人気も上昇しており、メディアへの露出も

ますます増えていきそうなので今後にも注目です。

 

ゆいPの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ