北乃きいの学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

北乃きい(きたの きい)

 

北乃

 

1991315日生

身長158

血液型はO型

 

神奈川県出身の女優、タレント、歌手

本名は松村沙也加(まつむら さやか)

 

以下では北乃きいさんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2005年に、ティーン向けファッション誌Hanachu」の専属モデルとなる。 

同年、史上最年少でミスマガジングランプリを受賞し、BSドラマ「恋する日曜日」で主演デビュー。 

2006年にNHKの朝ドラ「純情きらり」に出演し、「ユビサキから世界を」で映画初出演。 

2007年の「幸福な食卓」で映画初主演し、「ライフ」で連続ドラマ初主演。 

「幸福な食卓」の演技で日本アカデミー賞新人賞を受賞。 

2010年に1stシングル「サクラサク」をリリースし歌手デビューを果たし、いきなりオリコン7位のヒットとなる。 

その後も「アンフェア(ダブル・ミーニング)シリーズ」や「ヨコハマ物語」などの連続ドラマや映画で主演している。 

20149月から情報番組「ZIP!」の総合司会を務めた(20169月まで)

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42

※2019年4月からは目黒日本大学高校

 

 

北乃きいさんの出身校は、多くの芸能人を輩出している日出高校です。

 

北乃さんは中学校時代に芸能界にデビューして、いきなり人気を博しますから、高校は芸能活動を優先させるために同校の芸能コースに進学しました。

 

高校ではタレントの菊地亜美さんと同級生で、仲が良かったそうです。

 

高校時代は既にブレイクしており、多数の映画やテレビドラマに出演していますから、仕事中心の毎日だったようです。

 

北乃 高校

(高校時代)

 

高校2年生の時に「幸福な食卓」で映画に初主演しています。

 

 

この作品の演技は評価されて、日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

 

また同じ年の6月にはドラマ「ライフ」で連続ドラマに初めて主演として起用されています。

 

 

さらに高校2年生の時には「全国高等学校サッカー選手権大会」の応援マネージャーに抜擢されています。

 

 

この応援マネージャーは若手女優の登竜門となっており、他にも堀北真希さんや新垣結衣さん、広瀬アリスさんとすず姉妹、川口春奈さんや永野芽郁さんなど錚々たる女優たちが過去に応援マネージャーを務めています。

 

当時の北乃さんへの期待はかなり大きかったことが窺えます。

 

そして北乃きいさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校時代は女優としても歌手としても売れに売れていたので、大学進学という選択肢もなかったのかもしれません。

 

とは言え19歳だった2010年には「サクラサク」で歌手デビューも果たしています。

 

 

なおこの曲はオリコン7位のヒットとなっていますが、北乃さんが歌手として本格的に活動をおこなったのは2013年までです。

 

また23歳だった2014年からは情報番組「ZIP!」の総合司会を担当しています。

 

 

女優としては以降も数々の話題作のテレビドラマや映画に出演しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横須賀市立不入斗中学校 偏差値なし

 

 

北乃きいさんの出身中学校は、地元横須賀市内の公立校の不入斗(いりやまず)中学校です。

 

中学校時代は野球部のマネージャーを務めています。

 

また小学校の頃からクラシックバレエをはじめており、一時は本気でバレリーナになろうと思っていましたが、中学2年生の時にバレエは断念しています。

 

意外なことに当時の北乃さんは非常に人見知りで、修学旅行の班を決める際にはグループになれなくて、先生と行動したというエピソードも残っています。

 

加えてバラエティ番組に出演した際には、北乃さんは中学時代に筋肉をつけたくてルーズソックスの中に左右ともに5キロの重りをつけて登校したエピソードを明らかにしています。

 

そして中学2年生の3月にローティーン向けのファッション誌「ハナチュー」の専属モデルに起用され、芸能界デビューをしています。

 

 

ちなみに芸名の「きい」は事務所の社長が北乃さんと初めて出会った時に、「黄色いイメージがある」と感じたことがその由来になっています。

 

また中学3年生の時には「ミスマガジン」でグランプリを獲得して、ブレイクを果たしています。

 

 

そのためこの年の7月にはテレビドラマ「恋する日曜日 夏の記憶」で、早くもテレビドラマに初主演しています。

 

【主な卒業生】

山口百恵(元歌手)

 



 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

北乃きいさんの出身小学校は、横須賀市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、次の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

横須賀市立豊島小学校

横須賀市立鶴久保小学校

 

家族構成は両親と弟、妹の5人家族です。

 

ただし弟とは17歳、妹とは21歳も年が離れています。

 

 

北乃さんはおばあちゃん子でしたが、祖母の躾けは厳しく悪さをした時には四つん這いにさせられて尻を叩かれています。

 

前記の小学校1年生の時からクラシックバレエをはじめており、小学校時代はバレエに打ち込んでいます。

 

当時の夢はバレリーナかスチュワーデスになることでした。

 

 

以上が北乃きいさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校を卒業後は歌手デビューも果たし、女優、歌手、タレントとしてキャリアを重ねていきました。

 

(アンフェア)

 

最盛期から比べれば主演ドラマなどは減ったものの、依然高い人気を誇っています。

 

女優としてももともと演技力は評価されており、年齢を考えても大きく飛躍する可能性も秘めています。

 

そんな彼女の今後に期待します。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ