NMB加藤夕夏の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値とかわいい学生時代の画像

 

「NMB48」の加藤夕夏さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。卓越したダンススキルで知られる加藤さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

加藤夕夏(かとう ゆうか)

 

 

1997年8月1日生

身長164.8㎝

血液型はA型

 

大阪府八尾市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「NBM48」のメンバー

本名同じ、愛称は「うーか」

 

以下では「NMB48」加藤夕夏さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

加藤夕夏の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 香ヶ丘リベルテ高校 表現教育学科 偏差値37(かなり容易)

※現在は堺リベラル高校

 

 

 

「NMB48」加藤夕夏さんの出身高校は、私立の女子校の香ヶ丘リベルテ高校です。

 

この高校は1948年開校の私立の女子校です。

 

普通科のほか保育や美容、演技やダンスなどに特化した表現教育学科を設置していましたが、加藤さんもこの学科に在籍していました。

 

なお2018年に表現教育学科が独立して、堺リベルテ高校が開校しています。

 

加藤さんは中学時代にNMB48のメンバーになったので、ダンスや演技を学ぶためにこの高校の表現教育学科に進学しています。

 

なお加藤さんは出身高校を明らかにしていませんが、高校卒業の際にツイッターで制服姿と卒業証書をアップしたことから、この高校の出身者であることが判明しています。

 

(下は参考画像)

 

 

高校時代は仕事もあったことから、部活動などはおこなっていませんでした。

 

後述するように加藤さんは中学時代からグループ入りをしており、高校時代も引き続きNMB48のメンバーとして活動をしています。

 

 

加藤さんは女子校に通うことがはじめてだったことから、最初は「女の子だけってどんな感じなんやろ?」と思っていたそうです。

 

女子同士の特有のねちっこいいじめみたいなこともあるのかと思っていたようですが、男子がいない分、みんなが素の状態で飾っておらずとても楽な場所だったそうです。

 

高校1年生の時には仕事で学校を休むことが多かったそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「当時、NMB48の活動を始めていたので、授業を休んでしまうこともあったから、先生たちが私を変な目で見てるって勝手に思っていて。休み時間も1人で寝てるみたいな感じだったから、クラスでも浮いていて、ツンツンして見えたみたいなんです。」

 

後にお世話になった先生に聞いたところ、当時の加藤さんは当時とてもとんがってみえていたそうです。

 

高校2年生の球技大会では加藤さんはスポーツが好きだったことから、何も気にせずに立ち向かっていたそうですが先生からは「加藤顔だけは守れ」と言われたことがあったそうです。

 

ちなみに参加した競技はドッヂボールだったようです。

 

 

先生は現役アイドルの加藤さんのことを過剰に心配してくれていたようで、当時のことについてインタビューで次のように振り返っています。

 

「前の日が遅くてテストの日に寝坊してしまったとき『この自転車に乗って早く行き~』って迎えにきてくれたり。親身に相談も聞いてくださって。先生のおかげで、私もクラスの一員になれたんです。あの出会いがなかったら、今でもやさぐれていたかもしれないですね(笑)」

 

仕事面では高校時代は既にグループの人気メンバーで、コンスタントに選抜メンバーに起用されています。

 

また高校3年生だった2015年の「AKBグループ総選挙」では、はじめてTOP100入りしています(59位)。

 

 

加藤さんは芸能活動と学業を両立しながらも2016年に高校を卒業しており、自身のツイッターには次のように投稿をしています。

 

「高校卒業できました!😢✨3年間、先生、友達、家族、NMBのスタッフさんに協力してもらったり支えられて出来たことだと思います。素の自分で居れるくらい大好きな先生と友達に恵まれて幸せでした☺️」

 

 

【主な卒業生】

飛鳥凛(タレント)

神崎紗衣(グラビアアイドル)

矢野未希子(ファッションモデル)

 

なお加藤さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

高校卒業後も中心的なメンバーのひとりとしてグループをけん引しています。

 

 

特に傑出したダンススキルで楽曲を盛り上げています。

 

 

また加藤さんはグループでの活動のほか、タレントやグラビアアイドルとしても活動しており写真集も好評です。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

加藤夕夏の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪府 八尾市立曙川中学校(有力) 偏差値なし

 

 

 

「NMB48」加藤夕夏さんの出身中学校は、地元大阪府八尾市内の曙川(あけがわ)中学校が有力です。

 

中学時代はバレーボール部に在籍していました。

 

ちなみに運動神経がいいので、スポーツは全般的に得意です。

 

またグループ入りまで、小学校時代から通学していたダンススクールでダンスにも打ち込んでいました。

 

なお加藤さんの得意な教科は体育と家庭科、音楽、理科、国語でした。

 

中学時代の面白かったエピソードについてインタビューで次のように話していました。

 

「中学校の時はモアイ像に似ている先生がいて、生徒からアゴをいじられていたんですけど、それをすごく気に入って、自分のメールアドレスをmoaiにしてたんですよ。」

 

加藤さんは中学2年生だった2011年12月に「NMB48第3期生オーディション」に合格をしており、翌年2月に「NMB48」のメンバーとしてお披露目をされました。

 

 

オーディションに応募したきっかけについては次のように話しています。

 

「小3からダンスを習っていて、自分もいつか大きな舞台で踊りたいと思っていたんです。そしたら、NMBが3期生を募集していたので、受けることにしました。」

 

ちなみにグループ入りに際しては母親が背中を押しており、合格した際には泣いて喜んだそうです。

 

また当時の加藤さんの推しメンは、AKB48の篠田麻里子さんと高橋みなみさん、NMB48の山本彩さんでした。

 

 

このオーディションでは石塚朱莉さんや太田夢莉さん、久代梨奈さんらも合格しています。

 

加藤さんは中学3年生だった2012年に、グループの5枚目シングル「ヴァージニティー」で早くも選抜メンバーに起用されています(センターは山本彩)。

 

 

 

【主な卒業生】

奈美悦子(女優)

 

スポンサードリンク

 

加藤夕夏の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:大阪府 八尾市立高安西小学校(有力)

 

 

 

「NMB48」加藤夕夏さんの出身小学校は、八尾市内の公立校の高安西小学校が有力です。

 

家族構成は両親と兄と妹の5人家族です(3人きょうだいの真ん中)。

 

 

小学3年生の時から大阪のダンススクール「BBアクターズスクール」で本格的にダンスを習っていました。

 

またこのスクールが運営するプロダクションに所属しており、子役としても活動もおこなっていました。

 

 

加藤さんの小学生の時の担任の先生が熱血先生だったそうで、「固定概念にとらわれるな」といつも口癖のように言っていたそうです。

 

この先生のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「その時は全然意味がわからなかったんですけど、小学生の私たちに、自由に表現していいねんでっていうことを教えてくれていたんやなぁって思うと、ずっと忘れられないです。」

 

以上が「NMB48」加藤夕夏さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初からダンスに秀でており、注目を集めていました。

 

このところはグラビアが好評で、数々の雑誌のグラビアにも起用されています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ