朝長美桜の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値やHKT時代のかわいい画像

 

YOUTUBERの朝長美桜さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。HKT48時代は高い人気を誇った朝長さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、HKT48時代のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

朝長美桜(ともなが みお)

 

 

1998年5月17日生

身長154㎝

血液型はO型

 

福岡県大野城市出身のYOUTUBER

アイドルグループ「HKT48」の元メンバー

本名同じ、愛称は「みお」

 

以下では朝長美桜さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

目次

朝長美桜の学歴まとめ

 

出身大学:進学せず

出身高校:福岡第一高校

出身中学校:大野城市立大利中学校

出身小学校:不明

 

朝長美桜の学歴~出身高校(福岡第一高校)・大学の詳細

 

出身高校:福岡県 福岡第一高校 偏差値39~46(コース不明のため)

 

 

 

朝長美桜さんの出身高校は、私立の共学校の福岡第一高校です。

 

この高校は1956年開校の私立高校で、スポーツコースを設置しているので部活動が非常に盛んです。

 

特にバスケットボール部や硬式野球部が県内では強豪です。

 

また同校は以下の13ものコースを設置していますが、朝長さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

国際:偏差値46

国公立大学進学:偏差値44

アスリート特進:偏差値39

コンピューターAI:偏差値39

ソーシャル心理:偏差値39

造形/デザイン:偏差値39

造形/マンガ:偏差値39

音楽:偏差値39

機械:偏差値39

建築:偏差値39

航空:偏差値39

自動車:偏差値39

製菓:偏差値39

 

なお「アスリート特進」はスポーツコースにあたるので、このコースには在籍していないはずです。

 

 

朝長さんは高校時代は仕事があったことから帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

また中学時代にHKT48に加入しており、高校時代も3年間にわたりメンバーとして活動していました。

 

その他にも派生ユニット「てんとうむChu!」のメンバーとしても活動していました。

 

朝長さんは高校1年生だった2014年4月にAKB48劇場で開催されたAKB48チームB公演に初出演をしています。

 

また翌月には、AKB48 37thシングル選抜総選挙で27位となりアンダーガールズに選出をされました。

 

 

その後もAKB48シングル選抜総選挙では、2年連続でアンダーガールズに選ばれました。

 

その他にも高校時代はグラビアアイドルとしても人気を博していました。

 

このように高校時代は仕事で大忙しの朝長さんでしたが、学業も頑張って高校は無事に卒業しています。

 

 

【主な卒業生】

ASKA(ミュージシャン)

CHAGE(ミュージシャン)

佐田正樹(お笑い・バッドボーイズ)

大溝清人(お笑い・バッドボーイズ)

池田エライザ(女優)

MANATO(BE:FIRST)

 

なお朝長さんは高校卒業後は大学には進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

21歳だった2020年1月に、惜しまれつつもHKT48を卒業しました。

 

 

以降は主にYOUTUBERとして活動しており、公式チャンネルも好評を博しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

朝長美桜の学歴~出身中学校(大野城市立大利中学校)の詳細

 

出身高校:福岡県 大野城市大利中学校 偏差値なし

 

 

 

朝長美桜さんの出身中学校は、地元福岡県大野城市内の公立校の大利中学校です。

 

中学校時代は吹奏楽部に在籍をしており、クラリネットを担当していました。

 

中学2年生だった2012年6月にHKT48の第2期生オーディションに合格をして、メンバー入りをしています。

 

 

グループでの同期は渕上舞さんや秋吉優花さん、坂口理子さんや田島芽瑠さんらです。

 

朝長さんは元AKB48のメンバーだった篠田麻里子さんに憧れたことからこのオーディションに応募をしています。

 

しかし当初は「仕事」という認識がなく、部活動を辞めて時間ができたことや学校以外の世界も見てみたいという好奇心から軽い気持ちで応募をしました。

 

同じ年の12月には、まだ研究生でありながらAKB48の29thシングル「永遠プレッシャー」のカップリング曲であるHKT48初のオリジナル曲「初恋バタフライ」の選抜メンバーに選出されました。

 

翌年2013年5月のAKB48の31stシングル「さよならクロール」で表題曲選抜として、はじめて参加をしています。

 

 

そしてこの年の7月にはAKBグループの有望な研究生で結成されたユニット「てんとうむChu!」のメンバーにも抜擢されています。

 

ちなみにこのユニットには小嶋真子さんや岡田奈々さん、渋谷凪咲さんらも参加していました。

 

このように朝長さんがグループ入り当初から、かなりの期待を背負っていました。

 

2014年1月には研究生からチームKⅣへの昇格が発表されています。

 

【主な卒業生】

荒木彩花(バレーボール選手)

 

スポンサードリンク

 

朝長美桜の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

朝長美桜さんの出身小学校は、地元大野城市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

大野城市立大利小学校

大野城市立下大利小学校

 

家族構成は両親と弟、妹の5人家族です(3人きょうだいの長女)。

 

 

朝長さんの「美桜」という名前は「桜がきれいだったから」という由来で、祖父が名付けてくれました。

 

また朝長さんは寝起きの機嫌が非常に悪く、母親はいつも困っていたことを明かしています。

 

小さい頃は外で遊ぶよりも家にいるほうが好きなインドア派でした。

 

加えて朝長さんは子供の頃からスイミングスクールに9年間通っていたことから、水泳は得意です。

 

ただし運動神経はあまりよくなく、他のスポーツは苦手とのことです。

 

小学2年生の時には、近所に住んでいた人気者の男子に初恋を経験しており、バレンタインデーでチョコレートをプレゼントしたエピソードを語っています。

 

以上が朝長美桜さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

HKT48時代は人気メンバーのひとりで、グラビアやファッションモデルとしても人気を誇っていました。

 

グループ卒業後は主にYOUTUBERとして活動しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次