岡田奈々(AKB48)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校やの偏差値と学生時代のかわいい画像

 

「AKB48」の岡田奈々さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。女優やタレントとしても活動している岡田さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介します

 

岡田奈々(おかだ なな)

 

 

1997117日生

身長155

血液型はA型

 

神奈川県大和市出身の歌手、タレント、女優

AKB48のメンバー

本名同じ、愛称は「なぁちゃん」

 

以下ではAKB48岡田奈々さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

経歴/プロフィールの詳細

 

20125月のAKB4814期生オーディションに合格して研究生となる。

同年8月に正式にメンバーに昇格。 

2013年のテレビドラマ「So long!」で女優デビューし、「マジすか学園4」や「キャバすか学園」などのドラマにも出演している。 

20165月の総選挙で14位となって、初の選抜入りを果たす。

20172月からSTU48と兼任となる。 

同年6月の総選挙で9位となって、初のTOP10入り。 

20181月に初のソロコンサートを東京ドームシティーホールで開催。 

同年3月にグループの51thシングル「ジャーバージャ」で、初のセンターポジションを務めた。

 

岡田奈々の学歴~出身高校(飛鳥未来高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:飛鳥未来高校 通信制課程(有力) 偏差値なし

 

 

 

岡田奈々さんの出身高校は、飛鳥未来高校が有力です。

 

この高校は奈良県天理市に本部がある通信制高校で、全国の主要都市に12のキャンパスを展開しています。

 

岡田さんは中学時代にAKB48のメンバーになったので、高校は活動しやすいように通信制高校に進学したようです。

 

 

岡田さんは自身の高校生活についてインタビューでは次のように話していました。

 

「仕事とか学校の勉強とか、やるべきことはしっかりやり切りたいタイプなのですが、家にいる時は全然違います。休みの日は昼過ぎまで寝ることがありますし、夜更かしもします。アニメが好きなので、夜中までアニメ番組を見ることもあります。」

 

しかし仕事になるとガラッと変わるとのことで、しっかりとオンとオフを切り替えることができるタイプだそうです。

 

そのため岡田さんはグループ内でもしっかり者で真面目なキャラクターとして、他のメンバーからも親しまれています。

 

 

また高校時代には女性同士の愛を描く百合漫画デビューをしており、最初は百合漫画とは知らずに百合漫画「citrus」の表紙の絵柄に惹かれて見てみたいと思い購入しています。

 

しかし読んでみたところ綺麗な世界だったとのことで、頻繁に百合漫画を読むようになりました。

 

岡田さんは高校1年生だった2013年7月には、小嶋真子さんや西野未姫さん、渋谷凪咲さん朝長美桜さんらとユニット「てんとうむChu!」を結成しています。

 

 

また同じ年の8月に正規メンバーへと昇格をしました。

 

2014年に発売された36thシングル「ラブラドール・レトリーバー」では初選抜入りを果たしています。

 

 

 

また2015年3月にチーム4の副キャプテンに就任することが発表されており、当時の心境についてはインタビューで次のように話していました。

 

「決まった時は不安の方が大きくて、自分にそういう役割ができるのかな…と思いました。でも、キャプテンの(高橋)朱里さんがとてもしっかりした方ですし、周りのメンバーがいつも支えてくれるので、そんなに気負うことなく普通に活動できています。」

 

高校時代は女優としても活動しており、「マジすか学園4」などのテレビドラマに出演しています。

 

 

このように岡田さんは高校時代は仕事で大忙しでしたが、高校はキッチリと卒業しています。

 

 

【主な卒業生】

小祝さくら(プロゴルファー)

藤田ニコル(タレント)

菅原咲月(乃木坂46)

山邊歩夢(AKB48)

 

なお岡田さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

以降はグループの中心的なメンバーに成長していき、21歳だった2018年にはグループの51枚目シングル「ジャーバージャ」ではじめてセンターに起用されています。

 

 

 

またこの年のAKBグループ総選挙では、自己最高位の5位となっています。

 

2021年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

岡田奈々の学歴~出身中学校(大和市立鶴間中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 大和市立鶴間中学校 偏差値なし

 

 

 

「AKB48」岡田奈々さんの出身中学校は、地元神奈川県大和市内の公立校・大和市立鶴間中学校です。

 

この中学校に在学中は、2学年上に元AKB48のメンバーで女優の川栄李奈さんも在籍していました。

 

中学時代には美術部に在籍をしていました。

 

 

中学生の頃は男子から全くモテなかったことを明かしています。

 

岡田さんは自分から男子に告白をしていますが、「顔がタイプじゃない」と断られたとのことです。

 

中学時代の岡田さんは熱血系女子だったとのことで、運動会や音楽祭に気合を入れるタイプだったことから周囲には「ちゃんとやろうよ、ちゃんと練習しようよ」という発言をしており、すごく嫌われていたといいます。

 

岡田さんは2011年に開催された「AKB48第12期生オーディション」を受けていましたが、不合格となっています。

 

しかし諦めきれなかったとのことで、翌年に再び「AKB48第14期生オーディション」を受けたところ見事に合格をしています。

 

 

岡田さんは将来は歌手を志しており、AKB48のオーディションを受けたきっかけについてはインタビューで次のように話していました。

 

「AKB48のオーディションを受けたのは、歌手になるためでした。今はいろんな仕事をして、考え方が変わってきて、歌以外の仕事もしたいと思うようになりましたが、歌うことが一番の目標であり、夢です。」

 

また岡田さんはグループ加入当初は、渡辺麻友さんのような王道アイドルを目指していました。

 

 

【主な卒業生】

川栄李奈(女優)

宮田俊哉(キスマイ)

長野博(V6)

 

スポンサードリンク

 

岡田奈々の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

岡田奈々さんの出身小学校は、地元大和市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

大和市立北大和小学校

大和市立林間小学校

 

家族構成は両親と兄2人、妹の6人家族のようです。

 

 

兄の年齢は不明ですが、妹は1歳年下だそうです。

 

岡田さんは幼少期から歌うことが好きでした。

 

ただし運動神経はさほど良くないようで、「身体能力は高くない」とインタビューで語っており、ダンスも苦手でかなり努力をしたようです。

 

 

以上が「AKB48」岡田奈々さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ加入後はアイドルとして順調に成長して、現在では主要メンバーのひとりです。

 

 

STU48のキャプテンに任命されたり、ソロコンサートも成功させています。

 

年齢的にも伸びしろがありますし、今後はグループの活動ほか、女優やタレントとしての活動も増えそうなので注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ