松井珠理奈の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

松井珠理奈(まついじゅりな)

 

松井

 

199738日生

身長163

血液型はB型

 

愛知県出身のアイドル

SKE48のメンバー

 

以下では松井珠理奈さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 
2008年に、SKE48のオープニングメンバーのオーディションに合格し芸能界入り。 

同年10月にAKB48の選抜メンバーに史上最年少で選ばれて、「大声ダイヤモンド」に参加。 

2009年以降も、「涙サプライズ」や「ヘビーローテーション」、「フライングゲット」などのAKB48の代表曲の多数で選抜メンバー入り。 

2010年の「マジすか学園」でドラマ初出演。 

2011年の「WAYA!」で映画初出演。 

2012年のAKBの総選挙で初のTOP10入りとなる9位となる。 

2016年の「死幣」で連続ドラマ初主演を果たす。

2018年の総選挙では1位を記録。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:愛知県 菊華高校 スポーツアクトコース 偏差値40(容易)

 

 

松井珠理奈さんの出身校は、私立の共学校の菊華高校です。

 

在籍していたスポーツアクトコースは2012年に新設されたコースで、いわゆる芸能コースとスポーツコースです。

 

松井さんは小学生の時からAKB48の主要メンバーとして活躍していましたので、幅広く芸能活動をするためにこのコースに進んだものと思われます。

 

高校1年生の時にAKB48グループの総選挙で9位になってはじめてTOP10入りしています。

 

 

またその年の10月には、AKB48の28枚目シングル「UZA」で大島優子さんとWセンターを務めています。

 

 

加えて高校時代は「マジすか学園3」や「鍵のかかった部屋SP」などのテレビドラマに出演しています。

 

 

高校3年生の時の総選挙では4位まで順位を上げています。

 

高校時代の学校生活などの情報はほとんどなく、またAKB48SKE48の主力メンバーだったことから、仕事中心の高校生活だったことと思われます。

 

【主な卒業生】

高山勝成(プロボクサー世界チャンピオン)

 

そして松井珠理奈さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校も芸能コースに通学していただけに、当初から大学などに進学するつもりはなかったのかもしれません。

 

とは言え以降の活躍は目覚ましく、19歳の時に「死幣」で連続ドラマに初主演しています。

 

 

また松井さんは21歳の時の総選挙で悲願だった1位を獲得しています。

 

 

以降はAKB48・SKE48の中でも屈指の人気メンバーとなっています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:愛知県 春日井市立知多中学校 偏差値なし

 

 

松井珠理奈さんの出身中学校は、春日井市内の公立校の知多中学校です。

 

松井1

(中学時代)

 

後述するように松井さんは小学校時代にSKE48に加入しており、中学校3年間も芸能活動をしています。

 

そのため部活動などはおこなっていないようです。

 

中学校1年生の時にはAKB48の12枚目シングル「涙サプライズ」で前田敦子さんとWセンターを務めています。

 

 

また中学2年生の時にテレビドラマ「マジすか学園」で女優デビューを果たしています。

 

さらに中学校3年生の時には、ローティーン向けファッション誌「ラブベリー」の専属モデルに起用されています。

 

 

なお松井さんは中学時代も仕事が中心で、学校生活の詳細などは不明です。

 

ただし当時から大人びており、13歳(中学2年生)の時に出演したテレビ番組では、明石家さんまさんから大学生に間違われています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:愛知県 春日井市立山王小学校(有力)

 

 

松井珠理奈さんの出身小学校は、春日井市内の公立校の山王中学校が有力です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)

 

 

松井さんは両親に厳しく育てられたとインタビューで話しており、そのためか礼儀作法の正しさは業界内では定評があります。

 

子供の頃から活発な少女でした。

 

松井さんは子供の頃から運動神経がよくスポーツも得意で、小学校3年生の頃からはヒップホップダンスをはじめています。

 

小学校時代は学級委員を何度も務めており、当時から責任感が強かったとのこと。

 

小学校6年生の時にSKE48のオープニングメンバーオーディションに合格してメンバー入りしています。

 

 

SKE48では当初から人気が高く、松井玲奈さんとともにW松井として親しまれていました。

 

また当初から秋元康さんに素質を見出されており、グループ入りした直後からAKB48の活動にも参加しています。

 

小学校6年生の10月にはAKB48の10枚目シングル「大声ダイヤモンド」で、11歳と228日で選抜メンバーに起用されています。

 

 

以上が松井珠理奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前田敦子さんや大島優子さんが卒業後は、AKB48の中心的なメンバーになり、現在も高い人気を誇っています。

 

そして2018年の総選挙では、念願の1位にも輝きました。

 

またアイドルとしての活動の傍ら、ダンスも得意で女優としても連続ドラマに主演するなど、その将来も嘱望されています。

 

 

加えて非常に礼儀正しいことで知られており、業界内の評判も高い松井さん。

 

年齢的にもこれからなので、今後の大きな成長や飛躍にも期待がかかります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ