宮脇咲良の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値学生時代

宮脇咲良(みやわき さくら)

 

06

 

1998319日生

身長163

血液型はA型

 

鹿児島県出身の歌手、タレント

HKT48AKB48のメンバー

本名同じ

 

以下では宮脇咲良さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2011年にHKT48のオーディションに合格してデビュー。 

2012年にAKB4828THシングル「UZA」で初選抜。 

同年のドラマ「あのひと」で女優デビュー。 

2014年にAKB48との兼任となり、同年の総選挙で11位に入り選抜メンバー入り。 

2015年の「マジすか学園4」でドラマ初主演し、以降も「キャバすか学園」や「豆腐プロレス」でも主演。 

同年の総選挙では7位となり初のTOP10入り。 

2016年のAKB4843THシングル「君はメロディー」で初の単独センターを務める。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 久留米高校 偏差値61(やや難関)

 

 

宮脇咲良さんの出身校は、県立の共学校の久留米高校です。

 

この高校は古くからの進学校として知られ、ほとんどの卒業生が大学に進学して毎年国公立大学には100名ほどが合格します。

 

宮脇さんは中学時代からHKT48やAKB48の活動をしているにも関わらず、一般受験でこの高校に合格しており頭脳も非常に明晰です。

 

高校1年生の時のAKBグループの総選挙では26位となって、はじめてアンダーガールズに選ばれています。

 

 

そして翌年の総選挙では11位になってはじめて選抜入りを果たすなど、高校時代に人気を急上昇させています。

 

 

またこの選挙ではじめて選抜メンバーとなった宮脇さんですが、当時のHKT48の中では移籍メンバーの指原莉乃さん以外で、はじめて選抜メンバーとなっています。

 

また高校2年の1月からはテレビドラマ「マジすか学園4」で本格的に女優としてデビューして、このドラマでは島崎遥香さんとW主演しています。

 

 

さらに宮脇さんは高校3年生の3月には、AKB48の32枚目シングル「君はメロディー」で単独センターに起用されています。

 

 

このように宮脇さんにとっては高校3年間は非常に実り多いものとなっています。

 

【主な卒業生】

有坂来瞳(タレント)

石橋凌(俳優)

 

そして宮脇咲良さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

入学した中学校や高校のレベルを考えると十分に大学進学できるほどの学力を有していたことは間違いないはずですが、高校時代に売れっ子になったので仕事一本に絞ったようです。

 

とは言え以降の活躍も目覚ましく、女優としては「キャバすか学園」や「豆腐プロレス」などのテレビドラマに主演。

 

 

AKBの総選挙でも上位に入るほどで、AKBグループの中でも屈指の人気メンバーとなっています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:鹿児島県 志學館中等部 偏差値66(難関)

※卒業は福岡市内の中学校(校名不明)

 

 

宮脇咲良さんの出身中学校は、私立の共学校の志學館中等部です。

 

この中学校は県内でもラ・サール中学校に次ぐ難関中学で、宮脇さんも当時は医師志望でした。

 

また中学へも一般受験での入学です。

 

宮脇さんは小学校時代から芸能活動をはじめていますが、中学1年生の時にニューヨークのブロードウェイにミュージカルを学びに1週間の留学をしています。

 

しかもこの際にはオーディションがあって日本人で合格したのは宮脇さんのみで、歌のパフォーマンスでは1位を獲得しています。

 

そして中学2年生の7月にHKT48の第1期生オーディションに合格してメンバー入りしています。

 

10

(中学時代)

 

そのためこの中学校から福岡県内の中学校(校名などは不明)に転校して卒業しています。

 

また中学3年生の総選挙では47位となってネクストガールズ入りしていますが、その中では最年少でした。

 

 

中学3年生の10月にAKB48の28枚目シングル「UZA」で選抜メンバー入りしています。

 



 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

宮脇咲良さんの出身小学校は、鹿児島市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

6歳の時に劇団四季のミュージカルを観たことで、ミュージカルが大好きになっています。

 

 

小学校3年生の時から鹿児島のミュージカルスクールに通いはじめますが、そこでは女優の上白石萌音さんも在学していました。

 

その後は子役として芸能事務所に所属して、劇団四季のミュージカルなどに出演しています。

 

 

加えて宮脇さんは小学校時代から成績が優秀で、小学校5年生の時に中学受験することを決意して進学塾に通学しはじめています。

 

ただし当時から運動は苦手でした。

 

以上が宮脇咲良さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

その後の活躍は目覚ましく、HKT48では中心メンバーになりましたし、AKBの総選挙でもTOP10に入るほどの人気を誇ります。

 

 

将来的にはグループをけん引していくほどの存在になりそうですし、ドラマやバラエティー番組などでの露出も増えています。

 

さらなる大きな進化にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ