平成フラミンゴ・一宮にこの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|イジメられていた!

 

「平成フラミンゴ」の一宮にこさんの出身大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。国内でも有数の人気YOUTUBERのにこさんですが、実は中学時代にイジメに遭っていました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

一宮にこ(いちみや にこ)

 

 

1994年2月5日生

身長160㎝

血液型はA型

 

神奈川県横浜市出身のYOUTUBER、お笑い芸人

「平成フラミンゴ」のメンバー

本名は西ともこ、別名義は「NICO」

 

以下では「平成フラミンゴ」一宮にこさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

一宮にこの学歴~出身大学(日本体育大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本体育大学 偏差値35~43(学部不明のため)

 

 

 

「平成フラミンゴ」一宮にこさんは高校卒業後は、私立大の日本体育大学に進学しています。

 

在籍した学部や学科の詳細は不明です。

 

ただし在学中に保健体育の教員免許を取得しており、この大学でこの教員免許を取得できるのは以下の学部なのでそのいずれかです。

 

体育学部:偏差値38~43

スポーツ文化学部:偏差値35~38

スポーツマネジメント学部:偏差値38

 

前記のように大学時代に保健体育の教師免許を取得しています。

 

また高校時代には156cmだった身長が大学在学中に4cm伸びたとのことです。

 

なお一宮にこさんは大学卒業後には住宅販売の営業担当として就職をしており、教師にはなりませんでした。

 

一宮にこさんは女優になるという夢がありました。

 

その夢が諦めきれなかったことから、仕事を辞めて上京をしています。

 

2020年4月に小学校時代の幼馴染のRIHOさんとともにYOUTUBEチャンネルを開設しており、YOUTUBERとして活動をはじめました。

 

 

後述するように2人はもともと仲が良かったのですが、中学時代にイジメ遭っており、以降は連絡を取っていない期間もありました。

 

しかし一宮にこさんがいじめに対してしっかりと謝ったことから、RIHOさんも謝ることができて今の関係に至っています。

 

 

公式チャンネルは2022年11月現在で、チャンネル登録者数が325万人を超えるほどの人気となっています。

 

 

そのため国内でも有数の人気YOUTUBERのひとりです。

 

お笑いコンビとしての活動もおこなっており、女芸人NO.1決定戦の「THE W」にも出場しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

一宮にこの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:不明

 

「平成フラミンゴ」一宮にこさんの出身高校は不明です。

 

インターネット上には制服が似ているという理由で、都立小岩高校(偏差値50)の名前も挙がっています。

 

しかし在籍情報は皆無で、当時の一宮にこさんは横浜市に在住していたから片道1時間近くかけて普通の都立高校であるこの高校に進学するかは甚だ疑問です。

 

RIHOさんとは別々の高校に進学をしたため、高校3年間は会っていませんでした。

 

高校生の頃もふざけることが好きで、廊下のことを「ランウェイ」と呼んでいました。

 

一宮にこさんは高校1年生の時にはじめて男子と交際をしたことを明かしています。

 

以降は23歳までに13人の方と交際をしており、3年半交際をしていた人もいるとのことです。

 

 

スポンサードリンク

 

一宮にこの学歴~出身中学校(横浜市立平楽中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横浜市立平楽中学校(有力) 偏差値なし

 

 

 

「平成フラミンゴ」一宮にこさんの出身中学校は、地元横浜市内の公立校・横浜市立平楽中学校が有力です。

 

中学時代はバレーボール部に在籍をして、部活動に打ち込んでいました。

 

 

また中学3年間、学級委員をしていましたが、その理由はRIHOさんと一緒に過ごす時間を増やしたいからだったとのことで、RIHOさんも学級委員を務めていました。

 

加えて当時から2人とも目立ちたがり屋だったとのことで、学級委員を務めたもう一つの理由として、「しゃしゃりたかった」と動画内で語っています。

 

中学時代にはRIHOさんと交換ノートをしており、恋の相談をしていました。

 

また当時はレゲエにかなりハマっていたとのことです。

 

一宮にこさんは中学生の頃には2年間イジメられていたことを明かしています。

 

イジメのはじまりは7人ほどのグループに呼び出されて、「お前、性格悪いんだよ」と詰められており、その後はクラスメイトから無視をされていました。

 

また下校途中には「死ね!学校来んな!死ね!」と叫ばれており、泣きながら帰宅をしたことも明かしています。

 

当時のことについて「すごい肩身の狭い思いをした」と語っていました。

 

一宮にこさんの通っていた中学校には、小学生の頃からいじめのリーダーがおり、ターゲットにされた人はみんなからいじめに遭っていました。

 

 

その一方で自分がいじめられたくないという思いで、他の人をいじめた経験もありました。

 

いじめのターゲットが変わっていく中で、一宮にこさんがイジメられていた時にはRIHOさんはいじめる側に立ち、RIHOさんがいじめられていた時には一宮にこさんはイジメる側だったことを明かしています。

 

中学校の卒業式にはイジメについて、謝ってくれた友人もいたとのことです。

 

【主な卒業生】

市川男女蔵(歌舞伎役者)

 

 

一宮にこのの学歴~出身小学校(横浜市立山元小学校)の詳細

 

出身小学校:神奈川県 横浜市立山元小学校(有力)

 

 

 

「平成フラミンゴ」一宮にこさんの出身小学校は、地元横浜市内の公立校・横浜市立山元小学校が有力です。

 

家族構成は両親と姉、兄の5人家族です。

 

 

一宮にこさんの本名は親が賢い人になってほしいという思いで命名したことを明かしています。

 

また顔や話し方は母親譲りとのことです。

 

大阪で生まれていますが、後に横浜市に引っ越しをしています。

 

 

そして小学校の入学式でRIHOさんと出会いました。

 

小学校時代はRIHOさんとともに特設音楽クラブに在籍をしていました。

 

また小学生の頃には身長は小さめで、130cmくらいしかなかったとのことです。

 

この頃からふざけており、元気で活発な性格でした。

 

小学生の頃に林くんに初恋をしており、「初恋だった林くんに会いたい」という動画を投稿したところ、林くんから連絡があり後日再会を果たしています。

 

再会した時に林くんも小学6年生の時に一宮にこさんのことが好きだったことが判明しており、両想いだったようです。

 

林くんとは幼稚園でも一緒でした。

 

小学生時代の将来の夢はピアニストだったことを動画内で明かしていることから、子供の頃からピアノを習っていた可能性が高いでしょう。

 

以上が「平成フラミンゴ」一宮にこさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「平成フラミンゴ」は2020年にYOUTUBERとしての活動を開始すると、瞬く間に国内でも有数の人気YOUTUBERになっています。

 

またこのところはお笑いやファッションモデルなどマルチな活動を展開しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ