浦陸斗の学歴と経歴|出身高校どこ?大学や中学校の偏差値|偏差値85だった!

 

関西ジャニーズjr.内ユニット「AmBitious」の浦陸斗さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。浦さんは通学している高校では学年1位で校内偏差値が85になったこともありました。学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介します

 

浦陸斗(うら りくと)

 

 

2004年12月20日生

身長165㎝

血液型はB型

 

大阪府河内長野市出身の歌手、タレント

関西ジャニーズjr.内ユニット「AmBitious(アンビシャス)」のメンバー

本名同じ

 

以下では「AmBitious」浦陸斗さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

浦陸斗の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

浦陸斗さんは2023年3月に高校を卒業する予定です。

 

2022年の時点でインタビューなどで大学への進学については述べていません。

 

ただし後述するように大阪産業大学の系列の高校に通学していることから、この大学に内部進学する可能性もあります。

 

また勉強も得意であることから、大学に進学する可能性も高そうです。

 

このあたりにつきましては、何か判明したら追記しておきます。

 

 

浦陸斗の学歴~出身高校(大阪産業大学附属高校)の詳細

 

出身高校:大阪府 大阪産業大学附属高校 偏差値43~52(コース不明のため)

 

 

 

浦陸斗さんの出身高校は、私立の共学校の大阪産業大学附属高校です。

 

この高校は1948年開校の大阪産業大学の系列の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

特にアメリカンフットボール部は全国的な強豪です。

 

また同校は以下の5つのコースを設置していますが、浦さんがどのコースに在籍しているのかは不明です。

 

特進Ⅰ:偏差値52

特進Ⅱ:偏差値49

国際/グローバル:偏差値48

進学:偏差値45

スポーツ:偏差値43

 

ただしスポーツコースの可能性はないでしょう。

 

また浦さんは勉強が得意であることから、特進コースの可能性が高そうです。

 

 

なお浦さんは出身高校を明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターには在籍情報が複数あります。

 

またインターネット上には浦さんの出身高校を奈良県の私立高校の帝塚山高校(偏差値は67~73)とする情報もありますが、この高校は奈良県内でも屈指の進学校のひとつです。

 

それに加えて校則が厳しく芸能活動をおこなうことは困難なので、こちらの高校の可能性はないはずです。

 

ちなみに帝塚山高校への在籍情報もありませんでした。

 

浦さんは仕事もあることから帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

ただし足が速くクラスで一番早く走れることを明かしています。

 

また高校入学後のインタビューでは「King&Prince」の楽曲「Mazy Night」のような男っぽい曲に挑戦して、今までとは違う姿を見せたいと語っています。

 

高校1年生の時の2学期の模試では学年1位の成績を残しており、校内偏差値85という見たこともない成績で自身も驚いたとのことです。

 

ちなみに前記の帝塚山高校でこのような成績をとったならば、受験先の大学は間違いなく東京大学や京都大学の最難関大学でしょう。

 

高校2年生だった2021年10月に、関ジャニ∞の大倉忠義さんによってプロデュースされた新ユニット「AmBitious(アンビシャス)」のメンバーとして選出されています。

 

 

メンバーカラーはピンクです。

 

浦さんはこのユニットが結成直後のインタビューでは次のように語っています。

 

「AmBitiousができたことは、見てくれてる人はいるんやなって思えてうれしかったです。今はうれしいっていう気持ちがひと段落して、頑張ろうっていうのが一番。グループがいっぱいある関西Jr.の中で僕らも頑張っていかないとって思います。」

 

またこのユニットの結成直前まで成績は学年でトップを保っていたことから、このまま高校3年生まで取り続けたいと語っています。

 

翌年4月には森永製菓の「小枝」の新キャラクターに就任しており、WebCMに出演しています。

 

 

2022年10月には舞台「今度は愛妻家」に出演することが決まっており、浦さんにとっては外部舞台に初出演でした。

 

浦さんはインタビューで次のように語っています。

 

「まず今までいた世界の狭さを知りました。一気に視界が広がって。この1ヶ月夢中で、日々がすぎるのが早かったです。お芝居に入る前、台本を読むところから世界観が変わりました。書いていないところも想像して作り上げると気づいてから、ぐっと世界観が変わりました」

 

 

この舞台に挑むにあたって1ヶ月ほどホテル暮らしをしており、ホームシックになったことを明かしています。

 

【主な卒業生】

杉浦太陽(俳優)

奈良くるみ(プロテニス選手)

山上たつひこ(漫画家)

 

スポンサードリンク

 

浦陸斗の学歴~出身中学校(河内長野市立東中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 河内長野市立東中学校 偏差値なし

 

 

 

浦陸斗さんの出身中学校は、地元大阪府河内長野市内の公立校の東中学校です。

 

ジャニーズ事務所への入所日は13歳だった2018年2月28日です。

 

2018年入所のメンバーでグループに所属するまでは「18年兄組」と呼ばれていました。

 

同期には真弓孟之さんや大内リオンさん、山中一輝さん、伊藤篤志さんらがいます。

 

浦さんは同時期におこなわれていた第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにも出場をしており、ベスト30に残っています。

 

 

このコンテストに出場した動機は友人が考えもしないことにチャレンジしたかったとのことです。

 

ちなみにこの年のこのコンテストのグランプリは俳優の松本大輝さんでした。

 

浦さんは翌年の3月にはじめてIsland TVに登場しています。

 

同じ年の8月にはミュージカル「少年たち 青春の光に・・・」に初出演をしました。

 

スポンサードリンク

 

浦陸斗の学歴~出身小学校(河内長野市立三日市小学校)の詳細

 

出身小学校:大阪府 河内長野市立三日市小学校

 

 

 

浦陸斗さんの出身小学校は、地元河内長野市内の公立校の三日市(みっかいち)小学校です。

 

家族構成は両親と3人家族です(ひとりっ子)。

 

 

浦さんはひとりっ子のため、一人部屋でスヌーピーのぬいぐるみを3つ置いているとのことです。

 

4歳の頃からマラソンをはじめており、数々の大会に出場経験があるそうです。

 

また小学4年生だった2015年1月に「新春SP元気全開!こどものチカラ」のマラソン企画に出演をしています。

 

当時10歳の時に20kmを1時間50分で完走をしており、特技にもマラソンを挙げているほどです。

 

なお浦さんは小学校時代は子役として活動しており、小学6年生だった2017年3月に月曜名作劇場で放送された刑事ドラマ「みなと署落とし物係秘密警察官危険な二人」に出演していました。

 

 

以上が浦陸斗さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「AmBitious」は結成された2021年以降、徐々に人気が上昇しています。

 

そのため将来のメジャーデビューも噂されています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ