阿部純子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

阿部純子(あべ じゅんこ)

 

阿部純子

 

1993年5月7日生

 

大阪府出身の女優、ファッションモデル

旧芸名は吉永淳

 

以下では阿部純子さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

小学生時代から広告のモデルとして活動し、中学生の時にはファッション誌のモデルも務める。

 

2010年の映画「リアル鬼ごっこ2」で、いきなりヒロインに抜擢される。

 

 

その後出演したCCレモンのCMでも注目される。

 

 

2012年に出演したテレビドラマ「理想の息子」の豹塚昌子役でも話題となる。

 

 

2014年映画「2つの窓」でサハリン国際映画祭主演女優賞を受賞するも、女優としての力不足を感じて芸能活動を休止。

 

 

その後所属事務所を辞めて渡米し、ニューヨーク大学演劇科に一年間留学。

 

帰国後は大手芸能事務所アミューズ所属となり、本名の阿部純子で女優活動を再開。

 

2016年のNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロインの友人役を、オーディションで勝ち取った。

 

 

学歴~出身小学校・中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 北野高校 偏差値75(超難関)

 

北野高校は府立の超難関校。大阪でもトップクラスの高校です。

 

東大や京大の難関大学に卒業生を送り出していますし、伝統ある名門校だけあって多くの有名人となる卒業生がいます。

 

阿部さんは小学校から高校までを地元の豊中市で過ごしたことを語っており、小中学校も同市内の公立学校と思われますが、校名などは不明です。

 

高校時代には既に女優やモデルとして活動していましたが、学業も見事に両立しています。

 

しかも高校時代は合気道部にも所属していたといいますから、かなりの努力家であることは間違いなさそうです。(中学生時代は吹奏楽部でフルートを担当)

 

しかも彼女の経歴にあるように、映画賞を受賞しながらも自身の演技に納得せずに芸能活動を休止して海外留学に出るなど高い向上心と理想が垣間見えますね。

 

阿部純子 高校

(高校生のころ)

 

【主な卒業生】

橋下徹(政治家)

森繁久彌(俳優)

有働由美子(アナウンサー)

手塚治虫(漫画家)



 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:慶応義塾大学 偏差値65以上(学部不明・難関)

 

阿部純子さんの母校は超難関私大で知られる慶応義塾大学。

 

彼女の経歴からすれば納得ができますが、それにしても頭脳明晰ですね。

 

現在も在籍中ですが、ニューヨークに1年間留学していることから、留年していると思われます。

 

なお、阿部さんが演技を学ぶために留学していたのはニューヨーク大学の演劇科。

 

同大の演劇科は名門として知られ、アン・ハサウェイ、アンジェリーナ・ジョリーやメグ・ライアンなどのハリウッド女優を輩出しています。

 

映画賞を受賞しながらも自らの演技に納得できずに、所属事務所を辞めてニューヨークに演技を学びに留学した阿部さん。

 

それまで広く知られていた「吉永淳」の芸名を捨ててすべてをリセットしたのですから、なかなかできることではありませんね。

 

しかしその甲斐もあって、見事NHKの朝ドラの出演を掴み取って、新たなスタートを切りました。

 

その後も話題作のドラマや映画に起用されて、着実に女優としてのキャリアを重ねているようです。

 

努力家で理想も高い阿部さんには、女優としても大成してほしいところです。

 

今後の大きな飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク






ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ