阿部純子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|超進学校の出身だった!

 

女優の阿部純子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は阿部さんは「超」のつくような進学校の出身で、大学も名門私大に進学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

阿部純子(あべ じゅんこ)

 

 

1993年5月7日生

身長161㎝

血液型はA型

 

大阪府豊中市出身の女優、ファッションモデル

本名同じ、旧芸名は吉永淳

 

以下では阿部純子さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

小学生時代から広告のモデルとして活動し、中学生の時にはファッション誌のモデルも務める。

2010年の映画「リアル鬼ごっこ2」で、いきなりヒロインに抜擢される。

その後出演したCCレモンのCMでも注目される。

2012年に出演したテレビドラマ「理想の息子」の豹塚昌子役でも話題となる。

2014年映画「2つの窓」でサハリン国際映画祭主演女優賞を受賞するも、女優としての力不足を感じて芸能活動を休止。

その後所属事務所を辞めて渡米し、ニューヨーク大学演劇科に一年間留学。

帰国後は大手芸能事務所アミューズ所属となり、本名の阿部純子で女優活動を再開。

2016年のNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロインの友人役を、オーディションで勝ち取った。

 

阿部純子の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 環境情報学部 偏差値70(超難関)

 

 

 

阿部純子さんは高校卒業後は、名門私大の慶応義塾大学に進学しています。

 

この大学には一般受験で合格しており、高い学力を有していました。

 

(大学の入学式の画像)

 

またこの大学の環境情報学部に進学したのは、高校の先生から「いろんな人が集まる面白い学部がある」と勧められたからだとインタビューで話しています。

 

大学時代のインタビューでは次のように話していました。

 

「両立が大変なのではとよく言われますが、キャンパスでおにぎり食べながらおしゃべり…そんな時間があるから、頑張れるんですよ!」

 

 

ちなみに阿部さんのお兄さんも優秀で東京大学に進学しており、大学時代はお兄さんと同居していました。

 

大学1年生だった2012年に、テレビドラマ「理想の息子」のメインキャストに起用されて女優として注目を集めています。

 

 

ちなみに当時は旧芸名の吉永淳での出演でした。

 

大学3年生だった2014年には映画「2つの窓」に主演して、サハリン国際映画祭主演女優賞などを受賞しています。

 

 

 

ところが阿部さん自身はこの映画の演技に納得しておらず、力不足を感じていたことから所属事務所を辞めてこの年の8月にニューヨークに演技を学ぶために留学しています。

 

それまで広く知られていた「吉永淳」の芸名を捨ててすべてをリセットしたのですから、なかなかできることではありませんね。

 

なお阿部さんが演技を学ぶために留学していたのは、ニューヨーク大学の演劇科です。

 

 

同大の演劇科は名門として知られ、アン・ハサウェイ、アンジェリーナ・ジョリーやメグ・ライアンなどのハリウッド女優を輩出しています。

 

阿部さんは留学中に関しては、次のようにインタビューで話しています。

 

「一緒に勉強していた仲間はみんな楽しそうでした。私はただ一生懸命で……。いま思うと、もう少し肩の力を抜いた方が良かったのかもしれません(笑)」

 

またニューヨークでは演技のほか、語学も学んでいました。

 

加えて留学中に現在の所属事務所「アミューズ」のスタッフと知り合ったことから、帰国後にこの事務所に所属することになります。

 

また帰国後は本名の阿部純子で活動を再開しています。

 

すると2016年には、オーディションを勝ち抜いてNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演しています。

 

 

このテレビドラマにはヒロインの高畑充希さんの高校時代の友人という重要な役どころで起用されており、再びスポットライトが当たりました。

 

留学をしたこともあって大学は1年間留年しており、2017年3月に卒業しています。

 

その後も話題作のドラマや映画に起用されて、着実に女優としてのキャリアを重ねています。

 

 

 

努力家で理想も高い阿部さんには、女優としても大成してほしいところです。

 

スポンサードリンク

 

阿部純子の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:大阪府 北野高校 偏差値75(超難関)

 

 

 

阿部純子さんの出身高校は、府立の共学校の北野高校です。

 

この高校は1883年開校の伝統校で、古くから府内ではトップクラスの進学校として知られています。

 

2020年度の同校の主な進学実績は、次のようになります(浪人生含む)。

 

東京大学:13名

京都大学:95名

大阪大学:55名

神戸大学:32名

 

同志社大学:225名

立命館大学:127名

早稲田大学:24名

慶応義塾大学:19名

 

阿部さんはこの高校に一般受験で進学しており、かなりの学力を有していました。

 

高校時代は合気道部に在籍して、部活動にも励んでいました。

 

また阿部さんは小学校時代から芸能活動をおこなっており、高校時代も3年間にわたり芸能活動をしていました。

 

阿部純子 高校

 

当初は主にモデルとして活動していましたが、高校2年生だった2010年に映画「リアル鬼ごっこ2」のヒロインとして女優デビューしています。

 

 

この際にはインタビューで次のように話しています。

 

「すべてが初めて。吸収できることは全部吸収して、次につなげていこう。毎日が新しい1ページをめくるような感覚で、撮影中にもどんどん自分が変わっていったと思います」

 

この頃から吉永淳の芸名で活動を開始しています。

 

この映画で注目されたことから、高校3年生だった2011年にはCCレモンのCMにも起用されています。

 

 

なお阿部さんは高校時代は仕事のたびに地元大阪から上京していました。

 

「友達と一緒にいる時が一番楽しい。めっちゃ大阪弁でしゃべっているんですけど、仕事で東京に来ると言葉遣いが変わるというか、新幹線に乗っている間に何かが切り替わる」

 

加えて高校時代は学業優先のスタンスでした。

 

「母との約束です。家事も手伝っていますし、さまざまな面で『厳しいな』と思うこともありますが、今となっては感謝しています。『やると決めたら最後まで貫きなさい』という母の言葉は、高校生になった今、自分のモットーにもなっていますし、これから役者を続けていく上でも大切なことだと思うから」

 

なお通学していたのが「超」のつくような進学校だったことから、高校時代は学業との両立に苦しんだことを明らかにしています。

 

それでも学校の先生やクラスメイトの協力もあって、高校は無事に卒業しています。

 

 

【主な卒業生】

橋下徹(政治家)

森繁久彌(俳優)

有働由美子(アナウンサー)

手塚治虫(漫画家)

 

スポンサードリンク

 

阿部純子の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

阿部純子さんの出身中学校は、大阪府豊中市の公立校のようですが校名などは不明です。

 

インタビューで高校までは豊中市内の実家に住んでいたことを明らかにしています。

 

中学時代は吹奏楽部に在籍しており、フルートを担当していました。

 

中学時代も芸能活動をおこなっており、主に関西圏を中心に広告やCMのモデルを務めています。

 

またローティーン向けファッション誌「Hana*chu→」にモデルとして出演したこともありました。

 

ちなみに当時の「Hana*chu→」には筧美和子さんや成海璃子さん、中村ゆりさんらもモデルとして出演していました。

 

阿部純子の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

阿部純子さんの出身小学校は、豊中市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

阿部さんは映画好きの父親の影響で、子供の頃から映画に親しんでいます。

 

また小学校時代にスカウトされて芸能事務所入りしています。

 

以上が阿部純子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように一度はそれまでのキャリアを捨ててニューヨークに演技の留学をするなど、かなりの向上心の持ち主で努力家です。

 

演技力にも定評があり阿部純子として活動後も、数々のテレビドラマや映画に起用されています。

 

今後の大きな飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

 

関連記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ