ランジャタイ国崎和也の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|風船人形に恋していた!

 

お笑いコンビ「ランジャタイ」の国崎和也さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。国崎さんは高校時代は近所で拾った風船人形に恋をしていたことを明らかにしています。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

国崎和也(くにさき かずや)

 

 

1987年9月3日生

身長169㎝

血液型はA型

 

富山県氷見市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「ランジャタイ」のボケ担当

本名同じ

 

以下では「ランジャタイ」国崎和也さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

国崎和也の学歴~出身高校(富山県立二上工業高校)・大学の詳細・風船人形に恋していた!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:富山県 二上工業高校 偏差値45(容易)

※現在は高岡工芸高校

 

 

 

「ランジャタイ」国崎和也さんの出身高校は、県立の共学校の二上(ふたがみ)工業高校です。

 

この高校は1962年開校の県立の工業高校で、2013年3月に同じ県立校の高岡工芸高校に吸収される形で併合されています。

 

また同校は以下の2つの学科を設置していましたが、国崎さんがどちらの学科に在籍したかは不明です。

 

機械工学科:偏差値45

環境科学科:偏差値45

 

父親がタイル職人だったことから高校時代は父親の仕事をよく手伝っていました。

 

また高校時代には不思議なエピソードがあり、近所で女性が描かれた風船人形を拾い「ラムちゃん」と名前を付けて好きになったそうです。

 

しかし風船人形と話をしているところが親にバレてしまったため、学校に行く前には空気を抜いて帰宅するとまた空気を入れてという行動を続けていました。

 

ある時に自宅に帰るとその風船人形を母親が庭で燃やしており、国崎さんは「燃やさないで」と言ったそうですが母親からは「しっかりしろ」と言われています。

 

なお高校卒業後は大学には進学していません

 

高校を卒業した2006年に4月に、吉本総合芸能学院(NSC)の東京校に12期生として入校しています。

 

国崎さんはコントがしたかったようで、インタビューでは次のように話していました。

 

「『ごっつええ感じ』を見てたし、よく考えたらコントやりたくて上京したんですよ。気がついたらずっと漫才やってたんで、最近『あれ? なにやってんだろうな』って。」

 

NSCでは「ジャングルポケット」や「ジェラードン」、渡辺直美さんらが同期です。

 

NSCに入学当初に後に相方となる伊藤幸司さんが生徒ひとりひとりに「面白いんか」と聞いて回っており、ちょうど30人目くらいで国崎さんにも聞いてきたため「面白いよ」と答えたことがきっかけとなり友人になりました。

 

伊藤さんが2ヶ月ほどでNSCをクビになり辞めていますが、国崎さんは伊藤さんとコンビを組むために一緒に退学をしています。

 

そして2007年にお笑いコンビ「ランジャタイ」を結成しています。

 

 

コンビはなかなか芽が出ずに、所属事務所を転々としたり、5年間ほどフリーで活動したこともありました。

 

伊藤さんは当時はガソリンスタンドでアルバイトをしており、乙種第4類危険物取扱者の資格も取得しています。

 

2019年9月に、現在の所属事務所「グレープカンパニー」に所属しています。

 

 

2021年からメディアへの出演が増えて、この年の9月にはYOUTUBEの「PopteenTV」のMCに起用されています。

 

 

そして2021年の「M-1グランプリ」の決勝に進出しています。

 

 

 

決勝では最下位の10位でしたが、強烈なインパクトを残したことから、にわかに注目を集めています。

 

そのため以降はバラエティ番組への出演も増えています。

 

またYOUTUBEの公式チャンネルも人気を博しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

ランジャタイ伊藤幸司の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|大学中退だった!

 

スポンサードリンク

 

国崎和也の学歴~出身中学校(氷見市立西條中学校)の詳細

 

出身中学校:富山県 氷見市立西條中学校 偏差値なし

 

 

 

「ランジャタイ」国崎和也さんの出身中学校は、地元富山県氷見市内の公立校・氷見市立西條中学校です。

 

国崎さんは中学時代からお笑い芸人になろうと思っています。

 

このあたりについては、インタビューで次のように話しています。

 

「ダウンタウンさん、とんねるずさん、ビートたけしさんとか、テレビでお笑いスターたちを見て『こうなりたい』って思ったんですよね。……あと中学生のときにテツandトモさんを見たときも『こういうふうになりたいな』って。」

 

また国崎さんは中学生のとき授業中に何気なく発言したことがみんなに爆笑をされたこともあり、お笑い芸人を志すきっかけになったようです。

 

そしてダウンタウンさんやバラエティ番組「学校へ行こう」を見て、お笑い芸人になるための勉強を独学ではじめています。

 

その際には学校でネタを披露することもあったといいます。

 

ランジャタイ伊藤幸司の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|大学中退だった!

 

スポンサードリンク

 

国崎和也の学歴~出身小学校(氷見市立宮田小学校)の詳細

 

 

出身小学校:富山県 氷見市立宮田小学校

 

 

 

「ランジャタイ」国崎和也さんの出身小学校は、地元氷見市内の公立校・氷見市立宮田小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

実家には犬や猫がたくさんおり、動物に囲まれた環境で育っています。

 

子供の頃からテレビでお笑いをよく観ており、インタビューでは次のように話しています。

 

「ふたりともミーハーで、テレビっ子で。ウッチャンナンチャンのフリップを使ったネタも10年ぐらい前からあるんですけど、それも子どものころから『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(日テレ系)を見てたことが大きいですからね。」

 

国崎さんは子供の頃から宿題をやりたくないタイプだったと語っています。

 

また子供の頃からあまり勉強は得意ではありませんでした。

 

小学校時代はサッカー部に在籍をしていました。

 

小学3年生の時に「たまごっち」が流行っており、手に入れるために学校を休んでまで店に並びましたが、類似品の「ぎゃおっPi」でした。

 

店員さんに聞いてみたところ、「もう、『たまごっち』みたいなもん! だいたい、たまごっちと同じ!!」と言われて購入しましたが、その後に学校ではたまごっちの偽物が出回っているから気を付けろという噂が流れていたそうです。

 

以上が「ランジャタイ」国崎和也さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは10年以上も下積み生活を経験した苦労人です。

 

2021年の「M-1グランプリ」でようやく日の目を見ることになりました。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

ランジャタイ伊藤幸司の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|大学中退だった!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ