オズワルド伊藤俊介の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|教師を目指していた!

 

お笑いコンビ「オズワルド」の伊藤俊介さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は伊藤さんは当初はお笑い芸人ではなく、教師を目指していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

伊藤俊介(いとう しゅんすけ)

 

 

1989年8月8日生

身長166㎝

血液型はA型

 

千葉県千葉市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「オズワルド」のツッコミ担当

本名同じ

 

以下では「オズワルド」伊藤俊介さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

伊藤俊介の学歴~出身大学の詳細・教師を目指していた!

 

スポンサードリンク

 

出身大学:駒沢大学 文学部国文学科 偏差値54(普通)

 

 

 

「オズワルド」伊藤俊介さんは高校卒業後は、駒沢大学に進学しています。

 

大学では文学部に在籍して、国文学を専攻していました。

 

当初は中学校か小学校の国語の教師になるために、この学部・学科に進学しています。

 

ただし大学3年生の時に教員になることを諦めたことを公式ブログに綴っています。

 

「教師に至っては、こんなハムスターも育てられないような人間が人様の教育なんてしていいわけがないと、大学4年に上がる前にギリギリ気づいちゃって」

 

伊藤さんは高校時代からサッカーのコーチをやっており、大学3年生くらいまでは続けていたようです。

 

後述するように伊藤さんが幼少期に両親は離婚をしていますが、大学時代に父親から電話があったそうで当時のことについて次のように綴っています。

 

「大学に通っていた頃、知らない番号からの電話。『今追われてるからうちに帰れない。着替えがないから届けてくれ』と、数年振りに息子に掛けてくる電話とは思えない電話がかかってきても、駅まで届けに行ったがお金がなくて改札から出れない父親の姿を見せつけられても、嫌いじゃなかった。面白かったから。」

 

父親は昔からトラブルが多く破天荒な人だったようですが、2019年の夏に他界しています。

 

大学4年生だった2011年4月に、吉本総合芸能学院(NSC)東京校の17期生として入学しています。

 

同期には「ラフレクラン」や「ガーリィレコード」、「空気階段」、「コットン」などがいます。

 

相方の畠中悠さんもNSCの同期ですが、当初は別々のコンビで活動していました。

 

 

伊藤さんはNSCに入ったときは、自分は天才だと思っていたとインタビューで話しています。

 

伊藤さんは大学時代の2万字の卒業論文をガラケーで作成しており、パソコンが使えなかったそうで自身のnoteでは次のように綴っています。

 

「パソコンなんてダブルクリックと電源入れることと消すことくらいしか出来ないし、ブラインドタッチとかいう前戯の必殺技みたいな名の行為も、特別な才能を持った者にしか習得出来ないと思っている。というかパソコンとかSuicaを新しいものにカテゴライズしている時点で察して欲しい。wi-fiも全力でウィーフィーと呼んでいたに決まっているのだ。」

 

大学卒業後は芸人活動と並行して、キャバクラでアルバイトを10年間やっていました。

 

25歳だった2014年に、畠中さんとお笑いコンビ「オズワルド」を結成しています。

 

 

2019年の「M-1グランプリ」で初めて決勝進出をして7位という記録を残し、大きな注目を集めました。

 

 

翌年2020年にも決勝に進出しています(結果は5位)。

 

 

このような賞レースでの活躍もあって、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

ちなみに伊藤さんは2019年に妹で女優の伊藤沙莉さんと同居していることを明らかにしていますが、家賃の割合は伊藤さんが4万円で沙莉さんが12万円とのこと。

 

 

また2020年にはYOUTUBEにコンビのチャンネル「オズワルドのおずWORLD」を開設しています。

 

 

こちらも好評のようです。

 

オズワルド畠中悠の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|工業高校出身だった!

 

スポンサードリンク

 

伊藤俊介の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:千葉県 若松高校 偏差値47(やや容易)

 

 

 

「オズワルド」伊藤俊介さんの出身高校は、県立の共学校の若松高校です。

 

この高校は1976年開校の中堅県立校です。

 

ちなみに妹で女優の伊藤沙莉さんもこの高校の出身者ですが、5歳年下なので在校期間は重なっていません。

 

伊藤さんは高校時代は部活動などはおこなっておらず帰宅部だったようです。

 

ただし高校1年生の時から「北貝塚フットボールクラブ」で、小学生のサッカーのコーチを6年間していました。

 

そのため自身の特技は「サッカーのコーチをやっていた為100人の子供ならまとめられます」とインタビューで話しています。

 

サッカークラブのコーチを務めたのは、人が好きであることや多感な時期の子供と関わることは素晴らしいと考えたからでした。

 

コーチ時代は生徒に慕われており、根掘り葉掘り質問してくる生徒もいたそうです。

 

「今日はなんの練習?リフティング何回出来る?彼女いるの?みたいなのから、今いくら持ってる?家賃いくら?学校楽しい?みたいなのまで本当に根掘り葉掘り。お前がそれを聞いてなにが楽しいんだっていうような質問ばかり」

 

極めつけは「カジキマグロで殴られたことある?」との質問をされたとのこと。

 

ちなみにこのフットボールクラブで県内でも強豪として知られており、Jリーガーも輩出するほどです。

 

なお前記のように高校時代の伊藤さんの夢は、お笑い芸人ではなく教師になることでした。

 

【主な卒業生】

飯塚悟志(お笑い・東京03)

 

オズワルド畠中悠の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|工業高校出身だった!

 

スポンサードリンク

 

伊藤俊介の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:千葉県 千葉市立みつわ台中学校 偏差値なし

 

 

 

「オズワルド」伊藤俊介さんの出身中学校は、地元千葉市内の公立校のみつわ台中学校です。

 

中学時代はサッカーチーム「千葉SC」に在籍しており、サッカーをやっていました。

 

このチームも県内では強豪で、サッカーの腕前はかなりのものだったはずです。

 

ただし中学1年生の時にプロのサッカー選手になることは諦めています。

 

「プロサッカー選手は僕のかなりガタイのいい中1くらいのボディではまず論外であることを悟った」

 

伊藤俊介の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:千葉県 千葉市立みつわ台北小学校

 

 

 

「オズワルド」伊藤俊介さんの出身小学校は、地元千葉市内の公立校のみつわ台北小学校です。

 

家族構成は母親と妹2人の4人家族です(3きょうだいの長男)。

 

両親は離婚しているため父親とは幼少期から一緒には住んでおらず、母親と叔母が3きょうだいを育ててくれました。

 

そのため裕福ではなく、団地に住んでいました。

 

一番下の妹は女優の伊藤沙莉さんで、兄である伊藤さんの性格についてインタビューで次のように話していました。

 

「お兄ちゃんは、ぼーっとした人なんで。でも彼の感性はすごく好きなんです。妹が言うのはキモいかもしれないですけど。」

 

 

大学卒業後は妹の扶養に入り4年間ほど同居をしていたことから、仲が良いことは確かでしょう。

 

小学生の頃からサッカーをやっており、北貝塚フットボールクラブの所属していました。

 

当時は本気でプロのサッカー選手を目指していました。

 

以上が「オズワルド」伊藤俊介さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは2019年の「M-1グランプリ」で注目されて、メディアの出演が急増しています。

 

 

そのため「ネクストブレイク」の声もあるほどです。

 

今後のさらなる活躍にも期待ですね。

 

オズワルド畠中悠の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|工業高校出身だった!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ