浅田春奈アナの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ミスコンで優勝していた!

 

NHKのアナウンサーの浅田春奈アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は浅田さんは大学時代から芸能活動をおこなっており、ミスコンで優勝した経験もありました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

浅田春奈(あさだ はるな)

 

 

1996年5月24日生

身長162㎝

血液型はO型

 

福岡県出身のアナウンサー

NHK所属

本名同じ、愛称は「あさはる」

 

以下では浅田春奈アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

浅田春奈の学歴~出身大学(日本女子大学)の詳細・ミスコンで優勝していた!

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本女子大学 文学部日本文学科 偏差値53(普通)

 

 

 

浅田春奈さんは高校卒業後は、私立大の日本女子大学に進学しています。

 

この大学の系列の高校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

在籍したのは文学部で、日本文学を専攻していました。

 

大学では体育会弓道部に在籍をして、大学2年生の時に初段に合格をしました。

 

 

浅田さんは大学1年生のときからすでに学生キャスターとして活動を開始しており、このことについては次のように話しています。

 

「女子大生による女子大生のための番組という曜日があったのですが、プロデューサーとして統括をさせて頂いて、企画やキャスティング、台本をつくったりしていました。」

 

浅田さんは裏方の仕事もした経験が将来アナウンサーになった時に活かされてくると考えていました。

 

大学2年生のときには学校生活について次のように綴っていました。

 

「同大学文学部に進み、近世、近代の方面の研究を進めています。(※まさにゼミ選考中🙏)」

 

 

また同じ年にはモデルプレスTVの「ナナイロ」にて、女子大生プロデューサーを努めていました。

 

 

そして同じ年の秋にはミスコンに出場をして、ミス日本女子大学グランプリに輝いています。

 

 

このミスコンに出場したきっかけについては、インタビューで次のように話しています。

 

「ミスコンに出たからといってアナウンサーになれるわけではないことは分かっているのですが、やはりミスコンに出場された後にアナウンサーになった方が多いことは事実なので挑戦してみる価値はあると思い、出場を決めました。」

 

翌年には「Miss of Miss 2017」に出場し、モデルプレス賞を受賞しており心境についてインタビューで次のように話しています。

 

「まさか頂けるとは思っていなかったのでとっても嬉しいです。モデルプレスのサイトを使わせて頂いてるので、自分が何ができるかは分からないですが、今後の経験にプラスしたいです。」

 

 

その他にも浅田さんは大学時代は読者モデルとしても活動をしており、「Ray」などのファッション誌にも登場していました。

 

 

このように芸能活動で大忙しの大学時代でしたが、学業とも両立させて大学はキッチリと卒業しています。

 

なお浅田さんは大学を卒業した2019年に、アナウンサーとしてNHKに入局しています。

 

 

当初は秋田放送局に配属されましたが、2021年7月からは名古屋放送局に異動になっています。

 

 

地方局に在籍ながら高い人気を誇っているので、将来的にはNHKの東京アナウンス室への異動も予想されます。

 

今後の活動にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

浅田春奈の学歴~出身高校(日本女子大学附属高校)の詳細

 

出身高校:神奈川県 日本女子大学附属高校 偏差値65(難関)

 

 

 

浅田春奈さんの出身高校は、私立の女子校の日本女子大学附属高校です。

 

この高校は1901年開校の日本女子大学系列の私立高校です。

 

この高校に在学中は2学年上にテレビ朝日のアナウンサーの下村彩里さんと日本テレビのアナウンサーの後呂有紗さんが在籍していました。

 

浅田さんは一般受験でこの高校に入学しており、高い学力を有していました。

 

この高校に進学した理由についてインタビューでは次のように話しています。

 

「オープンキャンパスで校長先生のお話に感動したことがきっかけで、こんな素敵な校長先生がいらっしゃるなら学校もきっと素敵なはず!と思い、この高校を選びました。」

 

また浅田さんは自立したいと強く思っていた時期があり、異性がいない分頼らずに自分でやってみるという雰囲気がある女子校に魅力を感じたこともこの高校に進学しようと思った理由の一つだと話していました。

 

高校時代は吹奏楽部に在籍をしていました。

 

後述するように浅田さんは小学校時代から漠然とアナウンサーになりたいと思っていましたが、高校生の時に授業でアナウンサーやキャスターとして活躍していた人の話を聞く機会があったことからアナウンサーになりたいという気持ちが明確になっていきました。

 

【主な卒業生】

田中真紀子(政治家)

愛原実花(女優)

笹川友里(アナウンサー)

後呂有紗(アナウンサー)

下村彩里

 

スポンサードリンク

 

浅田春奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

浅田春奈さんの出身中学校は不明です。

 

出身高校には系列の日本女子大学附属中学校も併設されていますが、前記の通り浅田さんは高校受験で入学しているのでこの中学校の出身者ではありません。

 

中学時代には吹奏楽部に在籍をしており、フルートを担当していました。

 

浅田春奈の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

浅田春奈さんの出身小学校は、福島県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

福岡県で生まれていますが、小学校1年生から3年生までは秋田市に在住していました。

 

その後は小学校卒業するまで福島県に在住していました。

 

浅田さんの家族構成やきょうだいの有無については現時点では不明です。

 

小学生の頃から漠然とアナウンサーを志すようになっており、このことについては次のように綴っています。

 

「小学生のとき!!! 教科書を読むのが大好きだった私は、 『平田オリザ』さんの文章を読み、メディアにとても関心を持ちました。 そして、母の勧めもありアナウンサーを志すようになります。」

 

浅田さんは幼い頃から本を読むことが好きで、小学生時代の国語の教科書に載っている物語をよく読んでいました。

 

以上が浅田春奈アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ミスコンの優勝経験者として鳴り物入りでNHKに入社しています。

 

 

そのため将来的には同局の出世コースの東京アナウンス室への移動が予想されています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ