小田茜の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

女優でタレントの小田茜さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「第二のゴクミ」と呼ばれ鳴り物入りで芸能界入りした小田さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

小田茜(おだ あかね)

 

 

1978年11月6日生

身長164㎝

血液型はA型

 

栃木県真岡市出身の女優、タレント

本名同じ

 

以下では小田茜さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

小田茜の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出女子高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

小田茜さんの出身高校は、私立の女子校(当時)の日出女子高校です。

 

この高校は日出高校を経て、現在は目黒日本大学高校になっています。

 

また数多くの芸能人を輩出していることでも知られています。

 

小田さんは高校に上がるタイミングで母親とともに上京して、以降は母親との二人暮らしをしていました。

 

またより幅広く活動するためにこの高校の芸能コースに在籍していました。

 

以下の人物たちが高校の同級生です。

 

矢田亜希子(女優)

青山倫子(女優)

馬渕英里何(女優)

 

矢田さんとは当時から非常に仲が良く、現在でも親友の間柄です。

 

ちなみに当時は同級生の中でも、小田さんが一番の売れっ子でした。

 

 

当時は女優として売り出し中で、高校2年生だった1995年にはNHKの大河ドラマ「吉宗」に出演しています。

 

また「美女と野獣」や「白雪姫」、「眠れる森の美女」といったミュージカルの舞台にも主演として出演していました。

 

 

その他にも「クイズ日本人の質問」にもレギュラー出演していました。

 

このように仕事で大忙しの高校時代でしたが、実は当時の小田さんには30代の彼氏がいました。

 

そして小田さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

ただし当初は大学進学を希望しており、高校を卒業した年には仕事を減らして受験勉強もおこなっていましたが、最終的に大学進学は諦めています。

 

以降もテレビドラマやグラビアで高い人気を博していました。

 

 

24歳だった2002年にヒロインを務めた連続ドラマ「ピュア・ラブ」は代表作になっています。

 

 

30歳だった2008年に、航空会社のパイロットと結婚した際には大きな話題になっています。

 

以降は出産・育児などもあり、メディアへの出演は激減しています。

 

2018年には離婚しています。

 

とは言えこのところはネット動画などへの出演が増えています。

 

 

他にもヨガのインストラクターとしても活動しています。

 

今後はタレント活動が中心になっていきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

小田茜の学歴~出身中学校の詳細

 

出身小学校:栃木県 上三川町立上三川中学校 偏差値なし

 

 

 

小田茜さんの出身中学校は、地元栃木県上三川町内の公立校の上三川中学校です。

 

小学校6年生の時に芸能界入りしており、中学時代も3年間にわたって芸能活動をおこなっています。

 

 

そのため中学・高校時代は部活動などはおこなっていなかったようです。

 

中学1年生だった1991年に、NHKの大河ドラマ「太平記」で女優デビューを飾っています。

 

 

この年には足利銀行のCMに起用され、3年間にわたり出演していました。

 

1992年には、ファーストシングル「あなたがいるからここにいる」で歌手デビューもしています。

 

 

ただしCDのセールスが伸び悩んだことから、歌手として活動したのは中学3年生までです。

 

中学2年生だった1993年1月に、「いちご白書」で早くも連続ドラマに主演しています。

 

 

ちなみにこのドラマにはブレイク前の安室奈美恵さんが準主役として出演していました。

 

また小田さんの彼氏役を務めたのは「TOKIO」の松岡昌宏さんでした。

 

加えて小田さんは中学時代にバラエティ番組「邦ちゃんのやまだかつてないテレビ」にレギュラー出演していました。

 

なお小田さんは中学時代は仕事のたびに地元の上三川町から上京する生活をしています。

 

 

そのためこの中学校を卒業しています。

 

スポンサードリンク

 

小田茜の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

小田茜さんの出身小学校は、地元上三川町内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

上三川町立上三川小学校

上三川町立坂上小学校

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

ちなみに小田さんは整った目鼻立ちからハーフと思われがちですが、両親ともに日本人です。

 

栃木県真岡市で生まれていますが、上三川町で育っています。

 

小田さんは子供の頃から近所では評判の美少女で、本人もファッションモデルに憧れています。

 

またスポーツが得意で、小学校時代はミニバスケットボールクラブに所属していました。

 

小学校6年生だった1990年に、「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いて芸能界入りしています。

 

 

ちなみにこのコンテストには、主催しているオスカープロモーションに所属していた女優の後藤久美子さんに憧れていたことから応募しています。

 

小田さんは小学校6年生だったにも関わらず、目鼻立ちが際立つ大人びた顔立ちで「第二のゴクミ(後藤久美子)」と話題になっています。

 

ただし小学校時代はレッスンが中心だったようで、目立った活動はおこなっていませんでした。

 

以上が小田茜さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

小学校時代に芸能界入りしていますが、人気絶頂期には数々のテレビドラマに出演していました。

 

結婚を契機にメディアへの出演は減っていましたが、このところは徐々に露出が増えています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ