ふくれなの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|高校を中退していた!

 

人気YOUTUBERのふくれなさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。高校時代にYOUTUBERとして活動を開始したふくれなさんですが、実は高校は中退していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

ふくれな

 

 

1999年9月24日生

身長155㎝

血液型はAB型

 

大阪府出身のYOUTUBER

本名は福森玲奈(ふくもり れな)

 

以下ではふくれなさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

ふくれなの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 門真西高校(中退) 偏差値38(かなり容易)

※後に通信制高校に編入して卒業

 

 

 

ふくれなさんは中学卒業後は、府立の共学校の門真西高校に進学しています。

 

この高校は1977年開校の府立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

ふくれなさんは出身高校を明らかにしていませんが、動画で公開した制服姿などで出身高校が特定されています。

 

 

ふくれなさんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていませんでした。

 

また高校時代はメイクをバッチリして通学したことをインタビューで話しています。

 

「高校に入学したときです。私の通っていた高校はメイクOKの学校だったので、まわりの子も美意識が高くて「遅れてる」って焦ってやり始めました。その頃から鏡と向き合う時間が多くなって、自分のコンプレックスを意識するようになりましたね」

 

メイクに関してはYOUTUBEの動画で勉強していました。

 

「それこそ私にとってはYouTubeが教科書でしたね。中学の頃からYouTubeのメイク動画が大好きでよく見ていたんです。当時メイクはしていなかったけど、動画はずっと見ていたので、知識だけは充実していました」

 

高校1年生の頃からYOUTUBERとして活動を開始しています。

 

 

YOUTUBEを始めたきっかけについてインタビューで次のように話しています。

 

「高校生ってだいたい同じ生活が繰り返されてて、なんか面白くないなって思ってて。元々自分が好きだったYouTubeを自分でやってみたらどうなるのかなって思って始めました。」

 

当時はYOUTUBEには主にメイク法などの動画をアップしています。

 

ちなみにふくれなさんはすっぴんの素顔も公開しています。

 

 

高校1年生の時には楽しい学校生活を送っていたそうですが、高校2年生になりクラス替え後には友人が1人もいなかったそうです。

 

高校2年生の頃からちょうどYOUTUBERとしての活動が忙しくなり、クラスメートにはYOUTUBEのことしか聞かれない状況になったそうです。

 

動画内で当時のことについて次のように話していました。

 

「私にとってはプライベートはプライベート、YOUTUBEはYOUTUBEでその時は分けたかった部分もあります。『収益とか何円くらいもらえんの?』とか『他のユーチューバーの裏話とかないん?』みたいな感じで」

 

 

普通の女子高生であれば恋愛や友人の話をするところ、ふくれなさんにはYOUTUBEのことしか聞かれなかったことがとても嫌だったそうです。

 

そしてどうしたらいいんだろうと悩みどんどんネガティブになっていったそうで、ストレスで自身の髪の毛を抜いてしまったり暴飲暴食になっていきました。

 

そのため高校2年生の5月頃にはすでに不登校のような状態になっていたそうですが、久々に学校に登校した祭に「え?まだ来てたんや」と言われて、精神が崩壊したそうです。

 

またこの時には学校の友人のことだけでなく、家庭環境のことなども重なりふくれなさん自身も限界の状態でした。

 

【主な卒業生】

山本シュウ(ラジオDJ)

 

そして高校を中退して、高校2年生の7月に通信制高校の月1回コースに入学しました。

 

ただし編入先の通信制高校の学校名などの詳細は不明です。

 

月1回コースであれば友人と関わることもないため、ふくれなさんの気持ちは楽になったそうでYOUTUBERとしての活動に専念できるようになりました。

 

通信制高校に入学するにあたって自分の中で思ったことについて動画内で次のように話しています。

 

「やっぱりずっと抱え込まずにずっと不登校になるんじゃなくて次のステップに行くことが大事だと思った」

 

このあたりの経緯については動画でも説明しています。

 

 

また高校を中退する際には先生に相談したそうで、インタビューでは次のように話しています。

 

「学校をやめたいけど、高校卒業資格も取りたいって、先生に伝えたんです。そしたら通信制高校っていう道を教えてもらえて。そこから自分でいろいろと調べて、編入を決めました。」

 

通信制高校に編入した2016年にはYOUTUBERのM君と交際を開始しています。

 

 

その際にはYOUTUBEに「えむれなチャンネル」を開設しています。

 

なお編入した通信制高校は無事に卒業しています。

 

また高校卒業後は大学などに進学せずに、YOUTUBERとしての活動に専念しています。

 

運営する「ふくれなチャンネル」は、2021年3月現在でチャンネル登録者が170万人を超えるほど好評です。

 

 

ただし2021年1月にM君と別れており、カップルチャンネルとして好評を博した「えむれなチャンネル」も閉鎖しています。

 

とは言えふくれなさんはYOUTUBERとしての活動以外にも、著書「ドブ女の逆襲」を発売したり、化粧品ブランドのプロデュースをしています。

 

 

今後も実業家としてマルチに活動していきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

ふくれなの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

ふくれなさんの出身中学校は大阪府内の中学校のようですが、校名などは不明です。

 

どうやら出身は大阪府門真市のようで、門真市内の公立校に通学していた可能性が高そうですが校名などの判明には至りませんでした。

 

中学時代はバスケットボール部に在籍しており、キャプテンを務めていました。

 

運動神経は良かったようです。

 

また中学時代は友人や彼氏もいて楽しい学校生活を送っていたそうです。

 

なおインタビューでは中学1、2年まではメイクを知らなかったことから、卑屈だったと述べています。

 

「中学1、2年ぐらいの頃はメイクで自分が変われると思ってなかったので、かわいい女の子が人生をエンジョイしている姿を見て“かわいくないとあんな風に生きられないのかな”と卑屈になっていました」

 

また当時はYOUTUBEでメイク法などを紹介している動画がなかったので、雑誌を見てかわいいタレントやモデルを羨ましいがっていたそうです。

 

加えて中学時代のふくれなさんは三白眼がコンプレックスになっていましたが、中学時代にカラーコンタクトに出会ってコンプレックスも解消されています。

 

カラーコンタクトとの出会いは大きく、「世界が一変した」とも述べています。

 

スポンサードリンク

 

ふくれなの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

ふくれなさんの出身小学校は大阪府門真市内の公立校のようですが、校名などは不明です。

 

家族構成は両親と姉、弟の5人家族です。

 

 

ふくれなさんは以前自身のツイッターで「弟とは、家庭の事情で別居している」ことや「お母さんいない」との発言をしていたことから、両親が離婚している可能性が高そうです。

 

ふくれなさんは父親のことを下の名前で呼び捨てにしており、友人のような関係だそうです。

 

そのため動画制作の際にもいろいろ提案してくれたり、ふくれなさんのことも応援してくれているようです。

 

しかし姉や弟はふくれなさんがYOUTUBERであることを学校でいじられたりしていたようで、最初は嫌だったようですが今ではそういうことを言う人もいなくなりました。

 

なおふくれなさんの幼少期や小学校時代の情報やエピソードは見当たりませんでした。

 

以上がふくれなさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代にYOUTUBERとして活動を開始して、メイク法の動画などをアップすると瞬く間に人気YOUTUBERになっています。

 

 

YOUTUBERとしては女子中高生から絶大な支持を得ているほか、化粧品ブランドのプロデュースなどもおこなっています。

 

パートナーだったM君とは破局してしまいましたが、今後のさらなる活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ