スカイピース・テオくんの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|勉強をしなかった

 

人気YOUTUBER「スカイピース」のテオくんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りします。実はテオくんは子供の頃から大工を志していたので、学生時代はまったく勉強をしていませんでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

テオくん

 

 

1995年7月24日生

身長173㎝

血液型はAB型

 

千葉県柏市出身のYOUTUBER

本名は寺島大輝(てらしま おおき)

 

以下では「スカイピース」テオくんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

目次

テオくんの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:千葉県 流山北高校 偏差値40(容易)

 

 

 

「スカイピース」テオくんの出身高校は、県立の共学校の流山北高校です。

 

この高校は1985年開校の県立高校です。

 

高校ではサッカー部に在籍して、部活動に励んでいます。

 

 

テオくんは偏差値が低い高校に通っていたと公言しており、入学するために勉強はしなかったそうです。

 

名前を書ければ入れる高校だったようで、テオくんは中学の授業を受けていれば入れたと話しています。

 

また高校入学時に自己紹介をするわけでなく、いきなり同級生に胸ぐらを掴まれたことがあったそうでインタビューで次のように話しています。

 

「僕はヤンキーマインドはなかったんですけど、派閥みたいなものがあってグループも分かれていて。でも、卒業するときには、みんな仲良くなってひとつになってた。それが自分の中では大きな思い出になっているんです。」

記事引用:Real Sound

胸ぐらを掴まれた同級生とは最初は仲が悪かったそうですが、クラスが一緒になったことがきっかけで腕相撲などをして仲良くなっていったそうです。

 

テオくんは学校生活をとても楽しんでいたそうで、夏休みなどの長期休みも「早く学校始まらないかな」と思うほど学校が好きだったと話しています。

 

また授業中にポテトチップスを食べて、わざとカリッと鳴らして「先生にバレずにいかにポテチを食べれるか」というゲームをしていたそうです。

 

高校時代はとてもヤンチャであまり熱心に勉強をおこなっていなかったため、卒業もギリギリでした。

 

なおテオくんは自身の高校時代についての動画もアップしています。

 

 

【主な卒業生】

大島麻衣(元AKB48)

 

テオくんは高校卒業後は大学などに進学していません

 

以降は大工として働いていました。

 

 

大工をはじめたのは、家系的にみんな大工だったことからでした。

 

しかし飽き性な性格だったことから、大工として一生やっていけるのか不安だったそうです。

 

「僕は親も親戚も大工の仕事をしていたので、小さい頃から自分も将来大工さんになるんだと思っていました。YouTubeなんて当時なかったですし、今のようなアーティストという職業になるなんて考えたこともなかった。でも、この先大工を一生やっていくのかなと考えると物足りなくなったんですね」

 

テオくんが動画投稿をはじめたきっかけについてインタビューで次のように話しています。

 

「そもそも僕は目立ちたがり屋でして、人を笑わせることが好きだったんです。Vineで有名な方がいまして、『その人よりも面白いんじゃない?』と友達言われて(笑)。それではじめました。」

記事引用:ライブドアニュース

 

また有村架純さんが主演した映画「ビリギャル」にも後押ししてもらったとのこと。

 

 

元々ツイッターはしていたそうですが、ツイッターでは動画をあげることができない時期だったことからVineとツイッターを連携させていたそうです。

 

そのツイッターでじんたんとフォローし合っており、じんたんはテオくんの動画を見て6秒の間に面白いことをしている姿にびっくりしたそうです。

 

そして2人は会うことになり、2016年に「スカイピース」を結成しています。

 

 

結成後は毎日動画を投稿しています。

 

するとソニー・ミュージックエンターテインメントにスカウトされて、2017年にはファーストシングル「スタートダッシュ」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

 

以降も「雨が降るから虹が出る」や「Sky Fight」などのシングルをリリースしています。

 

 

 

すると当初のチャンネル「スカイピース」は、チャンネル登録者数が300万人を超える人気となっています。

 

 

またもうひとつのチャンネル「スカイピースの平和島」も、チャンネル登録者数が100万人を超えるほどです。

 

 

テオくんの今後の目標はユーチューバーとして日本一になることだそうです。

 

スカイピースじんたん(イニ)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|野球部だった!

 

スポンサードリンク

 

テオくんの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:千葉県 柏市立田中中学校 偏差値なし

 

 

 

「スカイピース」テオくんの出身中学校は、地元柏市内の公立校の田中中学校です。

 

中学時代もサッカー部に在籍していました。

 

中学時代は高校と違って喧嘩などは全くしなかったそうです。

 

テオくんは中学時代から歌うことが好きだったことから、RADWIMPSに影響を受けたそうでインタビューで次のように話しています。

 

「中学のときに、RADWIMPSに出会って、初めて歌詞を読みながら聴いたのが『有心論』で。これはすごいなと。あれ、最強じゃないですか!そこから受けた影響は大きいなと思います。」

記事引用:歌ネット

 

【主な卒業生】

桜田義孝(政治家)

 

スポンサードリンク

 

テオくんの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「スカイピース」テオくんの出身小学校は、地元柏市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

柏市立田中小学校

柏市立田中北小学校

柏市立花野井小学校

柏市立松葉第一小学校

 

家族構成は母親と兄の3人家族です(母子家庭)。

 

 

父親と母親はテオくんが幼いころに離婚をしています。

 

テオくんは大工家系だということですが、母親も大工をしています。

 

兄は「エート(A.T.E)」という名前で音楽活動をしており、兄弟でラップを歌っている動画もあることからとても仲が良いことが伺えます。

 

 

小学生のときに先輩の卒業式の予行演習でテオくんだけが泣いてしまったそうで、その時のことをインタビューで次のように話しています。

 

「当時は、1人だけ泣いてしまったことがダサイと思ったんですけど、担任の先生が『泣けるのは優しい証拠』と言ってくれたんです。」

記事引用:TOWN WORK

 

そこでテオくんは自分の気持ちを表現することは悪いことではないと気づけたそうで、それからは涙もろくなってしまったようです。

 

なおテオくんは小学校時代から将来は大工になろうと思っていたことから、当時からほとんど勉強はしてきませんでした。

 

それでも母親は「やりたいことを自由にやったらいい」という方針で育てられたことをインタビューで話しています。

 

「僕のかあちゃんって全然怒らない人で、いつも「やりたいことをやったらいいよ」と自由にさせてくれていたんです。将来は大工になると思っていたので、勉強もほとんどしてなかったけど何も言われなかった。でも、小学校や中学校の友達は門限が厳しかったり、勉強しないと怒られたりと、いつも親の愚痴を言っていたんです。僕は親の文句なんてまったくなかった」

 

またこのような環境が想像力を養ってくれたとも述べています。

 

以上が「スカイピース」テオくんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2016年にYOUTUBERとしての活動を開始していますが、瞬く間に国内でも有数の人気YOUTUBERになっています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

テオくん(@teokun.711)がシェアした投稿

 

その後はアーティストとしてメジャーデビューも果たしており、こちらでも人気を博しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スカイピースじんたん(イニ)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|野球部だった!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次