中山美穂の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

女優の中山美穂さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。高校時代にはアイドルとして一世を風靡した中山さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

中山美穂(なかやま みほ)

 

%e4%b8%ad%e5%b1%b1

 

197031日生

身長158

血液型はO型

 

東京都小金井市出身の女優、歌手

本名同じ、愛称は「みぽりん」

 

以下では中山美穂さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

中学1年生だった1982年にスカウトされて芸能事務所入り。 

当初は広告のモデルやCMを中心に活動する。 

1985年に出演したドラマ「毎度おさわがせします」で大ブレイクし、一躍人気アイドルとなる。 

同年6月にデビュー曲「C」で歌手としても活動をはじめ、多くのヒットを飛ばす。 

女優としても「夏・体験物語」や「ママはアイドル!」などに主演。 

1990年代に入ると、「世界中の誰よりきっと」や「ただ泣きたくなるの」などのミリオンヒットを飛ばす。 

女優としても「君の瞳に恋してる」や「眠れる森」などの主演ドラマがヒット。 

1999年の「Adore」をもって歌手活動を休止。 

2002年に辻仁成と結婚し、芸能活動を休止してパリに移住。 

20041月に長男を出産。 

私生活では20147月に辻仁成と離婚。 

 

中山美穂の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 北園高校 定時制課程(中退) 偏差値40程度(当時)

 

 

 

中山美穂さんが入学したのは、都立の共学校の北園高校です。

 

この高校は1928年開校の都立高校で、全日制課程は偏差値63程度の進学校です。

 

中山さんはこの高校の定時制課程に在籍していました。

 

なお同校の定時制課程は2003年に廃止されています。

 

中山さんは中学3年生の頃から仕事が忙しくなったことから、より幅広く活動できるように同校の定時制課程に進学しています。

 

中学3年生だった1985年1月から出演していたテレビドラマ「毎度おさわがせします」で、大ブレイクしています。

 

 

そのため高校もほとんど通学することなく、1年生の2学期に中退しています。

 

その後に高校に入学し直したりもしておらず、大学にも進学していません。

 

このように中山さんは高校はすぐに中退してしまったことから、高校時代のエピソードなどはほとんど見当たりません。

 

 

とは言え高校を中退した1985年6月に、ファーストシングル「C」でアイドル歌手としてデビューすると楽曲はいきなりヒットします。

 

 

 

以降も数々の楽曲がヒットして、瞬く間にトップアイドルに上り詰めています。

 

また「セーラー服反逆同盟」や「ママはアイドル」、「な.ま.い.き盛り」といった連続ドラマにも立て続けに主演として起用されています。

 

 

そのため南野陽子さんや小泉今日子さん、工藤静香さんらと並んで、1980年代を代表するアイドルの1人となっています。

 

ちなみに中山さんは「ビー・バップ・ハイスクール」などで不良少女役を演じることが少なくなかったことからヤンキーと思われることも多いそうですが、ヤンキーや不良ではありません。

 

当時「夜のヒットスタジオ」などの歌番組に出演すると、たびたび共演者に口説かれたり、電話番号の交換を求められたことを明らかにしています。

 

また後のインタビューで当時は寝る暇もなかったことを明らかにしています。

 

「一日中、分刻みのスケジュールで、お風呂入りにおうちに帰るぐらいだな感じでしたね、夜は。それでまたすぐ出発って感じで。(寝る暇も)なかったです」

 

1990年代に入っても中山さんの人気は衰えずに、1992年にリリースした「世界中の誰よりきっと」は180万枚を超えるミリオンセラーとなっています。

 

 

 

80年代のアイドルが軒並み失速する中、中山さんの人気は健在でした。

 

また女優としても「誰かが彼女を愛してる」や「おいしい関係」、「眠れる森」などの連続ドラマに主演しています。

 

 

2002年に作家の辻仁成さんと結婚後はマイペースでの活動になりますが、現在でもSPドラマに主演するなど高い人気を誇っています。

 

中山忍の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値

 

スポンサードリンク

 

中山美穂の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 小金井市立緑中学校 偏差値なし

※後に転校

 

 

 

中山美穂さんが入学したのは、地元東京都小金井市内の公立校の緑中学校です。

 

この中学校に在籍中は、1学年上に「おニャン子クラブ」のメンバーだった生稲晃子さんも在籍していました。

 

中山さん中学時代は部活動などはおこなっておらず帰宅部でした。

 

 

小学校時代から芸能界に憧れており、いくつものオーディションを受けていました。

 

中学1年生だった1982年に、原宿でスカウトされて芸能事務所入りしています。

 

ちなみに義理の父親ももともと歌手志望であったことから、芸能界入りに関しては家族に反対されませんでした。

 

また地元では当時から評判の美少女で、周囲の学校にも「すごい美人がいる」との噂が流れていたほどです。

 

中山さんは当初はCMや広告のモデルとして活動してしていました。

 

 

【主な卒業生】

黒木桃子(ファッションモデル)

 

そして中学3年生の時に、板橋区立板橋第五中学校(偏差値なし)に転校しています。

 

 

 

この頃から「毎度おさわがせします」の撮影がはじまったことから、仕事が忙しくなったようです。

 

なお中山さんは仕事に専念したかったことから、高校進学には前向きではなかったようです。

 

スポンサードリンク

 

中山美穂の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:東京都 小金井市立緑小学校

 

 

 

中山美穂さんの出身小学校は、地元小金井市内の公立校の緑小学校です。

 

家族構成は両親と3歳年下の妹、12歳年下の弟の5人家族です。

 

妹は女優の中山忍さんです。

 

ただし母親はシングルマザーで、結婚しないで美穂さんと忍さんを出産しています(父親は同じ)。

 

 

そのため中山さんは実の父親を知りません。

 

幼い頃は父親は亡くなったと聞かされていたそうです。

 

また後に母親は現在の父親と結婚したため、弟は異父弟にあたります。

 

子供の頃は母親は仕事もあったことから、姉妹は母親の兄弟(叔父)の下に預けられて育っています。

 

 

中山さんは幼稚園の頃から芸能界に憧れて、歌手になりたいと思っています。

 

そのため小学校時代は児童劇団に所属していました。

 

加えて中山さんは小学校時代に誘拐されそうになったことをメディアが報じています。

 

「さらに小学生の頃、帰宅途中に誘拐されかけたと明かす。母親の知り合いが「迎えを頼まれた」と声をかけてきたので車に乗ると、東京から3時間ほど離れた場所に連れて行かれた。結局、何をされるでもなく東京に戻ると、パトカーが何台も待機していた。その時のトラウマで、「息子の手を離せない」としている」

 

 

以上が中山美穂さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学時代にデビュー後は瞬く間に時代を代表するようなアイドルになっています。

 

 

また10代から30代まで絶大な人気を誇っており、数々のテレビドラマや映画にも主演してきました。

 

このところはマイペースでの活動になっていますが、未だに高い人気を誇っています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待ですね。 

 

中山忍の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ