八木真澄(サバンナ)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|柔道が凄かった!

 

お笑いコンビ「サバンナ」の八木真澄さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は八木さんは高校時代まで柔道に打ち込んでおり、柔道選手を本気で目指していました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

八木真澄(やぎ ますみ)

 

 

197484日生

身長176

血液型はO型

 

京都府井手町出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「サバンナ」のツッコミ担当

本名同じ

 

以下では「サバンナ」八木真澄さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1994年に高橋茂雄とお笑いコンビ「サバンナ」を結成。 

1997年にABCお笑い新人グランプリで優秀新人賞を受賞。 

2000年頃から関西圏でテレビ番組への出演が増える。 

2010年頃から全国区の人気となり、情報番組「DON!」の曜日レギュラーを務める。 

2016年の舞台「ナイスコンプレックス」に主演して俳優デビュー。 

コンビでの活動のほか、単独では関西圏の番組に出演することが多く、「快傑えみチャンネル」や「なるトモ!」などにレギュラー出演している。 

私生活では2012年に一般人女性と結婚し、子供が2人いる。

 

八木真澄の学歴~出身大学(立命館大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:立命館大学 産業社会学部 偏差値55(中の上)

 

 

 

八木真澄さんは高校卒業後は、立命館大学に進学しています。

 

この大学の系列の高校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

在籍したのは産業社会学部です。

 

八木さんの当時の将来の夢は税理士だったため、猛勉強をしていました。

 

また大学時代から現在に至るまで日記をつけています。

 

後述するように後にコンビを結成することになる高橋茂雄さんは高校時代から1学年下の後輩で、この大学に入学をしてきて久々に再会をしました。

 

そこで八木さんから「今、お笑い流行ってるから休み時間にやろうや」と誘い、4人でじゃんけんをして高橋さんとコンビを組むことになりました。

 

そして大学2年生だった1994年に学園祭の漫才に出演をしており、ゲストとして来ていた千原ジュニアさんに評価をしてもらったことをきっかけにプロになることを決意しました。

 

そのため吉本興業のオーディションを受けると合格して、この年にお笑いコンビ「サバンナ」としてデビューを飾っています。

 

 

このように八木さんは大学時代から芸能活動をおこなっていましたが、学業も頑張って大学は卒業しています。

 

コンビは1997年に、「ABCお笑い新人グランプリ」の優秀新人賞を受賞して頭角を現しています。

 

 

そして2009年に拠点を東京に移すと、全国区の人気を獲得しています。

 

八木さんはコンビでの活動のほか、俳優としても活動しています。

 

 

2019年にはYOUTUBEに個人のチャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

サバンナ高橋茂雄の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|イジメられていた!

 

スポンサードリンク

 

八木真澄の学歴~出身高校(立命館高校)の詳細

 

出身高校:京都府 立命館高校 偏差値68(難関)

 

 

 

八木真澄さんの出身高校は、私立の共学校の立命館高校です。

 

この高校は1905年開校の立命館大学の系列の私立高校で、古くから自由な校風で知られています。

 

また卒業生は原則として立命館大学に進学できるので、現在では偏差値も跳ね上がっています。

 

この高校の系列の中学校に通っていたため、内部進学で進んでいます。

 

八木さんは高校時代は柔道部に在籍をしており、部活動に打ち込んでいました。

 

柔道部ではキャプテンを務めていました。

 

1学年下の高橋さんも同じく柔道部に在籍をしていました。

 

高橋さんは柔道部で一番弱かったため、八木さんに媚を売っていじめられても、しごかれないポジションを保っていたそうです。

 

ちなみにロックバンドの「くるり」の岸田繁さんが2学年年下で、空手部だったことから近くで練習しており、当時の八木さんについて「学校の人気者でハッピーオーラ」があり、憧れの先輩だったことを明かしています。

 

当時の八木さんはムキムキな体型で暇があれば筋トレをしていたそうです。

 

また卵だけを食べるダイエットに挑戦してみたり、体型に気を使っていたようです。

 

当時は交際している女子がいました。

 

八木さんは当初は柔道選手を目指していましたが高校時代に柔道では食べていけないことを悟って、柔道選手になる道を諦めています。

 

【主な卒業生】

大浦龍宇一(俳優)

光野有菜(グラビアアイドル)

ばんばひろふみ(ミュージシャン)

林海象(映画監督) 

 

サバンナ高橋茂雄の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|イジメられていた!

 

スポンサードリンク

 

八木真澄の学歴~出身中学校(立命館中学校)の詳細

 

出身中学校:京都府 立命館中学校 偏差値61(やや難関)

 

 

 

八木真澄さんの出身中学校は、私立の共学校の立命館中学校です。

 

中学時代も柔道部に在籍をしていました。

 

中学生の頃は京都駅でよく遊んでおり、当時のことについては次のように話していました。

 

「一番最初に遊んだのが京都駅南側にあるアバンティ。本屋さんとかCD屋さんとか、何でもあっこでそろうという感じでした。あとはポルタ。当時は立命館の中学校が北大路にあって、京都駅が通学途中やったから、京都駅周りでよく遊びましたね。」

 

後述するように小学校高学年の頃からダイエットをしており、中学2年生の時には身長173cmで体重は65kgまでに落ちて体型のベースができたと語っていました。

 

また中学時代は不良だったことから、校則違反を何度もしており親が学校に呼ばれていたそうです。

 

八木真澄の学歴~出身小学校(井手町立多賀小学校)の詳細

 



 

出身小学校:京都府 井手町立多賀小学校

 

 

 

八木真澄さんの出身小学校は、地元京都府井手町内の公立校・井手町立多賀小学校です。

 

家族構成は両親と2歳年上の兄の4人家族です。

 

 

母親は幼稚園の先生をしていました。

 

兄は一級建築士で実家のデザインやリフォームを手掛けています。

 

また八木さんの家族は全員一発芸を持っているとのことで、非常に仲が良いことがうかがえます。

 

バラエティー番組「ウチくる!?」や「踊る!さんま御殿!!」に母親が出演したこともありました。

 

八木さんは小学生の頃から体が大きくガキ大将で、悪いことをしてよく廊下に立たされていたそうです。

 

またクラスメイトと相撲をするのが好きだったとのことです。

 

八木さんは小学6年生の時に肥満児だったと明かしており、身長が160cmで体重が80kgもあったためダイエットをはじめています。

 

以上が「サバンナ」八木真澄さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは関西圏ではすぐに人気が出ましたが、全国区になるまでは苦労しました。

 

それでも現在では数多くのバラエティ番組に出演しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

サバンナ高橋茂雄の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|イジメられていた!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ