とにかく明るい安村の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

とにかく明るい安村(とにかくあかるい やすむら)

 

%e5%ae%89%e6%9d%91

 

1982315日生

身長177cm 体重90kg

 

北海道出身のお笑い芸人

本名は安村昇剛

 

以下ではとにかく明るい安村さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2000年から「アームストロング」というコンビで芸人として活動を開始するも、コンビとしては芽が出なかった。

 

2014年のコンビ解散以降は、現在の芸名でピン芸人として活動。

 

2015年R1グランプリで決勝進出。

 

決めネタの「安心してください、穿いてますよ」が大ブレイクし、流行語大賞にノミネートされる。

 

私生活では2012年に一般人女性と結婚したが、20164月に不倫現場を週刊誌に報道された。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:北海道 旭川実業高校 偏差値41(容易)

 

とにかく明るい安村さんの母校は北海道の旭川実業高校。

 

私立の実業高校で、普通科の他に自動車科や商業科を併設しています。

 

部活動が非常に盛んで、野球部、サッカー部、女子バレーボール部などは全国大会に進出しています。

 

旭川市立忠和中学校から同校に進学しています。

 

安村さんは小学生の頃から野球をはじめ中学生までは左腕のエースで同校に進学して硬式野球部に在籍。

 

北北海道の強豪校として知られる同校の野球部ですから、かなりハードな練習にも耐えてきたと思われます。

 

また在籍時に背番号13番で夏の甲子園1999年)にも出場。

 

控え投手だった安村さんは試合出場こそありませんが、伝令として甲子園の土を踏んでいます。

 

また、コンビ時代の相方も野球部に所属し4番打者でした。

 

なお小学生時代の野球チームの後輩には、現在プロ野球のソフトバンクホークスで活躍する明石健志選手もいました。

 

%e5%ae%89%e6%9d%91%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

(高校時代)

 

【主な卒業生】

成田郁久美(元バレーボール選手)



 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

とにかく明るい安村さんは高校卒業後は大学に進学せずに、タレント養成所の吉本総合芸能東京校に進み、同期にはかもめんたるの岩崎う大さんらがいます。

 

中学生の文化祭でお笑いネタを披露したところ大いにウケたため、その頃から高校卒業後はお笑い芸人となることを決意し、当初から就職活動はしませんでした。

 

当初はコンビで14年間活動しましたが、売れずに解散。

 

当時はお笑い芸人を辞めて北海道に戻ろうとも思いましたが、妻の励ましもあってピン芸人として活動を続けました。

 

しかし2015年に突如ブレイクして、苦節15年目にしてようやく全国区の人を得ることになりました。

 

その後不倫報道などもあり露出も減っていますが、「消えそうで消えない芸人」として、コンスタントにテレビ出演しています。

 

苦労人でもあるので、今後の再ブレイクも期待したいところです。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ