とにかく明るい安村の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値|甲子園に出場していた

 

お笑い芸人のとにかく明るい安村さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。裸芸でブレイクした安村さんですが、実は学生時代は野球に打ち込んでおり甲子園にも出場経験がありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

とにかく明るい安村(とにかくあかるい やすむら)

 

%e5%ae%89%e6%9d%91

 

1982315日生

身長177cm 体重90kg

 

北海道旭川市出身のお笑い芸人

本名は安村昇剛(やすむら しょうごう」

 

以下ではとにかく明るい安村さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2000年から「アームストロング」というコンビで芸人として活動を開始するも、コンビとしては芽が出なかった。 

2014年のコンビ解散以降は、現在の芸名でピン芸人として活動。 

2015年R1グランプリで決勝進出。 

決めネタの「安心してください、穿いてますよ」が大ブレイクし、流行語大賞にノミネートされる。 

私生活では2012年に一般人女性と結婚したが、20164月に不倫現場を週刊誌に報道された。

 

とにかく明るい安村の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:北海道 旭川実業高校 工業科 偏差値41(容易)

 

 

 

とにかく明るい安村さんの出身高校は、私立の共学校の旭川実業高校です。

 

この高校は1960年開校の私立高校で、普通科の他に自動車科や商業科を併設しています。

 

また部活動が非常に盛んで、硬式野球部、サッカー部、女子バレーボール部などは全国大会に進出しています。

 

現在の同校は特別進学コース(偏差値62)を設置していますが、安村さんが在籍した時代はそのようなコースはありませんでした。

 

安村さんはこの高校にはスポーツ推薦で進学しています。

 

高校では硬式野球部に在籍しており、部活動に励んでいます。

 

 

北北海道の強豪校として知られる同校の野球部で練習の休みも月に1日しかなかったことから、かなりハードな練習にも耐えてきたと思われます。

 

安村さんもインタビューで次のように高校時代を振り返っています。

 

「強豪校だったのでもう朝から晩まで野球三昧で地獄でした。1日がめっちゃ長く感じるからこれを3年間やるのかって思ったらツラくて……」

 

ちなみに現在の体重は86㎏ですが、当時は65㎏でした。

 

また安村さんのポジションは当初はピッチャーでした(サウスポー)、高校時代に内野手(ファースト)に転向しています。

 

ただしレギュラーではなく控え投手で、背番号も13番でした。

 

 

ちなみに後にともにお笑いコンビ「アームストロング」を結成することになる栗山直人さんは、高校時代の同級生で野球部でも4番打者でした。

 

とは言えチームは安村さんが高校3年生の時に甲子園に出場しています。

 

 

安村さんは甲子園でプレーする機会はありませんでしたが、伝令を務めていました。

 

その際にはピンチの場面でマウンドに行き、冗談を交えて仲間をなごませていました。

 

チームは3回戦まで進出しています。

 

また安村さんは子供の頃からお笑いが好きでしたが、高校時代に大泉洋さんが出演する「水曜どうでしょう」に影響を受けてお笑い芸人を目指す決意をしています。

 

なお安村さんが在籍した当時の同校の工業科は女子が少なかったことから、高校時代は女子と話す機会がほとんどなかったとインタビューで話しています。

 

ただし他の野球部員と校舎が別だった女子の多い商業科に行って、パンツを見ていたことを明らかにしています。

 

「商業科の校舎がちょっと遠いところにあるんですけど、そこには女子がいて。休み時間になると野球部のやつらと商業科の校舎まで走っていって、階段を上ってる女子のパンツを見てました。しゃべったことは結局1度もなかったなあ」

 

【主な卒業生】

福井晶一(劇団四季)

成田郁久美(元バレーボール日本代表)

 

そしてとにかく明るい安村さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、お笑い芸人を目指しています。

 

そのため吉本総合芸能学院(NSC)東京校に、栗山さんと一緒に入校しています。

 

NSCの同期には「グランジ」や「かもめんたる」の岩崎う大さんらがいます。

 

当初は栗山さんとのコンビ「アームストロング」で14年間活動しましたが、売れずに解散。

 

 

当時はお笑い芸人を辞めて北海道に戻ろうとも思いましたが、妻の励ましもあってピン芸人として活動を続けました。

 

しかし2015年に突如ブレイクして、苦節15年目にしてようやく全国区の人を得ることになりました。

 

 

その後不倫報道などもあり露出も減っていますが、「消えそうで消えない芸人」として、コンスタントにテレビ出演しています。

 

スポンサードリンク

 

とにかく明るい安村の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:北海道 旭川市立忠和中学校 偏差値なし

 

 

 

とにかく明るい安村さんの出身中学校は、地元北海道旭川市内の公立校の忠和中学校です。

 

中学時代も野球部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

中学時代はエースとして活躍しています。

 

また中学時代の文化祭で同級生とともに漫才をしたことも、お笑い芸人になったきっかけになっています。

 

スポンサードリンク

 

とにかく明るい安村の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:北海道 旭川市立忠和小学校

 

 

 

とにかく明るい安村さんの出身小学校は、地元旭川市内の公立校の忠和小学校です。

 

家族構成は両親と兄2人の5人家族です。

 

ただし小学校4年生の時に両親が離婚しており、以降は兄とともに父子家庭に育っています。

 

また子供の頃は父方の祖母が面倒を見ています。

 

ちなみに元相方の栗山さんは幼稚園時代からの幼なじみです。

 

安村さんは小学校時代に地元の少年野球チームに入団して野球をはじめています。

 

ちなみに小学校時代はエースで4番でした。

 

なお小学生時代の野球チームの後輩には、現在プロ野球のソフトバンクホークスで活躍する明石健志さんもいました。

 

以上がとにかく明るい安村さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビ時代はまったく芽が出ずに長い下積み生活も経験しています。

 

しかしピン芸人に転向すると裸芸でブレイクしています。

 

 

苦労人でもあるので、今後の再ブレイクも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ