橋本健(神戸市議)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

橋本健(はしもと けん)

 

 

1980216日生

 

兵庫県出身の神戸市市議会議員、歯科医

自由民主党所属

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2006年に自由民主党の神戸市議候補者の公募に応募して合格。

 

2007年の神戸市議選挙で、自民党公認で出馬して初当選を果たす。

 

2011年の神戸市議選挙ではトップ当選で再選。

 

2015年の神戸市議選挙では三選を果たす。

 

 

20177月に自民党の今井絵理子参議院議員との不倫報道が、

週刊誌でなされる。

 

 

同年8月に政務活動費の架空請求疑惑が持ち上がり、

神戸市議を辞職する見通し。

 

既婚者で2児の父親。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:兵庫県 長田高校 偏差値70(超難関)

 

橋本健さんの出身校は、県立の共学校の長田(ながた)高校です。

 

同校は兵庫県の高校でも屈指の難易度を誇り、過去に大阪大学への

進学者全国1位を記録したこともあるほどです。

 

また部活動も盛んで山岳部や音楽部が県内では強豪で、

硬式野球部も2016年のセンバツに出場しています。

 

橋本さんは神戸市立西神中学校から同校に進学しています。

 

高校時代の部活は音楽部に所属しており、ミュージカルの舞台にも

出演経験があり意外にもインドア派だったようです。

 

また後に高校の同級生だった女性と結婚しています。

 

【主な卒業生】

伊藤利尋(フジテレビアナウンサー)

宇垣美里(TBSアナウンサー)

 

学歴~出身大学

 

 

出身大学:大阪大学 歯学部 偏差値60(やや難関)

 

橋本健さんは高校卒業後は、国立の大阪大学に進学しています。

 

歯学部に在籍しており、歯科医の免許も取得しています。

 

同大の歯学部は医学部(偏差値72)と比較すると物足りないように

思えますが、国内最難関の東京医科歯科大学の歯学部(偏差値62)や

九州大学歯学部(同60)とともに、歯学部としては

トップクラスの大学です。

 

大学の4年生の時に現在の奥さんと学生結婚したようですが、

デキ婚ではないとのこと。

 

大学卒業後は歯科医として勤務しながらも、ロースクールで学んでおり、

当時から将来的には政治家を目指していたようです。

 

そして27歳の時に神戸市議選挙で初当選し、2011年にはトップ当選するなど、

選挙には強いようです。

 

またイケメン議員としても知られ、神戸市民の人気も非常に高いようです。

 

現在は神戸市議として三期目に入っていますし、そろそろ国会議員への

転身なども検討していたはず。

 

ところがここに来ての週刊誌の不倫報道ですから、

ダメージになるかもしれません。

 

どうやら奥さんとは別居状態だったようですが、

法的にはまだ離婚はしていなかったようです。

 

不倫相手とされる今井絵理子参議院議員は元SPEEDのメンバーで

注目度も高い人物ですから、マスコミもこぞって報道するでしょう。

 

今後の動向に注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ