内藤秀一郎の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|看護師志望だった

 

俳優の内藤秀一郎さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りします。「仮面ライダーセイバー」で注目された内藤さんは、実は高校時代は看護師になるつもりでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

内藤秀一郎(ないとう しゅういちろう)

 

 

1996年5月14日生

身長187㎝

血液型はA型

 

埼玉県出身の俳優、ファッションモデル

本名同じ

 

以下では内藤秀一郎さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

内藤秀一郎の学歴~出身高校・大学の詳細・看護師志望だった

 

スポンサードリンク

 

出身高校:埼玉県 羽生第一高校 偏差値51(普通)

 

 

 

内藤秀一郎さんの出身高校は、県立の共学校の羽生第一高校です。

 

この高校は1976年開校の中堅県立高校で、陸上部や弓道部が県内では強豪として知られています。

 

内藤さんは高校を卒業した際に、自身のツイッターで制服姿や卒業証書の画像をアップしたことからこの高校の出身者であることが判明しています。

 

 

この高校は高校1年生の時に部活動への入部が必須だそうで、内藤さんの特技でもあるサッカーや水泳、バスケットボール、野球、体操のどれかに入っていたのではないでしょうか。

 

中でも水泳は現在も仕事の合間でジムに泳ぎに行くほど好きだそうで、泳ぐスピードも速いそうです。

 

内藤さんは毎年、校内のミスターコンテストで優勝していました。

 

そのため当時からかなりモテていたはずです。

 

 

また高校時代は新宿アルタの「かわいいカフェ」と「wego竹下通り店」でアルバイトをしていました。

 

この時から内藤さんにはファンクラブのようなものがあったそうで、ツイッターで内藤さんの応援アカウントがありアルバイトの出勤時間が投稿されていたそうです。

 

また最後の出勤日には撮影会が開催されるほど人気だったようです。

 

 

内藤さんは高校卒業後は、大学などに進学はしていません。

 

当初は看護師になるつもりでしたが、高校卒業直前に進路変更して芸能界を目指したとインタビューで話しています。

 

「僕は親が看護師で、高校卒業後はその道をいく予定でした。でも、ギリギリになって「東京で芸能活動をしたい」と言ったら、親にめちゃくちゃ反対されました。」

 

「高校3年間、ミスコンでずっと1位を獲って、ちやほやされたのがきっかけで…。卒業したら芸能の道に進もうと決めて、家を勝手に飛び出して上京しました」

 

ちなみに当初は芸能界入りに反対だった親ですが、その後は応援してくれているそうです。

 

内藤さんは高校卒業後はいくつかの芸能事務所のオーディションを受け、現在の芸能事務所に所属しています。

 

20歳だった2015年6月からはファッション雑誌「street Jack」の専属モデルになっています。

 

 

内藤さんはモデルになりたかったため、いろいろなファッション雑誌のモデルのオーディションを受けていましたが、同雑誌の専属モデルが決まったことで芸能界デビューをしています。

 

「street Jack」の専属モデルとしてイベントやファッション雑誌「popteen」のイケメン総選挙にも登場していたようです。

 

 

2017年に放送された恋愛リアリティー番組「真夏のオオカミくんには騙されない」に出演していました。

 

 

ちなみに内藤さんの好みの女性のタイプは「綺麗系で少しわがままな人」だそうです。

 

2018年に「星屑リベンジャーズ」でドラマ初出演を果たしています。

 

 

また同年のインタビューで自分にキャッチコピーをつけるとしたら「歩く電信柱」とユニークな回答をしており、その理由は身長が185cmで細身だからだそうです。

 

2019年2月にはテレビドラマ「初めて恋をした日に読む話」に出演しており、同年12月に公開された映画「午前0時、キスしに来てよ」にも出演しています。

 

2020年には若手俳優の登竜門とも言われている令和仮面ライダー第2弾「仮面ライダーセイバー」の主演に抜擢されました。

 

 

この時にスタッフからはサプライズで知らされたそうで、内藤さんはオーディションに落ちたと思っていたため、クラッカーで祝福されて「いつか花を咲かせるために…と役者をやってきて、やっと花が咲いたね」と言われたときは頭が真っ白になって気づいたら泣いていたようです。

 

 

内藤さんの目標はたくさんの役を演じることだそうで、憧れの人は俳優の小栗旬さんだそうです。

 

スポンサードリンク

 

内藤秀一郎の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

内藤秀一郎さんの出身中学校は、埼玉県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

現時点では内藤さんの出身地は埼玉県羽生市とさいたま市といった複数の情報があり、どちらの出身者か不明です。

 

内藤さん中学時代は野球部に在籍しており、部活動に励んでいます。

 

ちなみに内藤さんは運動神経が非常によく、学生時代は野球のほか器械体操や水泳、サッカーなどに取り組んでいました。

 

また中学生の頃に学習塾にも通っていたことを自身のツイッターで投稿しています。

 

内藤秀一郎の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

内藤秀一郎さんの出身小学校も埼玉県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と弟2人の5人家族です(3人兄弟の長男)。

 

 

弟は1つ下と4つ下です。

 

なお弟たちには尊敬されずに、「秀一郎」と呼び捨てにされていることをインタビューで話しています。

 

とは言え家族仲はとても良いようで、兄弟でディズニーランドに遊びに行ったりしていることをSNSに投稿しています。

 

母親とも仲が良く内藤さんの出演舞台を観に来てくれることもあるようです。

 

内藤さんの座右の銘は「感謝!」だそうで、「仮面ライダーセイバー」の主演に決まった際にも誰に伝えたいかと問われたところ「おじいちゃんとおばあちゃんに伝えたい。」と話したそうです。

 

今まで出演していたテレビ番組は深夜放送が多かったため、遅い時間におばあちゃんからラインをもらって不安だったようです。

 

父親が器械体操の選手だったことから、内藤さんも小さなころは器械体操に取り組んでいました。

 

ただし無理やりやらされている感じだったことから、器械体操はバック転ができるようになる前にやめてしまったとのこと。

 

ちなみに「仮面ライダーシリーズ」に出演していますが、子供の頃からこのシリーズを見ており最初に見たのは「仮面ライダークウガ」とのこと。

 

また一番好きだったのは佐藤健さんが主演した「仮面ライダー電王」とコメントしています。

 

以上が内藤秀一郎さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2018年に俳優としてデビュー後は、順調にキャリアを重ねています。

 

そして2020年に主演した「仮面ライダーセイバー」で知名度が大幅に上昇しています。

 

 

今後は出演作が増えるのは必至ですから、楽しみですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ