武家の女の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

武家の女(ぶけのおんな)
 

武家

 

1989113日生

身長161

 

東京都出身のお笑いタレント

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

5人きょうだいの四番目。

 

20134月にデビューし、2014年頃からテレビ出演が多くなる。

 

2015年のR-1ぐらんぷりでは3回戦進出。

 

同年のM-1グランプリではピン芸人のTAIGAと「ザ・武道」という

コンビを組んで出場し、3回戦まで進出。

 

過去に「有吉ジャポン」や「ガキの使いやあらへんで」、

「有田ジェネレーション」などのバラエティー番組に出演。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 浦和第一女子高校 偏差値71(超難関)

 

武家の女さんの出身校は、県立の女子校の浦和第一女子高校です。

 

同校は県立浦和高校、大宮高校と並び埼玉公立御三家とされるほどの

進学校で、東大などの最難関大学に進学する卒業生もいます。

 

同校は公立校で中高一貫校などではないので、一般受験でしか

入学できませんから、相当の学力を有していたことは間違いありません。

 

一家全員が合気道や剣道を習うなど武家一家の出身であったことから、

高校1年生の頃から特技の空手を習いはじめ、現在は初段の腕前。

 

また高校の文化祭でお笑い芸人のモノマネを披露して大ウケしたことで、

お笑いに好感を持ったとのこと。

 

「超」のつく進学校に通っていましたが、意外にもお笑いのルーツは

高校時代にあったようです。

 

武家1

(高校時代)

 

【主な卒業生】

東海林のり子(リポーター)

向井亜紀(タレント)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:早稲田大学 教育学部 偏差値65(難関)

 

武家の女さんは高校卒業後は、早稲田大学の教育学部に進学しています。

 

出身高校である浦和第一女子高校は早稲田大学の指定推薦校になっていますので、

一般入学のほか、推薦入学の可能性もあります。

 

大学時代は「明治大学お笑いサークル木曜会Z」に所属しており、

お笑いタレントのたかまつななさんも同時期に所属していました。

 

またこの時期に博物館学芸員資格や英検2級、漢検2級なども取得しており、

学業も熱心におこなったことが窺えます。

 

大学卒業後は早稲田大学大学院に進学して2015年に卒業していますが、

卒業時の年齢が26歳なので恐らくは修士課程だけではなく、

博士課程も修了しているものと思われます。

 

現在は特技の空手を活かしたネタで注目されており、さらに芸を磨けば

今後の大ブレイクの可能性もあります。

 

もともと頭脳は明晰なので、今後の進化にも期待がかかります。

 

スポナビライブ

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ