那須雄登の学歴|高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

那須雄登(なす ゆうと)

 

 

2002116日生

身長170

血液型はB

 

東京都出身の歌手、タレント

ジャニーズJr.内ユニット「美 少年」のメンバー

本名同じ

 

以下では那須雄登さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

那須雄登の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 慶応義塾高校 偏差値75(超難関)

 

 

那須雄登さんが入学したのは、私立の男子校の慶応義塾高校です。

 

この高校は1学年700人を超えるマンモス校で、慶応義塾大学の系列校であるのでこのところはかなりの難易度を誇ります。

 

那須さんは高校時代も中学時代に引き続きジャニーズJr.内のユニット「東京B少年」のメンバーとして活動していますが、このような進学校に通学しながらの活動です。

 

そのため毎朝5時に起きて高校に通学しており、行き帰りの電車内でも勉強をしているとのこと。

 

 

また那須さんは数学が得意で、高校では理系に在籍しているようです。

 

ちなみに嵐の櫻井翔さんもこの高校の出身者で、那須さん自身も憧れの先輩として名前を挙げています。

 

また櫻井さんには何かと相談をする間柄で、Tシャツをもらったり食事にも連れて行ってもらっていることを雑誌のインタビューで明らかにしています。

 

「櫻井()くんと、3度目のご飯に行ったよ。だいぶ緊張もほぐれてきたと思う。櫻井くんって、学生時代の話をするときに、すごくうれしそうな顔をするんだよ。その表情が、ヤベェ!本当に楽しかったんだろうなって思う表情で、俺の心はめちゃくちゃ温まったっていうよりも正直、カラダがめっちゃアツかった()

 

仕事面では那須さんは「東京B少年」での活動のほか、中学校時代に引き続き情報番組「ゴゴスマ」にレギュラー出演して、「占いコーナー」を担当しています。

 

 

また高校3年生の9月からバラエティ番組「裸の少年」にレギュラー出演しています。

 

 

なおグループとしては「KingPrince」の舞台などに出演していましたが、201811月にユニット名が「Sexy美少年」に変わっています。

 

さらに20191月からは「美 少年」に改称しています。

 

そして那須雄登さんは高校卒業後は、系列の慶応義塾大学に推薦入学(内部進学)する可能性が非常に高いでしょう。

 

この高校の卒業生は基本的に慶応義塾大学に進学することができ、他の進路を選ぶ生徒は毎年700名中10名程度です。

 

そのため那須さんが芸能活動に専念して大学に進学しない場合を除き、ほぼ名門私大の慶応義塾大学に進学すると思われます。

 

また高校では理系であることから、学部は理工学部が最有力になるでしょう。

 

スポンサードリンク



 

那須雄登の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 慶応義塾中等部 偏差値75(超難関)

 

 

那須雄登さんの出身中学校は、私立の男子校の慶応義塾中等部です。

 

この中学校は東京都港区大崎に所在する高校の系列校であることから、高校へは内部進学で進んでいます。

 

また那須さんはこの中学校に中学受験をして合格しているので、かなりの学力を有していました。

 

中学校時代は野球部に所属しており、スポーツも得意のようです。

 

その他にも科学研究会や社会研究会にも入会しており、好奇心や向学心も旺盛のようです。

 

加えて那須さんは中学時代は生徒会の活動にも参加しており、模範的な生徒だったようです。

 

那須さんは中学校3年生だった20164月にジャニーズ事務所に入所しており、同じ「美 少年」に在籍する浮所飛貴さんとは同期です。

 

またジャニーズ事務所に応募したのは、本人ではなく親戚だとインタビューで述べています。

 

そのため書類審査の合格通知が来た際には喜ぶ母親を尻目に、訳が分からず呆然となったそうです。

 

オーディションの際には、ジャニーズ事務所の社長のジャニー喜多川さんに会ったことをもっとも印象的だったと述べています。

 

なお入所後は同期の浮所さんに先を越されたこともあって、那須さんは「くじけたことがある」と告白しています。

 

その際には母親の励ましなどもあって、これを乗り越えています。

 

またその後は同じ「美 少年」に所属する佐藤龍我さんとともに切磋琢磨してダンスなどを練習しています。

 

その甲斐もあって、この年の11月には藤井直樹さんや岩崎大昇さん、佐藤さんや浮所さんとともにジャニーズJr.内のユニット「東京B少年」のメンバーに選ばれています。

 

 

また「ゴゴスマ」には中学校時代から出演しています。

 

スポンサードリンク



 

那須雄登の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

那須雄登さんの出身小学校は不明です。

 

慶応義塾大学の系列には慶応義塾幼稚舎も設置されていますが、前述のように那須さんは慶応義塾中等部からの入学です。

 

そのため小学校は都内の公立校の可能性が高そうですが、校名などは不明です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

 

インターネット上では実家はお金持ちと言われていますが、私立中学・高校の中でも学費等が全国的に高額であることで知られる慶応義塾大学の系列校に通っていることに鑑みれば、ある程度の水準以上の家庭に育っているはずです。

 

また両親には厳しく育てられたそうです。

 

小学校低学年の時は喘息のため激しい運動はできなかったそうです。

 

那須さんは小学校1年生の時から野球をはじめており、野球は中学校3年生まで9年間取り組んでいます。

 

ちなみにインターネット上には、那須さんの父親は甲子園にも出場したことがあるとの情報もあります。

 

もし本当だとすれば運動神経のよさは父親譲りということになりますね。

 

野球に関しても小学校5年生の頃までは右打ちでしたが、父親のアドバイスで以降は左打にしています。

 

またその他にも小学校時代にはサッカーやラグビー、水泳や卓球、バトミントンなどのスポーツもやっており、どうやら運動神経は万能のようです。

 

加えて子供の頃から学校の成績が優秀で、小学校4年生の時に母親に勧められて慶應義塾中等部への受験を決意しています。

 

得意の数学は小学校5年生の頃から興味が湧いて、より深く勉強するようになったそうです。

 

 

以上が那須雄登さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ジャニーズJr.の中でも高い人気を誇り、所属するユニット「美 少年」でも人気メンバーです。

 

 

またジャニーズJr.との活動と学業も両立させるなど、かなりの努力家で真面目な性格であることが窺えます。

 

進学校に通学していることから高校までは活動も制限的になりますが、大学進学後は芸能活動の幅が広がることも予想されます。

 

今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ