素根輝の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代かわいい画像

 

東京オリンピックの金メダルの有力候補の素根輝さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。素根さんはどのような学生生活を送ってきたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、学生時代のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

素根輝(そね あきら)

 

 

200079日生

身長163㎝、体重108kg

 

福岡県久留米市出身の柔道選手

 

以下では素根輝さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

素根輝の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:環太平洋大学 体育学部体育学科 偏差値35(かなり容易)

 

 

素根輝さんは高校卒業後は、環太平洋大学に進学しています。

 

この大学は2007年に岡山県岡山市に開校した新しい大学で、次世代教育学部、体育学部、経営学部の3つの学部を設置しています。

 

素根さんは福岡県久留米市出身ですが、この大学に入学するとともに母親や兄も岡山市に引っ越しており、家族ぐるみで選手生活をサポートしています。

 

ちなみに柔道整復師のお兄さんの勝さんは高校時代から素根さんの練習相手を務めていますが、素根さんが大学入学後も練習相手となっています。

 

(兄の勝さんと)

 

また母親の美香さんは素根さんと同居して、食生活の面などのサポートもしています。

 

素根さんは大学でも柔道部に入部していますが、この大学の女子柔道部は西日本の大学でも屈指の強豪です。

 

後述するように素根さんは高校3年生の時に頭角を現していますが、大学進学後も柔道選手として成長を続けています。

 

大学1年生の2019年には最大のライバルの朝比奈沙羅さんを破って、全日本女子選手権を連覇。

 

 

8月の世界選手権でもすべて一本勝ちを収めて世界チャンピオンにもなっています。

 

 

しかもこの大会の決勝で破ったのはロンドンオリンピックの金メダリストのオルティス(キューバ)でした。

 

さらに11月のグランドスラム大阪でも決勝でオルティスを破って優勝。

 

この優勝によって、東京オリンピックへの出場も確実視されています。

 

東京オリンピックでは金メダルの有力候補となりそうですから、その活躍も楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

素根輝の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:福岡県 南筑高校 偏差値47(やや容易)

 

 

素根輝さんの出身校は、市立の共学校の南筑(なんちく)高校です。

 

この高校の柔道部は名門として知られ、特に女子柔道部は全国大会の常連です。

 

素根さんは兄がこの高校の出身者であったことや地元で活躍したいという気持ちがあったことから、同校に進学したとインタビューで述べています。

 

加えて高校では1学年に1クラスだけあるスポーツキャリアコースに在籍しています。

 

 

また前記のように高校時代は体型が似ているお兄さんが部活や自主練のパートナーとなっています。

 

素根さんは高校時代も柔道部に在籍していますが、高校1年生だった2016年にいきなり全日本ジュニアで優勝しています。

 

また高校1年生の頃からシニアの大会に出場してグランドスラム東京では決勝に進出していますが、朝比奈さんに敗れています。

 

高校2年生となると同世代には敵なしとなって、世界ジュニアでも優勝を飾っています。

 

 

高校3年生の時にはグランプリ・フフホトでワールド柔道ツアーで初優勝を遂げています。

 

また全日本女子選手権では朝比奈さんを破って初優勝をし、高校3年生の時には世界ランクを4位まで上げています。

 

ちなみに素根さんは高校3年生の時のインタビューでは、東京オリンピックに日本代表として出場し金メダルを獲りたいと語っています。

 

また同い年で美人柔道選手として知られる阿部詩さんとは、高校時代から親友です。

 

 

【主な卒業生】

藤井フミヤ(歌手)

坂口征二(プロレスラー)

 

スポンサードリンク

 

素根輝の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福岡県 久留米市立田主丸中学校 偏差値なし

 

 

素根輝さんの出身中学校は、地元久留米市内の公立校の田主丸(たぬしまる)中学校です。

 

中学時代も柔道部に在籍しています。

 

素根さんは中学1年生の時に全国中学校柔道大会で準優勝。

 

中学2年生の時にはこの大会で優勝して中学生チャンピオンとなっています。

 

 

さらに中学校3年生の時にはこの大会でオール一本勝ちで圧勝し、17歳以下の世界一を決める世界カデのメンバーに中学生としては唯一選ばれています。

 

そのため高校に進学する際には複数の柔道の強豪校から勧誘を受けていますが、前述のように地元の公立校の南筑高校に進学しています。

 

素根輝の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

素根輝さんの出身小学校は、地元久留米市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

久留米市立田主丸小学校

久留米市立水分小学校

 

家族構成は両親と兄3人、姉の7人家族です。

 

実家は美容院を営んでいます。

 

素根さんは7歳の時に地元久留米市にある道場で柔道をはじめています。

 

柔道をはじめたのは、父親や兄の影響でした。

 

実家にもトレーニング場があり、小学校時代から打ち込みや筋トレなどをおこなっています。

 

素根さんは小学校5年生の時に全国少年柔道大会の福岡予選で敗れたことで柔道により本気に取り組んでいます。

 

小学校6年生の時には県大会をオール一本勝ちで勝ち上がり、全国大会でも準々決勝まで進んでいます。

 

 

以上が素根輝さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2019年の大活躍によって、一躍東京オリンピックの金メダルの有力候補となっています。

 

 

またこのところの強さは本物で、一時代を築くような選手になるかもしれません。

 

仲良しの阿部詩さんとともに頑張ってほしいところです。

 

 

今後の大きな成長にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ